二宮和也 内野聖陽に関するニュース

「第39 回日本アカデミー賞 授賞式」日テレプラスで3/13(日)に「完全版」を放送!

PR TIMES / 2016年03月08日12時04分

二宮和也さんの最優秀主演男優賞、安藤サクラさんの最優秀主演女優賞受賞で幕を閉じた、日本映画に携わる映画人たちの祭典「第39回日本アカデミー賞授賞式」。日テレプラスでは各賞の受賞シーンをはじめ、受賞者の感動的なスピーチなど、地上波では放送されなかった映像を交えた「完全版」をお届け。授賞式の興奮を、余すところなくお楽しみいただけます。 最優秀賞が決まる直前、 [全文を読む]

嵐・二宮和也の日本アカデミー賞出席で露呈したジャニーズの”身長サバ読み”事情

デイリーニュースオンライン / 2016年03月11日17時05分

阿蘭澄史の「芸能人は因果な商売である」 国内の映画賞では最高峰となる日本アカデミー賞の第39回授賞式が3月4日に行なわれ、嵐の二宮和也(32)が最優秀主演男優賞を受賞した。二宮は『母と暮らせば』で主演をつとめ、第89回キネマ旬報ベスト・テンでも主演男優賞に輝き、日本アカデミーでも最優秀主演男優賞を初受賞。ジャニーズ事務所としては昨年『永遠の0』で同賞を獲得 [全文を読む]

嵐・二宮和也、日本アカデミー賞「公開処刑」でバレた“身長詐称疑惑”

おたぽる / 2016年03月11日09時00分

第39回日本アカデミー賞の授賞式が3月4日に都内で行われ、『母と暮せば』の嵐・二宮和也が最優秀主演男優賞を初受賞した。 ところが、授賞式のステージに立つ途中、高身長の男性俳優と行進している写真が「公開処刑されている」と、話題を呼んでいる。 「俳優陣の並びは、向かって左から内野聖陽(身長177cm)、大泉洋(178cm)、佐藤浩市(182cm)、二宮和也(1 [全文を読む]

V6・岡田准一に続き…嵐・二宮和也がアカデミー賞で「ウルトラ公開処刑」

アサ芸プラス / 2016年03月10日09時58分

若手イケメン俳優や話題の女優陣も参列するとあって、視聴者はそれなりにワクワクしながら賞の行方を見守っていたようだが、やはりこの日一番目立ってしまったのは、最優秀主演男優賞を初受賞した嵐・二宮和也だった。 その理由は、日本の映画賞の中でも権威がある賞を獲得したから? それとも、受賞スピーチがまるでジャニーズ賛歌で視聴者が一斉にドン引きしたから? 確かにこの2 [全文を読む]

【日本アカデミー賞】二宮和也が最優秀主演男優賞!岡田准一の激励に感無量

Movie Walker / 2016年03月04日22時41分

最優秀主演男優賞に輝いたのは、『母と暮せば』の二宮和也で、「ありがとうございます!」と喜びの笑顔を見せた。 二宮は、昨年ジャニーズの先輩である岡田准一が、『永遠の0』(13)で主演男優賞と、『蜩ノ記』(14)で助演男優賞をW受賞した時に感激したそうだ。「すごくうれしくて。家で良い酒だなと思い、飲みながら見させていただきましたが、飲んでいくうちに悔しくなって [全文を読む]

二宮和也主演作、日本アカデミー11部門で優秀賞受賞

Smartザテレビジョン / 2016年01月18日17時37分

優秀主演男優賞には「母と暮せば」の二宮和也をはじめ、「海難1890」の内野聖陽、「駆け込み女と駆出し男」の大泉洋、「起終点駅 ターミナル」の佐藤浩市、「日本のいちばん長い日」の役所広司、優秀主演女優賞には「海街diary」の綾瀬はるか、「映画 ビリギャル」の有村架純、「百円の恋」の安藤サクラ、「あん」の樹木希林、「母と暮せば」の吉永小百合が選出された。 [全文を読む]

フォーカス