女優 上沼恵美子に関するニュース

親バカの高畑淳子をバッサリ!“関西の重鎮”の発言で窮地か

デイリーニュースオンライン / 2016年09月08日12時08分

俳優の高畑裕太容疑者(22)が強姦致傷の容疑で逮捕され、母親で女優の高畑淳子(61)への悪影響が連日報じられている。こうした不安が飛び交う中、高畑淳子は9月4日放送分の『真田丸』(NHK)に登場。ネットでは「普通に出てるじゃん!」「やっぱり高畑淳子の演技は素晴らしい」といった喜びの声が挙がっている。 今回の出演シーンは、全て裕太容疑者が逮捕される前に収録さ [全文を読む]

ぱるる、紗栄子、AKIRA…2015年“炎上BEST11を勝手に選出

デイリーニュースオンライン / 2015年12月31日16時00分

2015年も多くのタレント、女優、著名人らが炎上騒ぎを起こした。なかでもネット掲示板やSNSを中心にファンやネットユーザーの怒りをヒートアップさせた"炎上11傑"を、芸能関係者らへの聞き込みも行なって選出した。以下、11人の炎上模様を紹介する。 メディアを賑わせた炎上11傑 島崎遥香(アイドル) AKB48グループでとくに炎上が目立った島崎の言動は、201 [全文を読む]

昔の女の証明…葉月里緒奈

NewsCafe / 2017年06月04日12時38分

デスク「女性自身が、女優の葉月里緒奈(41)の極秘離婚と新恋人について報じたけど、それほど騒ぎになってないね」 記者「正直、葉月里緒奈って誰?ってな感じでした」 デスク「完全に過去の人ってか」 記者「そうですよ」 デスク「若い世代には分かんないのかな。オイラの中年世代には『魔性の女』として有名だったの」 記者「俳優の真田広之(56)と不倫して、真田の妻で女 [全文を読む]

上沼恵美子、消えるタレント見分け方

NewsCafe / 2016年05月10日16時00分

でも、感じがいい』とダンディが今の細々とながら生き残っている理由を説明しました」 本当に性格悪い芸能人は消えるのかな? 「その傾向はあるでしょうが、ミュージシャンと女優だけは別ですね。たとえば、長渕剛(59)は暴力癖があるし、100人中99人に嫌われるほど性格が悪いですが、ミュージシャンとしては長く生き残っています。沢尻エリカ(30)だって、わがままで性格 [全文を読む]

「金に汚いのはお前だろ!」関西ローカルで“ワリカン暴露”永井大に、関係者大激怒!!

日刊サイゾー / 2015年12月19日11時00分

これは、永井が数年前に京都でドラマ撮影中、先輩俳優から食事に誘われた際「ひとり5,000円」のワリカンだったという話で、永井によると、共演女優とその母親であるマネジャーは現金の持ち合わせがなく、先輩俳優は「貸しておいてあげる」と言ったという。放送では先輩俳優の名前は伏せられたが、司会の上沼恵美子が「最近断食していた」とヒントを明かしたため、30日間の不食 [全文を読む]

女芸人の最新下半身事情!「テレビ業界人にロックオン」が大流行

アサジョ / 2017年05月04日18時14分

スチールのカメラマンと再婚したのは女優の安達祐実。坂井真紀の夫もカメラマンです。いい写真を撮られたいからと、女優はカメラマンに心を開くといいますからね」 一方、テレビ制作会社の現場スタッフとゴールインしたのは、ピン芸人のキンタロー。昨年の電撃結婚は、世のイケてない女子に希望を抱かせた。お相手はかつて、「バイキング」(フジテレビ系)の金曜ディレクターを務めて [全文を読む]

堀北真希は”引退”を明言していない?はやくも女優復帰説の背景

デイリーニュースオンライン / 2017年03月23日08時00分

先月突然の引退を表明した女優の堀北真希(28)に、早くもカムバックの噂が囁かれている。一部では夫である俳優の山本耕史(40)の母親が社長をつとめる個人事務所から、女優業の復帰があるのではという声もあるようだ。 こうした中、3月5日に関西地方で放送された『上沼・高田のクギズケ!』(日本テレビ系)では、司会をつとめる上沼恵美子(61)が持論を展開した。番組で上 [全文を読む]

