浮気 渡部篤郎に関するニュース

【エンタがビタミン♪】磯野貴理子“浮気発見”の心境告白 真木よう子や窪田正孝のトークが霞む生々しさ

TechinsightJapan / 2017年07月23日20時06分

彼女は理由の1つに夫の浮気を挙げている。磯野がレギュラーを務めるバラエティ番組『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)にて7月19日の放送で“どちらがマシ? 浮気現場は 発見する側 発見される側”をテーマに取り上げた。 この日はドラマ『セシルのもくろみ』から真木よう子と吉瀬美智子、『僕たちがやりました』から窪田正孝などキャストたちがゲスト出演しており、真木 [全文を読む]

窪田正孝の「不貞したことがない」発言で渡部篤郎にとばっちり!

アサジョ / 2017年07月27日10時15分

番組では「不貞現場を『発見する側』『発見される側』、どちらがマシ」という2択の質問が出演者に出され、窪田は「浮気を発見する側」を選択。司会の明石家さんま、渡部篤郎、磯野貴理子、真木よう子など離婚経験者が多い中でかなり攻めた質問だったが、そんな中で窪田は発見する側を選んだ理由として「冷静に考えた時に、発見されるよりもするほうが気持ちが楽かなと思って。僕、経 [全文を読む]

『警視庁いきもの係』ペットを飼う資格とは 橋本環奈の台詞に大反響

しらべぇ / 2017年08月07日22時00分

じつは五反田はサル嫌いの浮気相手と一緒になるため、恋人の名子を殺害し、それがサルが起こした事故に見せかけて、サルを殺処分にさせる予定だったのだ。そうすれば、叔父に怒られることもなく、今の生活を維持できると考えたのである。動物に罪をなすりつける容疑者に圭子は「ペットは飼い主を選べないんですよ?」「ペットに愛情がない人に飼う資格はありません!」などと、ズバっと [全文を読む]

中谷美紀は被害者なのか? 渡部篤郎が「内縁妻を捨てて若い女に走った最低男」扱いされる不可解

messy / 2016年02月28日21時00分

また、渡部の浮気報道は以前からちょくちょくあり、女性関係が派手であることに、交際相手として耐え切れなくなったとも考えられる。いずれにせよ、理由はただひとつではないだろう。複数の要因が絡み合い、別れを選ぶしかなくなった経験は、誰しもあるのではないか。 不可解なのは、中谷とは頑なに籍を入れなかった渡部が、昨年秋から交際をスタートした新恋人とはすでに結婚を視野に [全文を読む]

女優・中谷美紀、独立の裏に渡部篤郎との“破局”あった? 「銀座クラブに通い詰める姿も……」

日刊サイゾー / 2015年09月01日09時00分

渡部の浮気に愛想を尽かして、同じ事務所で同じ空気を吸いたくないための独立のような気がしてならない。交際足かけ15年。2人の関係は「長すぎた春」となってしまいそうだ。 (文=本多圭) [全文を読む]

『警視庁いきもの係』豪華メンバーの慰安旅行にネット民大興奮

しらべぇ / 2017年09月04日21時00分

犯人は栗原という男で、浮気癖が直らない妻の命を奪うために、火事に見せかける際、自身が飼っているハリーも巻き添えにならないように…というのがその理由だった。その後はスズメバチを用いた「生物テロ」や鬼頭勉管理官(寺島進)の銃撃など、シリアスな物語も展開されていくことに。■和気あいあいとした雰囲気に和むいつも通りの良質ミステリーが展開された一方、視聴者の注目を集 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】橋本環奈“真っ白な恋愛経験”に共演者が驚き「あの人を想って寝られない夜とかないの?」

TechinsightJapan / 2017年07月20日14時57分

その橋本が7月19日放送のバラエティ番組『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)に出演して“2択”企画の質問「浮気を“発見する側”か“発見される側”どちらが良い?」で“発見する側”を選んだ。 橋本とドラマ『警視庁いきもの係』で共演する渡部篤郎は“発見される側”を選んでおり「男なので発見したら責めたり怒ったりする可能性がある。だったら(発見されて)怒られた方 [全文を読む]

関ジャニ∞・横山裕ついに“殺人犯”に!? 『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』奇跡の盛り返し!

日刊サイゾー / 2016年08月24日23時30分

そこで重要なキーアイテムとして扱われている「ナイフ」ですが、藤堂によれば、父親はDVや浮気などを繰り返す最低な人物だったようです。「父親をなんとも思っていなかった」と言い、父親の大切な時計をバラバラにしたように、父親をバラバラにしたかったと藤堂は告白。 しかし、まだ子どもの藤堂が父親に殺意を持つのは無理があると中島は指摘。中島の推測では、父親への殺意の“ス [全文を読む]

渡部篤郎のネガキャン止まず、過去には別ホステスとも交際&借金?

messy / 2016年03月04日14時00分

他方、銀座のママであれば、浮気男の扱いはお手の物だろう。また、必ずしも婚姻を結ぶことだけが恋愛の終着点ではないし、真剣交際の証でもない。とはいえ、一連の恋愛沙汰報道が渡部にとってネガティブなキャンペーンだったことも確か。派手な遊び方で女性の恨みを買わぬよう、少しは用心したほうが良いのではないか。(シュガー乙子) [全文を読む]

演技派塩顔イケメン・中村倫也が女装姿を披露!

Smartザテレビジョン / 2016年02月14日11時00分

少し前から保が何か隠し事をしていると怪しんでいた美蘭(蓮佛美沙子)は浮気を確信し、保を問い詰めるが、保は女性が葉理男だと言うことができない。 さらに、動画を見た静香(和久井映見)が保の家にやって来る。 [全文を読む]

RIKACO、前夫を許さぬ人間性

NewsCafe / 2015年04月09日17時00分

ひどすぎる! 「ずっと尻に敷かれっぱなしだった渡部は、いろんな女と浮気をすることで妻に復讐していました。やがて、俳優としてブレークした渡部はドラマ『ケイゾク』(TBS系)、『永遠の仔』(日本テレビ系)で共演した中谷と2003年頃から急接近したんです。妻の愚痴を聞いてもらう内に、意気投合したのです」 なるほど…。ありがちなパターンではあるね。 「2年に及ぶ交 [全文を読む]

フォーカス