宮原知子 樋口新葉に関するニュース

浅田真央の永久保存版特集が完成!プロフィギュアスケーターとして初めての演技となる「THE ICE(ザ・アイス)2017」大阪&名古屋公演速報リポートなどメモリアルな豪華60ページ超グラビアを収録!!

PR TIMES / 2017年08月23日10時00分

また、宮原知子選手、三原舞依選手、樋口新葉選手、本郷理華選手、本田真凜選手、坂本花織選手ら日本女子フィギュアスケート界を担う現役選手たちの華麗なる演技もクローズアップ! '17-'18シーズンにさらなる飛躍が期待される女子スケーターたちからも目が離せません!! 浅田真央さん、そして日本代表女子選手たちの輝かしい笑顔が詰まった特別な1冊は必見です。●「THE [全文を読む]

宮原知子が世界選手権欠場!「平昌五輪3枠」の可能性をランキングから分析

アサジョ / 2017年03月24日10時14分

3月29日に開幕する「フィギュアスケート世界選手権2017」で、日本のエース・宮原知子選手の欠場が発表され、平昌五輪の3枠獲得を心配する声があがっている。「今季、若手を引っ張る立場のはずの本郷理華選手が不調で期待された成績を残していません。しかもロシア勢が強力で、世界ランキングでみると1位メドベージェワ、2位宮原知子、3位ポゴリラヤ、4位トゥクタミシェワ、 [全文を読む]

ピアノソロ楽譜集『フィギュアスケート名曲集~氷上に響くメロディ~ 2016-2017』1月21日発売!国内外の選手達の最新プログラム曲や、アニメ『ユーリ!!! on ICE』の主人公FS曲を収載。

PR TIMES / 2017年01月12日15時43分

羽生結弦選手、宮原知子選手、エフゲニア・メドベージェワ選手、ネイサン・チェン選手など、今のフィギュアスケート界を盛り上げる選手たちの2016-2017の最新プログラム曲や、今でもファンから根強い支持をあつめる歴代のプログラム曲、さらには、同じフィギュアスケートつながりで、選手からも注目を集めているTVアニメ『ユーリ!!! on ICE』の主人公がフリースケ [全文を読む]

CS放送・TBSチャンネル2で、1/14(土)15(日)フィギュアスケート2日連続独占生中継!「THE LEGENDS~メダルウィナーズ・ガラ~」「スターズ・オン・アイス ジャパンツアー2017」

PR TIMES / 2017年01月12日10時37分

宇野昌磨!宮原知子!荒川静香!鈴木明子!織田信成!田中刑事!本田真凜!三原舞依!樋口新葉! トップフィギュアスケーター夢の共演! CS放送「TBSチャンネル2 名作ドラマ・スポーツ・アニメ」では、1月14日(土)・15日(日)に横浜アリーナで開催されるフィギュアスケート『木下グループpresents THE LEGENDS~メダルウィナーズ・ガラ~』と『木 [全文を読む]

フィギュアスケート・シーズン幕開けを飾る!!『木下グループカップJapan Open 2016』&『木下グループpresents Carnival on Ice 2016』ゲストスケーターの追加が決定

PR TIMES / 2016年08月24日19時42分

■日本:宮原知子、樋口新葉、宇野昌磨、織田信成 ■北米:アシュリー・ワグナー、グレイシー・ゴールド、アダム・リッポン、ジェレミー・アボット ■欧州:エフゲニア・メドベージェワ、アンナ・ポゴリラヤ、ハビエル・フェルナンデス、フローラン・アモディオそして荒川静香がゲストとして出演する。この超豪華メンバーに加え、今回さらにゲストが発表された。2014年世界選手 [全文を読む]

羽生結弦!生中継翌日の演技をノーカット初公開!4回転ループも!!演技の舞台裏にも独占密着!!「ニューイヤー・オン・アイス“完全版”」CS放送・TBSチャンネル2で、2/6(土)午後8時20分から放送!

PR TIMES / 2016年02月02日10時31分

宇野昌磨、宮原知子、荒川静香、プルシェンコ!テレビ初公開の超貴重映像が満載!! CS放送「TBSチャンネル2 名作ドラマ・スポーツ・アニメ」では、1月15日(金)と16日(土)に独占生中継したフィギュアスケート『木下グループカップ メダル・ウィナーズ・オープン 2016』と『木下グループpresentsニューイヤー・オン・アイス in 大阪 with パデ [全文を読む]

女子フィギュア戦国時代! 宮原知子は台頭する若手をどう迎え撃つか?