あの芸能人があの人に?女優たちの差し入れ交友録

アサジョ / 2017年02月03日10時14分

●山口紗弥加⇒貫地谷しほり「西湖」女優の貫地谷しほりさんは、山口紗弥加さんからヘルシーおやつの差し入れをもらったとか。それは「西湖」というお菓子。なんと蓮の根からとれるでんぷんで作られたお菓子だそうですよ。山口さん、なかなか渋いチョイスです。●上沼恵美子⇒加護亜依「中村屋コロッケ」加護亜依さんが大阪へ収録に訪れたときに、あの上沼恵美子さんから差し入れてもら [全文を読む]

上沼恵美子「冠番組で伏せられた“大嫌いな演歌歌手”は誰?」

アサ芸プラス / 2013年11月28日10時00分

この時は実名を避け、イニシャルの『M・N』を明かし、視聴者の間で“仁支川峰子”か“松原のぶえ”のどちらかではないかと騒がれたものでした」(放送作家) 今回と同じように、番組出演のドレスコードを巡って、上沼の逆鱗に触れた女優もいた。ベテランのスタッフが明かす。 「負け犬キャラを演じていた頃の杉田かおるですよ。リハーサルの時に地味なスウェット系の服装でいるとこ [全文を読む]

ドリュー・バリモアは“愛されるデブ”、コン・リーは“情念フルスロットル”!? 『イオナ』の澤井健が女優をメッタ切り!

ダ・ヴィンチニュース / 2013年10月23日11時30分

9月に発売された『スターすっぱだか列伝 《女優編》 2006-2012』(洋泉社)は、『映画秘宝』(洋泉社)での連載をまとめたもの。ハリウッド女優を中心に、56人の映画スターをイラストとともに紹介しながら、文字通り「すっぱだか」にしている。女優論であっても、澤井節は健在。美しい女優たちのイラストもいいが、ほめているのかディスっているのかわからない、愛情た [全文を読む]

ホストから3万円恐喝未遂……坂口杏里の「死」に言及した上沼恵美子が“大阪の母”に名乗りか

日刊サイゾー / 2017年05月03日11時00分

上沼は坂口の母で女優だった坂口良子さんから生前、「杏里のことをよろしくお願いします」と頭を下げられていたそう。上沼は「だから責任の一端を感じますよね」としみじみ語り、「お母さんが天国で泣いてるとか、そんな話の次元じゃないと思う。もっとひどいとこまでいってる。たとえば、ほっぺたを殴ってやろうというんじゃなくて、杏里ちゃんを抱きしめる人がいなかったんだと思う [全文を読む]

ベッド写真流出の可能性も!? 渡辺謙が「もうダメだ…」と弱音連発、落ち武者に

tocana / 2017年04月07日09時00分

「前妻との離婚の際には訴訟沙汰となり、大物女優や一般女性との浮気が次から次へと暴露された。あれで渡辺はしばらく干されることに…。その悪夢が蘇ったのか、意気消沈して食事もノドを通らないようです」とは芸能プロ関係者。 人気者であればあるほど、実は「小心者」というのが芸能界。渡辺も例に漏れず「もうダメだ…」と怖気づいているという。ラストサムライのそんな姿見たく [全文を読む]

今2組いる!? 千秋は“離婚相談役”だった!

日刊大衆 / 2017年02月09日18時00分

その人がミュージシャンだったらそんな言わなくていいけど、その人がバラエティの人だったら、女優さんだったら、とかもあるから、一生懸命考えるの」と、親身になって身の振り方について相談に乗っていると語った。今まで全部合わせたら10組の離婚の面倒を見てきたと言い、竹山に「離婚の母みたいになってる」と言われていた。 「サイドビジネスを成功させるなど頭が良く、姉御肌の [全文を読む]

和田アキ子ほか、年末年始をハワイで過ごすのは誰?

