プロ野球 黒田博樹に関するニュース

黒田博樹投手、広島東洋カープ電撃復帰記念! マンガ「誰がために ~黒田博樹物語~」を無料WEBコミックマガジン「ヤングアニマルDensi」で3月13日0時から配信!!

DreamNews / 2015年03月12日12時00分

・第3話(今回描き下ろし)2015年、メジャーリーグで79勝を挙げ20億円以上のオファーを受けたとの報道があった黒田が日本に、カープに、プロ野球に帰ってくる! 2015年のプロ野球最大の話題となること間違いなし、黒田博樹の日本復帰&2015年の活躍を盛り上げる「はじまりのストーリー」描き下ろし。※2/16復帰記者会見を基にしたストーリーです。 ■ヤングア [全文を読む]

【プロ野球】JFK、スーパーカー、100打点…球史に残るあの”名トリオ”

デイリーニュースオンライン / 2016年01月23日18時00分

チームとしては11年ぶり、プロ野球としては5年ぶりの快挙だった。 1人で30本打つだけでも凄いこの時代に、同一チームで一度に3人が達成するのはまさに神業。過去には本塁打だけでなく、こんな偉業を達成したトリオがいたことをご存じだろうか。 ※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■真弓阪神の得点源 2010年、真弓明信監督時代の阪神か [全文を読む]

【プロ野球】男気。DH解除……。週刊野球太郎ライターが選んだ「単語・言葉」で振り返る2016年のプロ野球

デイリーニュースオンライン / 2016年11月24日16時05分

そこで今回は、筆者的に印象深かった今年のプロ野球の単語・言葉を挙げてみる。 ※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■最後の最後まで見せつけた「男気」 1つ目は、広島の魂・黒田博樹の代名詞「男気」を挙げたい。 この言葉は、黒田博樹が推定年俸20億円を蹴って広島復帰を果たした一昨年のものという印象が強いが、引退となった今年もあらた [全文を読む]

【プロ野球】黒田引退! カープファンの筆者がアンケートを募って選んだ黒田博樹のベストゲームトップ3!!

デイリーニュースオンライン / 2016年10月28日17時05分

文=井上智博(いのうえ・ともひろ) 【関連記事】 [全文を読む]

【視聴率】プロ野球開幕戦で出るか?「衝撃の一桁」

デイリーニュースオンライン / 2015年03月28日10時50分

長い冬が終わり、日に日に春らしさが増してきたと同時に、プロ野球も3月27日に待望の開幕を迎えた。男気で広島復帰を決めた黒田博樹、同じくメジャーから福岡ソフトバンクに新天地を求めた松坂大輔、ますます怪物性に磨きがかかる大谷翔平ら、スター選手に注目が集まる。そして昨年、ペナントを制しながらもクライマックスシリーズで阪神に敗退。日本シリーズに出場も叶わなかった [全文を読む]

<メジャー契約の4年提示を断った投手>約束を果たしに広島カープに戻ってきた黒田博樹

メディアゴン / 2015年02月25日02時35分

水戸重之[弁護士/吉本興業(株)監査役/湘南ベルマーレ取締役]* * *2月1日は、プロ野球ファンにとっては待ち遠しい日だ。春季キャンプが一斉に始まるからだ。今年も多くの球団がキャンプをする沖縄を訪れた。練習試合も含めて、駆け足で、巨人、阪神、ヤクルト、中日、広島、楽天の各球団を観ることができた。2月の沖縄は「意外と」寒い。正確に言うと、「朝・晩・日陰の風 [全文を読む]

「勝利+セーブで250なら……」“投手に厳しすぎる”日本プロ野球名球会、ついに資格改定へ

日刊サイゾー / 2017年01月26日07時00分

実績ある名選手でつくる「日本プロ野球名球会」の入会資格が、2020年頃の改定に向け、準備が進められているという衝撃情報を入手した。 ご存じ日本プロ野球名球会の入会資格は、投手が通算200勝以上、もしくは通算250セーブ以上。バッターは通算2,000本安打以上となっている。ちなみに、いずれも日本プロ野球で記録がスタートする場合に限り日米合算しても認められてい [全文を読む]

【プロ野球】《2016年カープ通信簿・投手編》神っていた今シーズンの総まとめ。ライターが独断でつけた通信簿

デイリーニュースオンライン / 2016年12月23日17時05分

文=井上智博(いのうえ・ともひろ) 【関連記事】 [全文を読む]

【プロ野球】かつてはラッキーゾーンがあった? 今年で開場90周年。神宮球場トリビア

デイリーニュースオンライン / 2016年09月12日17時05分

プロ野球も開催される日本の本格野球場としては、1924年開場の甲子園球場に次ぐ歴史だ。このメモリヤルイヤーにちなみ、神宮球場の歴史から9つのトリビアを紹介したい。 ※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■《1》建設費は約53万円! 神宮球場の竣工は1926(大正15)年10月22日。総工費は53万円。今の時代に当てはめると、約1 [全文を読む]

