ミスコン 竹内由恵に関するニュース

美人はビジネスでも有利!? ミスコン出身者に経営者が多い理由とは?

tocana / 2014年04月30日11時00分

女子アナウンサーになるための登竜門と言われる『ミスコン(ミス・コンテスト)』。 毎年、東京の有名大学のミスになった学生が、「ミス○○」の賞と共に、女子アナとしてキー局に就職している。たとえば、ミス慶應出身には、ナインティナインの矢部浩之の妻である青木裕子(元TBS)や竹内由恵(テレビ朝日)がおり、ミスソフィア(上智)には大橋未歩(テレビ東京)、ミス立教には [全文を読む]

大学ミスコン ネットでは学校枠を超えて大人気、一方「何で出ようと思った?」と晒される例も

AOLニュース / 2013年09月17日10時30分

古くは河野景子(上智 元フジ)や永井美奈子(成城 元日テレ)から、中野美奈子(フジ)、青木裕子(元TBS)、竹内由恵(テレ朝、以上慶応)、大橋未歩(テレ東 上智)、本田朋子(フジ 立教)まで、数多くの女子アナを輩出してきた大学のミスコン。そんな歴史的経緯もあって、ミスコンは、女子アナ志望の女子学生にとっての格好の登竜門となっており、「ミス○○」は、もはや [全文を読む]

第24回「女子アナの歴史」(後編)

ソーシャルトレンドニュース / 2017年10月06日18時03分

だから彼女は今どきの女子アナ志望の学生のように、大学主催のミスコンにも出場しなかったし、女性ファッション誌の読者モデルにもならなかった。ごく普通の、自然体の女子大生だった。■ワンピースで体験講座へ そんな彼女だから、アナウンサーの道を志したのも、同年代に比べて、かなり遅かった。漠然と就職活動を考えていた大学3年時に、たまたま彼女のお兄様の友人がフジの深澤里 [全文を読む]

小倉智昭の冷徹な「ミスコン廃止論」に「感性までズレてるのか!」

アサ芸プラス / 2016年10月12日09時59分

「小倉は5日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)で『大学のミスコンなんかやめてもいいんじゃないかと僕は思いますけどね』と持論を展開。これにアシスタントを務める同局の梅津弥英子アナが『泣いちゃってるファイナリストもいますよ』とフォローを入れるも、小倉は『泣いててください』と容赦なしの一言をぶつけました」(週刊誌記者) 小倉と同じようにミスコン反対派の人も世間 [全文を読む]

竹内由恵ショック「ミス慶應」中止の裏に「劣情事件」が

WEB女性自身 / 2016年10月12日06時00分

「日本のミスコンを牽引しているという驕りからか、主催する学生の態度は横柄だった。他大学は協力してもらっているという感じだったが、慶應は話を聞いてやるという雰囲気。正直、生意気だった」(広告代理店関係者) 竹内由恵(テレ朝)、中野美奈子(元フジ)など、新旧の人気女子アナを輩出してきた「ミス慶應コンテスト」が消滅の危機に瀕している。 同コンテストは大学公認の学 [全文を読む]

女子アナ登竜門「ミスキャンパス」深すぎる闇

日刊大衆 / 2017年01月04日12時00分

ミスコンを主催するサークルの人と仲良くなると有利なのは確かです。ファイナリストの中には、主催サークルの人ともともと友達という人が結構いましたね。所詮、運営しているのは学生なので、内部で票をいじることも可能です。そうした交換条件を匂わせて、ミス候補者と……なんて話はよく聞きました」 現役慶大生アイドルとして活動する町田彩夏も、ミス慶應の面接時に“セクハラ [全文を読む]

慶應大集団レイプ事件の余波! 中野美奈子、青木裕子、竹内由恵にも“疑いの目”が……

日刊サイゾー / 2016年10月19日10時00分

本年度のミスコンは中止となったが、事件の性質上、歴代優勝者も色眼鏡で見られているというのだ。 中でも、ミスコン出身者が圧倒的に多いのが女子アナ。ミス慶應の優勝者は元フジテレビの中野美奈子(1999年)、日本テレビの鈴江奈々(2000年)、元TBSの青木裕子(01年)、テレビ朝日の竹内由恵(06年)など、そうそうたる顔ぶれが並ぶ。 そんな中、今回のレイプ事件 [全文を読む]

竹内由恵アナもショック?慶應ミスコン中止で浮上した“性的暴行”と“枕疑惑”

アサ芸プラス / 2016年10月12日15時20分

また今回の事件が明るみになったことで、歴代のミスコンファイナリストが好奇の目に晒されている。「今やミスコンは女子アナの登竜門と呼ばれるだけでなく、ファイナリストまで残れば、様々な企業の面接でも圧倒的有利となります。またグランプリの場合は、雑誌やテレビ出演などのメディアに出ることも増えるため、女子大生にとってはまさに夢のような未来が待っている。それほどの一 [全文を読む]

テレ東新人・角谷暁子に早くも熱愛発覚で「最速フリー転身説」が急浮上!

