彼女 鈴木福に関するニュース

【エンタがビタミン♪】山田涼介と小嶋陽菜 そっくりさんが2ショット

TechinsightJapan / 2016年04月06日12時50分

彼女は放送後に『光永(10hinata06)ツイッター』で「謎のフルネーム登場でしたが、光永というピン芸人をしております」と改めて自己紹介すると、「山田涼介様にも心からの敬意と感謝です」とつぶやいている。番組では彼女の友達が街で“光永”を見かけて後ろから肩を叩いたところ、本物の山田涼介だったというエピソードを明かしてMCのネプチューンを驚かせた。以前、『 [全文を読む]

イケメンに成長した加藤清史郎くん、濱田龍臣くんが話題に!気になる人気子役たちの「その後」

日本タレント名鑑 / 2016年05月26日12時55分

当時12歳だった彼女も現在は23歳。近年では、『ST 赤と白の捜査ファイル』(日本テレビ系)ではプロファイラー、『まっしろ』(TBS系)では看護師など職業ものを演じる機会も増えました。 その『女王の教室』で、クールな少女・ひかる役を演じ、志田さんとともに強いインパクトを残したのが福田麻由子さん。その後も『白夜行』(TBS系/2006年)、『古畑中学生』(フ [全文を読む]

鈴木福が「いつもより大人っぽい」芦田愛菜の声に驚き?│「ILOVEスヌーピー」 公開D-2

Woman Insight / 2015年12月02日17時00分

WI ルーシーが「心の相談室」で、チャーリー・ブラウンの悩みなどを聞いてあげていましたが、2人がもし彼女に相談するとしたら? 鈴木 う~ん……どうやったら算数がよくできるようになるか、かなぁ(笑)。 芦田 私は相談するよりも、いろんなお話を聞いてもらうのがスッキリすると思います(笑)。 鈴木 それもいいかも! 芦田 「くよくよするな!」って一喝されるほう [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】前田敦子、福くん愛菜ちゃんと並んでも「顔ちっさい」

TechinsightJapan / 2015年11月18日13時25分

本作で吹替え版の声優を務めた鈴木福や芦田愛菜と並ぶ彼女の姿に「顔ちっさい」と驚くフォロワーが続出している。 映画『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』のスペシャルイベントが11月17日に開催され、吹替えでチャーリー・ブラウン役の鈴木福やチャーリー・ブラウンが恋する赤毛の女の子役の芦田愛菜も登壇した。前田敦子がその時のオフショットを [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】南明奈、久しぶりの“ゴテゴテ”ネイル。「さすがネイルクイーン」

TechinsightJapan / 2015年09月13日16時17分

キュートで派手なネイルが大好きな彼女だが、最近はドラマの撮影に入っており目立つネイルを施すのはNGになっていた。しかし撮影が一旦お休みになり、アッキーナは久々に“ゴテゴテ系”で指先を飾ったようだ。 南明奈のネイルは日本だけでなく台湾やタイでも注目が集まり、現地のテレビ番組やファッション誌に登場するほどの人気ぶりだ。また、9月14日(NY時間、日本時間15日 [全文を読む]

芦田愛菜の“色気”に、櫻井&有吉もメロメロ!?

日刊大衆 / 2017年07月06日09時05分

その後もパンケーキや室内スカイダイビングを楽しみ、彼女が愛らしい笑顔を振りまくたびに、スタジオの男性陣から「かわいいなぁ」という声が漏れた。有吉は「あと2時間見られるよ、このV(TR)」とゾッコンぶりを見せた。 「慶應義塾中等部に合格した才女の芦田愛菜ですが、13歳にして早くも色気が出てきた、と評判です。彼女の演技力については、山田孝之(33)など共演者 [全文を読む]

鈴木福 友達優先で公立中学へ!あだ名は“フォーチューン”