日刊大衆 / 2016年12月30日20時00分

他にハワイに行きそうなのは、以前に子連れで行っている、俳優の市村正親(67)と女優の篠原涼子(43)夫妻。タレントのおのののか(25)も正月のハワイで、有名店のパンケーキなどを食べている写真を2016年のブログで公開しており、2017年も可能性が高そうだ。 また、ハワイに別荘がある芸能人も多く、タレントのヒロミ(51)と松本伊代(51)夫妻、タレントで司 [全文を読む]

“関西テレビ界の女帝”上沼恵美子が能年玲奈の母に公開説教!

日刊サイゾー / 2016年07月26日09時00分

“関西テレビ界の女帝”こと上沼恵美子が、24日放送の読売テレビ『上沼・高田のクギズケ!』で、芸名を「のん」に改名して活動再開した女優・能年玲奈の母親に苦言を呈した。 同番組では新芸名「のん」の画数が大凶画であることなどが取り上げられたが、上沼は突如カメラ越しに能年の母に向けてメッセージ。 「お母さまがどれだけ偉い方かは存じませんが、芸能界にはルールがある。 [全文を読む]

二股交際にDNA鑑定まで?片岡愛之助が祝福されない背景

デイリーニュースオンライン / 2016年04月19日07時10分

それは奇しくも、片岡が女優の藤原紀香(44)と結婚発表の記者会見を開いた翌日のこと。片岡の身の上を案じて黙秘を続けていたAさんは怒りのあまり取材に応じた様子だ。 同騒動が報じられるや否や、世論やメディアを巻き込んでの追加報道が過熱。子作りに意欲盛んな紀香の"入れ知恵説”まで飛び交うなど、もはや隠しきれないほどの注目ぶり。「子供をほったらかしにした上、その存 [全文を読む]

大物の後ろ盾も?藤原紀香の結婚発表で熊切あさ美が逆襲か

デイリーニュースオンライン / 2016年03月30日19時04分

女優の藤原紀香(44)と歌舞伎俳優の片岡愛之助(44)である。2人は昨年5月に同棲が発覚し、8月に片岡愛之助がブログで交際宣言。これまで何度も結婚間近との報道がなされてきたが、ついに身を固める決意に至ったという。藤原紀香と近しい芸能関係者が語る。 「近日中に会見を開き、結婚の報告を行うようです。梨園ですから、どうしても子供をという話になる。44歳の紀香さん [全文を読む]

新婚・ココリコ遠藤章造の浮気癖は治るのか? 千秋との離婚原因も「浮気で」

messy / 2016年03月01日23時30分

「ご主人の言動で一番思い出に残っていること」として、夫人は「婚姻届を書き、最後、私が印鑑を押して完成という時に(遠藤が)『もし北川景子ちゃんや石原さとみちゃんから誘われたりしたら、内緒で行っちゃうと思うけど、後で知っても、あんな美人な女優さんだったら、それは許してくれるよね? 分かってくれるなら印鑑押してね』と言われたこと。一瞬、時が止まった」と回答。遠 [全文を読む]

各界の骨肉内乱”壮絶対立”の今!「新ドラマで石原さとみvs紗栄子?芸能界でも勃発する対立現場」

アサ芸プラス / 2015年11月08日09時57分

紗栄子は女優というより、モデルという意識が強く、現場では同じくモデル出身の中村アン(28)とベッタリ。人見知りな性格で喜怒哀楽をあまり出さない紗栄子にとって、人当たりがよすぎる石原は、節操のない八方美人に映るのかもしれませんね」(前出・番組スタッフ) 石原と紗栄子が“冷戦状態”に突入すれば、芸能界きってのご意見番はアツい舌戦を展開した。和田アキ子(65)と [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】有吉弘行『おしゃべりだと思う有名人』3位の大物に「○○ババア」

TechinsightJapan / 2015年10月25日19時50分

その相手がタレントや女優としても活躍する大物司会者とあって、さすがの有吉もボソリと口にしたのだが、周囲に突っ込まれてバレてしまう。 電信電話記念日の10月23日に放送された『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)では、それにちなんで“20代~50代の男女に聞いた おしゃべりだと思う有名人 TOP10”をクイズ形式で発表した。 ■おしゃべりだと思う有名人 TOP1 [全文を読む]

フォーカス