ラジオ 上沼恵美子に関するニュース

ラジオ関係者・ファンに聞いた好きな女性パーソナリティー11人

しらべぇ / 2014年12月02日17時30分

ラジオのパーソナリティーは、一度ファンになると、ずっと応援してしまうのもの。今回は、ラジオ関係者、ラジオファンの皆さんに好きな女性パーソナリティーを選んで頂きました。DJ、声優などジャンルを問わず多彩な顔ぶれとなっています。 ●浅野真澄さん 『アニスパ!』(文化放送 土曜21時 山梨放送・高知放送ネット) 声優の浅野真澄さんは、ディズニー映画『ベイマックス [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】M-1審査員 “太田光待望論”も「務まるのか?」疑問の声

TechinsightJapan / 2016年12月12日21時19分

今回初めて『M-1グランプリ』の決勝審査員を務めた博多大吉はラジオ番組で、審査員を引き受けた理由をこう説明している。だいぶ前に松本人志と飲んだ時、松本は「ワシも(お笑いコンテストなどの)審査員は嫌や」と話していたという。しかしネタ見せ番組がほとんど無い現在、「“松本人志”の名前でネットニュースが一つでも増えて、一人でも多くの人が若手のネタを見てくれるなら [全文を読む]

キムタク擁護がアダに?明石家さんま”人気急降下”の舞台ウラ

デイリーニュースオンライン / 2016年09月12日08時05分

こうした一連の発言に対して『余計なことは喋らないで』と不満を持つファンもいるようです」(番組制作スタッフ) キムタク支持を、さんまは他の番組やラジオでも繰り返し強調している 「さんまさんは『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)でも、『はっきり言うとく。俺は木村派や』と強調。解散報道の真相に関しては、『ジャニー喜多川(84)のGOサインが出たら言う』と [全文を読む]

長男と次男がW結婚の上沼恵美子 テレビ界は嫁姑ネタに期待

NEWSポストセブン / 2015年12月03日16時00分

ラジオでも夫の悪口ばかり言う時期が続いた。 「それが最近、上沼さんの口からノロケ話が出るんです。あちこちで“うちのお父ちゃんイケメンやから”なんて話してます。11月には仕事を休み、ふたりでイタリアのフィレンツェに旅行に行ったそうです。“もう夫婦ふたりだけやから、これからは仲よく過ごすんや”って。かつて“すわ熟年離婚か”とまでいわれた夫婦が、変われば変わるも [全文を読む]

大物司会者続々降板で上沼恵美子「最後までやったる」と奮起

NEWSポストセブン / 2013年11月21日16時00分

以後、ラジオ番組『上沼恵美子のこころ晴天』(ABCラジオ)でも、彼女は幾度となく「体調が悪くてねぇ…」と、つらい日々を送っていることを明かしている。 しかし、そんな病を抱えながらも、上沼はテレビ3本、ラジオ1本のレギュラー番組に、休むことなく出演し続けている。在阪のテレビ関係者がこう話す。 「スタッフや上層部からも、彼女の体調を心配する声はたくさんあるんで [全文を読む]

上沼恵美子、溺愛するキンコン梶原にロレックスを購入

NEWSポストセブン / 2016年11月24日16時00分

「レギュラーのラジオ番組『上沼恵美子のこころ晴天』(ABCラジオ)では、9月に相方MCの小籔千豊さんが降板し、代わりにレギュラーになったのは、またもキングコングの梶原さん。これもやっぱり…と」(ラジオ関係者) ※女性セブン2016年12月8日号 [全文を読む]

ルー大柴、芸能界を干された?メディア出演激減を招いた事件、親友・小堺一機との確執

Business Journal / 2016年04月03日17時00分

小堺と関根勤が27年半ものあいだTBSラジオで放送していたラジオ『コサキン』をきっかけにブレイクしたルー大柴である。ルーといえば、『いただきます』のクイズコーナーにレギュラー出演し、『ごきげんよう』でサイコロトークが始まった後もたびたびゲストとして招かれており、番組に所縁のある人物である。 もともと、勝新太郎の主宰する『勝アカデミー』で出会った2人は私生活 [全文を読む]

上沼恵美子 長男の超スピード離婚も原因で意気消沈

NEWSポストセブン / 2016年03月18日07時00分

夕方5時、ラジオの収録を終えた上沼が帰宅する。記者が声をかけると「へい…」と気のない返事。長男の離婚について質問すると、一転、こわばった表情で沈黙する。 ──嫁姑の不仲が原因だといわれていますが。 そう問いかけると、上沼はようやく重い口を開いた。 「そんなんじゃありませんよ。全然、そんなんじゃないの…。ごめんなさいね。ここは事務所じゃないので。失礼します」 [全文を読む]

NHKの黒すぎる思惑!? 「女帝」上沼恵美子が、“ハリのムシロ”和田アキ子にトドメの一撃!

日刊サイゾー / 2015年12月25日20時30分

上沼は『大阪のラジオなら話すのに』と悔しがっていましたよ。4~5人と語っていましたが、おそらく対象は“たった1人”だったのではないかともっぱら。そう、和田アキ子です」(芸能記者) 今年10月、『上沼・高田のクギズケ!』で、和田が『アッコにおまかせ!』(TBS系)で「片岡愛之助の携帯番号変更を私は聞いていない」と文句を言ったことに対し、上沼が「アッコさんには [全文を読む]

フォーカス