WEB女性自身 / 2017年04月12日12時00分

彼女がそこまでして、この私立中学に入りたかったのは、ゆくゆくは 東大受験 を目指しているからだと聞いています」(受験関係者) 福くんが出演した5日放送の『1周回って知らない話』(日本テレビ系)でも、自然と愛菜ちゃんの話題に――。 愛菜ちゃんの難関中学合格について聞かれると、福くんは「すごいですね!」と、 相方 の天才少女ぶりに驚きを隠せない様子。自身が受験 [全文を読む]

ガッキー&瑛太が卓球映画 「サー!」を期待するネット民続々

しらべぇ / 2017年02月10日18時00分

そんな彼女が『リーガル・ハイ』(フジテレビ系)や映画『キサラギ』などで知られる脚本家の古沢良太とタッグを組み、卓球を題材にした新作映画『ミックス。』に出演することがわかった。今秋公開で、W主演を瑛太とともに務める。■ガッキー&瑛太がコンビを組む新垣が演じるのは富田多満子(28)。かつて「天才卓球少女」として将来を宿望されながらも、母の死を機に卓球から遠ざか [全文を読む]

“もふもふ”で抱きしめたくなる! スヌーピーが3D/CGで登場

NeoL / 2015年12月24日10時21分

そんな彼がある日、クラスに引っ越してきた赤毛の女の子に一目惚れ! 彼女に話しかけるべく、スヌーピー付き添いのもと彼女の家を訪ねるも勇気を出すことができない。しかし、「自分を変えたい」と決意。スヌーピーの応援に応えて、一歩前に踏み出すことができるのか……? チャーリー・ブラウンとの心温まる友情のほか、スヌーピーが空想の世界でパリの上空を駆け巡るダイナミックな [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】渡辺直美に捕まった? 天才子役2人が“等身大パネル”のように固まる。

TechinsightJapan / 2014年11月16日18時10分

そんな3人が偶然出会ったのか、渡辺直美が11月15日に『渡辺直美 watanabenaomi703 Instagram』でスリーショットを投稿したが、彼女も「完全にお菓子の家へようこそ状態になってる」と何かが引っ掛かったらしい。 グリム童話『ヘンゼルとグレーテル』で兄妹が“お菓子の家”に入り、魔女に見つかった時のような構図に思えて「このあと私 福くんにカ [全文を読む]

芦田愛菜、鈴木福は1億超え!? てんちむ「年収500万円」発言に見る、子役界“年収格差”事情

日刊サイゾー / 2014年08月11日11時00分

「中居くんは驚いていましたが、彼女ほどの売れっ子の子役が年収500万円だったのには、逆の意味でビックリでした。芦田愛菜や鈴木福らはもっともらっているはずですからね。ちなみに愛菜ちゃんが1億9,000万円、福くんは1億1,000万円、なんていう数字が取り沙汰されたことがあります。いずれにせよ、てんちむとはケタ違いの収入ですよね」(週刊誌記者) あくまでも推 [全文を読む]

賞味期限切れ!? 芦田愛菜の潜在視聴率が急降下

メンズサイゾー / 2012年12月26日18時45分

翌年には大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』(NHK)に出演し、着実にステップアップした彼女は、11年の主演ドラマ『マルモのおきて』で一躍スターへと駆け上がることになった。ブレイクを果たしたその年には、数々の賞を受賞。1億9,000万円を稼いだといわれ、並み居る大人の女優陣の中で堂々のギャラランキング第3位に輝くほどだった。 加えて、芦田はテレビCMにも引っ張 [全文を読む]

小学生女子のカリスマ、AKB48板野友美が「アイカツ!」カードゲームのキャラクターに決定

週プレNEWS / 2012年10月04日13時00分

そんななか小学生女子にアンケートをしたところ、彼女が圧倒的に人気があった」と話す。 また、板野自身も小さい頃からSPEEDに憧れており「小学生や小さいコに憧れられるのは光栄だなと思うし、そういうコたちにもずっと夢を追いかけていってもらいたいな」と、うれしそうに語った。 CMではバックヤードから、たくさんのファンが待つまばゆいステージに向かう姿が描かれている [全文を読む]