【プロ野球】広島は交流戦が苦手?過去の傾向と今シーズンの対策に迫る

デイリーニュースオンライン / 2016年06月03日18時05分

文=井上智博(いのうえ・ともひろ) 【関連記事】 [全文を読む]

【プロ野球】観客動員数伸び率で横浜・ヤクルト・広島がトップ3に

デイリーニュースオンライン / 2015年12月09日12時30分

両リーグでのトリプルスリー達成、西武ライオンズ秋山翔吾の最多安打数記録更新、広島カープに「男気」復帰した黒田博樹など、今年のプロ野球も話題は尽きなかった。 そんな中、両リーグの観客動員数は、セ・リーグが13,510,900人、パ・リーグが10,726,020人と、共に記録を更新。地上波の視聴率低下などプロ野球の人気低迷が囁かれているが、プロ野球人気が根強い [全文を読む]

【プロ野球】経験をフィードバック! 川崎宗則(ソフトバンク)で思い出すNPBに復帰した日本人メジャーリーガー

デイリーニュースオンライン / 2017年05月11日16時05分

文=武山智史(たけやま・さとし) 【関連記事】 [全文を読む]

球春捕れたて大放出!プロ野球「覆面スクープ座談会」(2)「陰のコーチ」は黒田博樹氏

アサ芸プラス / 2017年04月29日17時56分

<座談会メンバー>A:スポーツ紙デスク/B:スポーツ紙記者/C:民放局スポーツ担当/D:球界OB/E:夕刊紙プロ野球担当記者 [全文を読む]

【プロ野球】各球団が警戒? 荒れ球・藤浪晋太郎のこれまでの“デッドボール”を振り返る

デイリーニュースオンライン / 2017年04月08日17時05分

文=落合初春(おちあい・もとはる) 【関連記事】 [全文を読む]

【プロ野球】黒田博樹の穴は九里亜蓮が埋める!? カープを日本一に導くキーマンはこの3選手だ!

デイリーニュースオンライン / 2017年03月31日17時05分

文=井上智博(いのうえ・ともひろ) 【関連記事】 [全文を読む]

<淡麗極上〈生〉/淡麗プラチナダブル新TVCM>元プロ野球選手の黒田博樹さん、引退後初となるTVCMに登場!「まっすぐな生き様」をアメリカの荒野で堂々表現

PR TIMES / 2017年03月30日09時24分

今回新たに放映開始となる新TVCMには、プロ野球引退後初のTVCM出演となる黒田博樹さんを起用。淡麗や、淡麗を愛し飲み続けていただいているお客様に共通する「ぶれない姿勢」と、葛藤しながらも「まっすぐ」でぶれない姿勢を貫き通す黒田さんの生き様を重ね合わせることで表現しました。撮影の舞台となったのはアメリカ・カリフォルニア州の広大な荒野に伸びた一本道。黒田さん [全文を読む]

【プロ野球】かつてはオープン戦で引退試合? 江川卓、村山実、杉下茂らのアツいラストピッチを振り返る

デイリーニュースオンライン / 2017年03月23日16時05分

文=武山智史(たけやま・さとし) 【関連記事】 [全文を読む]

【プロ野球】乱闘・広島死闘編! 怪力・アレン、強面・長嶋清幸、侍・黒田博樹…。広島最強の強者はこの男だ!!

デイリーニュースオンライン / 2016年12月16日17時05分

■飛び蹴り一閃! 広島最強の男・長嶋清幸 乱闘と言えば、広島史上屈指の「強面」であり、プロ野球史上初の背番号0で名を馳せた長嶋清幸も外せない。 静岡県自動車工業高時代から長嶋は、甲子園出場こそないものの高い身体能力をスカウトに評価されていた。しかし、その素行が問題視されたのか、ドラフトでの指名はなく、ドラフト外での獲得に関心を示したのは広島と南海だけ。だ [全文を読む]

【プロ野球】黒田博樹、白崎浩之――。今季プロ野球で活躍したのは何色? 赤・青・白・黒の“名前バトル”!?

デイリーニュースオンライン / 2016年11月16日17時05分

これまでのプロ野球界では名前に“色”が入った選手が数多く活躍してきた。 今季のプロ野球界を見渡しても、思い起こせばかなり多くの「色付き戦士」が在籍する。そこで今回、「赤」「青」「白」「黒」が登録名に入っている選手を抜粋。どの色が今季、一番活躍したのか勝手に決めるとしよう。 (カッコ内は今季所属チーム) ※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが [全文を読む]

【プロ野球】夢の対決は幻に……。熱戦の末に敗れた広島東洋カープと黒田博樹の日本シリーズを振り返る

デイリーニュースオンライン / 2016年11月04日17時05分

文=井上智博(いのうえ・ともひろ) 【関連記事】 [全文を読む]

フォーカス