子供 上沼恵美子に関するニュース

ハイヒール・モモコ ハワイが好きすぎて次男をハワイで出産

NEWSポストセブン / 2017年01月05日16時00分

まず、子供にやさしい。子供にやさしいってことは、絶対どんな人にもやさしいってことだから。気候もいいし、食べるものもおいしいし、日本語も通じるし…悪いところが見つけられへん!」(モモコ) そう話すモモコは、あまりにもハワイが好きすぎてハワイで次男を出産した。アメリカと日本、二重国籍を持つ息子の母として、大好きなハワイも入国審査で並ばずに入れるという。 ※女性 [全文を読む]

キムタク擁護がアダに?明石家さんま”人気急降下”の舞台ウラ

デイリーニュースオンライン / 2016年09月12日08時05分

週刊誌で執筆し、芸能界のタブーから子供貧困など社会問題にも取り組む。主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。 [全文を読む]

発達障害と診断の高畑裕太 一般の職業人も苦労するもの

NEWSポストセブン / 2016年09月10日16時00分

米国政府の最新調査によれば、子供の11%は発達障害の一種、ADHD(注意欠陥・多動性障害)の素因を持っているという。確かに、落ち着きがなく衝動的に行動する子供は教室を見渡せば必ずいた。高畑裕太容疑者もまた、幼い頃に発達障害と診断されたという。成人後も彼らは、家族は、みな人知れず苦悩している。彼らの社会での生きづらさとは…。 黒のロングワンピースにお団子頭。 [全文を読む]

アンタ柴田が元妻のW不倫&妊娠騒動について告白!

Smartザテレビジョン / 2016年07月21日20時10分

また、上沼恵美子の「6月に生まれた子供はどっちの子?」という直球質問に柴田が返した答えにスタジオは騒然。 さらに、生まれたばかりの元妻の子供に会いに行ったという柴田に、「それはおかしい」、「何て言って会いに行くの?」とスタジオからは驚きの反応が起こる。 そして、上沼が「(加藤に)ムカッとする?」と質問すると、柴田は加藤への素直な思いを明かす。 [全文を読む]

長男と次男がW結婚の上沼恵美子 テレビ界は嫁姑ネタに期待

NEWSポストセブン / 2015年12月03日16時00分

特に次男は“上沼の子供”という理由で小さい時にいじめられたこともあったそうで、上沼さんはずっと負い目を感じていました。そんな子供たちだからこそ、新たな幸せを見つけて巣立っていくことは、寂しくも嬉しいんでしょう。“ようやく肩の荷が下りた気がするわ”なんてしみじみと語っていました」(前出・テレビ関係者) 2人の息子の結婚によって、夫との関係にも変化が生まれた。 [全文を読む]

加護亜依の元カレ体験談に視聴者ドン引き「正月から笑えない」

しらべぇ / 2017年01月02日16時30分

お腹の中にいる子供を含め、幸せいっぱいの様子だった。■面白いけど......視聴者はドン引きそれにしても、携帯電話を12回も変えさせるとは極端すぎる男だ。仕事相手と連絡がとれなければ、タレント活動にもかなり支障をきたしたのではないか?衝撃の体験談に、番組を視聴していた人々からは以下のような声が寄せられている。加護ちゃん久々に見たけど可愛い pic.twit [全文を読む]

二股交際にDNA鑑定まで?片岡愛之助が祝福されない背景

デイリーニュースオンライン / 2016年04月19日07時10分

子供をほったらかしにした上、その存在を疑われたら普通は怒る」「潔白であれば(Aさんが)余計ブチ切れる」と女性ファンからの非難が集まっている。 片岡はこの一件に関して14日、自身のブログで否定。「突然のことで、しかも事実とかけ離れた記事の内容が出ており、僕自身、大変驚いております。この件に関しましては、弁護士を立て以前より話をさせて頂いております」とコメン [全文を読む]

大物の後ろ盾も?藤原紀香の結婚発表で熊切あさ美が逆襲か

デイリーニュースオンライン / 2016年03月30日19時04分

梨園ですから、どうしても子供をという話になる。44歳の紀香さんはそこを不安視されていたのは事実。だが、所作振る舞いや人柄がひいき筋にも大変受けがよく、結婚に至った」 藤原にとって二度目の結婚は、梨園の妻というステータスのあるポジション。一方で気になるのが、熊切あさ美(35)だ。紀香に片岡を略奪されたかたちの彼女はその後、どうしているのだろうか。 ■愛之助と [全文を読む]

これも時代の変遷か? 各局で激増する“ママアナ”事情

NEWSポストセブン / 2015年06月06日07時00分

* * * 先月28日、胃がんのため亡くなった今いくよさん(享年67)の追悼番組で、ハイヒールモモコさんが「(いくよさんが結婚していなかったから)おねえさんが『あんたら、(結婚)しいや、しいや』って言うてくれたんで、後輩の女漫才師みんな、結婚して…子供産んで…」とコメントしていたのが印象的だった。「うちらの時代はムリやったけど…」とも言っていたという、い [全文を読む]

フォーカス