CM撮影に入れ歯で臨む芦田愛菜 プロ意識に40代女優も感心

NEWSポストセブン / 2012年05月07日07時00分

高額な宣伝費を注ぎ込むスポンサーは当然、厳しい目で彼女たちを「値踏み」する。本誌が入手した極秘資料で、テレビを彩る美女たちの“最新のお値段”が丸見えになった。 前年比3倍超という恐るべきギャラアップを果たしたのが、弱冠7歳の芦田愛菜である。 人気ドラマ『マルモのおきて』(フジテレビ系)で鈴木福くん(7)と共にブレイクした愛菜ちゃんだが、これまでの子役と違う [全文を読む]

Sexy Zone、菊池風磨主演ドラマ「吾輩の部屋である」にメンバー全員ゲスト出演決定<本人コメント>

モデルプレス / 2017年10月18日05時00分

彼女ナシ。ひとり部屋で「哲学」をし、悩み、悶え、解決法を模索する。 そんな哲郎に、家具たちがツッコミを入れるというスタイルでストーリーが展開され、林家木久扇(カバの置物)、賀来千香子(炊飯器)、ミッツ・マングローブ(照明)、山寺宏一(ビンたち)がレギュラー出演するほか、これまでに白石加代子(和式トイレ)、佐野史郎(換気扇)、アンジャッシュ児島一哉(洗濯機) [全文を読む]

「大好きです」瑛太、舞台挨拶でガッキーに愛の告白!

Movie Walker / 2017年09月20日21時21分

親子ほどの年齢差があるとはいえ、今も当時と変わらぬ可愛らしさで作品を彩っている彼女の魅力にも注目だ。 [全文を読む]

“交際0日婚”森三中・大島、鈴木おさむが結婚した理由に「え~!?」

Smartザテレビジョン / 2017年03月23日09時55分

その後も会う度にネタのように口説き、ついに村上が「ホントなら大島の家族に挨拶行けるんですか?」とキレると、鈴木は「行ってやるよ!」と翌日、当時付き合っていたモデルの彼女と別れ、翌週には大島家に行ったのだという。 しかし、当の大島は「知らない人と結婚したくない」と母親に相談、すると「あんたみたいなブス、もらってくれるだけありがたい」と背中を押されたのだそう [全文を読む]

名門女子中進学の芦田愛菜 中高6年は休業状態か

NEWSポストセブン / 2017年02月16日07時00分

虐待を受ける小学生という難役で大人たちのド肝を抜き、「史上最強の天才子役」といわれたその時、彼女はわずか6才だった。 翌2011年には同じく人気子役の鈴木福くん(12才)と共演したテレビドラマ『マルモのおきて』(フジテレビ系)が大ヒットし、史上最年少で『NHK紅白歌合戦』に出演するなど、人気を不動にした。 多くの人たちが近所の子供のように成長を見守ってきた [全文を読む]

『直虎』新井美羽、 『日暮旅人』住田萌乃、『下克上受験』 山田美紅羽… 1月ドラマは美少女子役が大豊作!

日本タレント名鑑 / 2017年01月31日10時35分

そんな中でも特に新井美羽さんは、今までの大河出演の子役のパターンでいけば、人気子役の仲間入りはほぼ間違いないと思われますが、彼女の独走となるのか、実績と実力の住田さんか、それとも…。ドラマ、映画では次世代子役たちの動きにも目が離せません。 1970年代の坂上忍さんや杉田かおるさんの時代から、安達祐実さん時代、加藤清史郎さんや大橋のぞみさんらが活躍した時代 [全文を読む]

第14回「21世紀の連ドラ史」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月23日11時30分

こちらも『女王~』同様、物語の前半は彼女の過激な行動に視聴者は驚かされるが、それも全て意味があり、おかげでバラバラになりかけた家族は絆を取り戻す。最終回は、当の三田が過去のトラウマを乗り越え、笑顔を取り戻すというオチ。ちなみに、最終回の視聴率40.0%は、『半沢直樹』(TBS系/2013年)に次いで今も21世紀の連ドラ視聴率第2位である。■『相棒』の登場さ [全文を読む]

フォーカス