アサ芸プラス / 2017年08月14日17時58分

ミスコン出身ということで、すでに角谷アナのプロフィールについては様々な情報がネット上に公開されているが、それによれば彼女の好みの男性は、誠実で筋肉質な人と言われており、2人の関係が気になるところだ。「テレ東は今“フジに追いつけ追い越せ”がテーマ。角谷アナには、新しいエースとして期待していただけに、目下火消しにてんやわんやなのではないでしょうか。一方、角谷ア [全文を読む]

だからテレ東を選んだ?“ミス慶応”角谷暁子アナが入社5日でキャスター就任

アサ芸プラス / 2017年04月11日17時58分

しかし、ミスコンは一人の力で取れるほど甘くありません。組織票を得るためには、学内でも角谷アナを勝たせようという風が吹いたわけですから、人を惹きつける魅力があったはずです」(前出・テレビ誌ライター) テレ東としては、角谷アナを局の看板アナに育て上げたいところだろう。大型新人の成長に注目していきたい。 [全文を読む]

日テレ新人・佐藤梨那アナは大食漢 水卜アナ風の食レポ期待

NEWSポストセブン / 2017年04月11日16時00分

角谷と同じく慶應出身だが、こちらはミスコンとは無縁の体育会系。埼玉県出身で、慶應大学の法学部を卒業している。小中高大とバレーボールに打ち込み、ポジションはセンターを務めた。「友人たちの間では大食漢で通っている」(同級生)といい、ミトちゃんばりの食レポを期待したい。 ちなみに、国民的アイドルグループからも女子アナが誕生。元AKB48・中村麻里子が、関西では「 [全文を読む]

テレ朝・竹内由恵アナ、激怒の裏側

NewsCafe / 2017年01月21日08時00分

竹内アナといえば、学生時代からミスコンでグランプリを獲って注目され、そのまま女子アナとしてテレビ局に入社するという順風満帆な人生を送ってきました。人間心理に敏感なカズは『私ってきれいでしょう?』というオーラが出ている竹内アナにショックを与え、謙虚になってもらいたいという気持ちがあったようです」 視聴者はどんな反応をした? 「『竹内アナ、ガチでキレてるな。声 [全文を読む]

人生初の屈辱!竹内由恵アナが芸人に「顔面格付け第7位」にされてガチギレ

アサ芸プラス / 2017年01月17日17時59分

竹内アナといえば、学生時代からミスコンでグランプリを獲り注目され、そのまま女子アナとしてテレビ局に入社するという順風満帆な人生を送ってきた。それだけに今回の7位という結果は納得がいかなかったのかもしれない。(森嶋時生) [全文を読む]

◆20代男女の6割「ミスキャンハ゜スといえは゛青山学院大学」

PR TIMES / 2016年10月19日17時16分

3位&4位は、慶応出身の青木裕子、竹内由恵か゛ランクイン 「ミスキャンハ゜ス出身の有名人て゛好きな有名人は?」1位:滝川クリステル、2位:田中みな実■【男女ともに8割以上か゛「NO」と回答!】 恋人か゛ミスコンに出場するのは「嫌っ」!■【男性4割以上、女性半数以上か゛回答!】「美人か゛多そうな都道府県」第1位は男女ともに「秋田県」▷男性: 1秋田県(41 [全文を読む]

慶大集団強姦疑惑事件、主犯格は“いわくつき”の男! 鬼畜男たちの正体とは?

tocana / 2016年10月15日08時00分

ミス慶應は元フジテレビアナの中野美奈子や竹内由恵(テレビ朝)、青木裕子(元TBS)など多くの女子アナを輩出しているが、事件を受けて来月開催予定のミスコンは中止となった。 慶應学生の一人は「広研の連中はチャラ男で、女関係のよくないウワサを何度も聞いたことがある。今回の事件を聞いても『ああ、やっぱり』という感じ。慶大の恥さらしでしかないので、大学側には厳正な処 [全文を読む]

集団レイプ疑惑が浮上、「ミス慶應」主催団体・慶應大学広告研の女性差別体質! マスコミにも卒業生が多数

リテラ / 2016年10月14日11時19分

実は、ミスコンについては、かつてフェミニズムの立場から、性暴力を生み、正当化する構造が内包されていることが指摘されていた。 [全文を読む]

日テレ女子アナ内定取消し、ホステスがNGでミスコンがOKなのはなぜだ!?

リテラ / 2014年11月18日12時00分

局アナ試験の実態はミスコン、と言っても過言ではないほどの採用率だ。 [全文を読む]

フジのブランド力に陰り…新人女子アナに映るテレビ局の勢い

WEB女性自身 / 2013年09月23日07時00分

「弘中アナは、学生時代ミスコンに出たり、芸能活動をしたりという表舞台には立っていない。だからこその大抜擢。能年玲奈のような無垢さを持つだけに、時代に乗って大ブレイクする可能性がある」(別のテレビ朝日関係者) 低迷するフジテレビは、『パン』枠を1年ぶりにに復活させ、8代目司会者に三上真奈アナを起用する。「業績悪化中。かつての高島彩アナや中野美奈子アナのような [全文を読む]

フォーカス