アサジョ / 2017年04月28日07時15分

先の「国別対抗戦2017」の結果で、一歩後退したのが宮原知子選手だ。「フリースタイルのこれまでの日本歴代最高得点は今シーズンのグランプリファイナルで宮原知子選手が記録した143.69点。国別対抗戦では、まず樋口新葉選手が145.30点で宮原選手を上回り、さらに三原舞依選手が146.17点をマークした。2人そろって“宮原超え”を果たしたのです」(スポーツライ [全文を読む]

エース・宮原知子「世界選手権欠場」で平昌五輪の3枠獲得はどうなる?

アサジョ / 2017年03月23日18時15分

3月29日から4月2日にフィンランドのヘルシンキで開催されるフィギュアスケート世界選手権2017に出場が予定されていた日本女子のエース、宮原知子選手が欠場することが発表された。「宮原は四大陸選手権にも股関節の故障のため欠場していますが、世界選手権には出る方向で調節していたのです。それでも思うように回復しておらず、痛みがおさまらないために今回は欠場となり、本 [全文を読む]

「フィギュアスケートグランプリシリーズ」に闘志 本田真凜、宇野昌磨、宮原知子、田中刑事ら<会見コメントまとめ>

モデルプレス / 2017年10月08日16時12分

宮原知子選手 「初志貫徹」。昨シーズンの後半からケガをしてしまって、オフの間はずっと一ヶ月間氷に乗らない時期があったりして、自分が今まで経験したことない時期を 過ごした、大変な思いもあった。そういうことがあっても最初に自分が決めた目標は絶対に最後まで貫き通したいと思いこの言葉にしました。 (その目標とは?)今シーズンのプログラムが自分の中ですごく気に入 [全文を読む]

本田真凜、宇野昌磨選手ら「フィギュアスケートグランプリシリーズ」へ意気込み

モデルプレス / 2017年10月08日14時30分

ほか会見には、田中刑事選手、無良崇人選手、宮原知子選手、樋口新葉選手、三原舞依選手、本郷理華選手らが登場。それぞれ意気込みを語った。(modelpress編集部) ◆「フィギュアスケートグランプリシリーズ・ファイナル 2017」 オリンピック、世界選手権と並ぶフィギュアスケート3大大会のひとつ。6ヵ国を転戦するGPシリーズの成績上位6名のみがGPファイナ [全文を読む]

フィギュア本田真凜大注目も「むしろ別の16歳がいる」の声

NEWSポストセブン / 2017年09月28日07時00分

全日本女王の宮原知子は怪我の回復が芳しくなく黄色信号ですが、安定感抜群の三原舞依(18)が堅い。真凜も“ここ一番”に強い選手ですが、今のところ平昌への切符に近いのは三原、樋口ではないか」 ひとまず知名度が先行した本田だが、代表を決める12月の全日本選手権までに、その差を埋められるか。 ※週刊ポスト2017年10月6日号 [全文を読む]

浅田真央、宮原知子、三原舞依ら女子スケーターを掲載「KISS & CRY」発売

サイクルスタイル / 2017年08月23日22時00分

また、宮原知子、三原舞依、樋口新葉、本郷理華、本田真凜ら女子スケーターも掲載。アイスショー、フィギュアスケートテレビオンエアスケジュールなども紹介する。定価980円(税込)。 [全文を読む]

オスカーが本田真凜の平昌五輪出場を期待して皮算用 本田望結の“ゴリ押し”準備中?

日刊サイゾー / 2017年07月18日09時00分

けがの具合が心配ですが、宮原知子が実力十分で、メダルも狙える位置にいます。そこに続くのが、三原舞依、樋口新葉、そして真凜といったところ。実力は拮抗していますが、真凜はいま伸び盛りで、今シーズンに大化けする可能性もあります。浅田が抜けた後、絶対的なスターがいない状態なので、日本スケート連盟の一部にはルックスもよく、メディア対応も上手な真凜にブレークしてもらい [全文を読む]

宮本賢二が女子高生スケーターの素顔に迫る!?「フィギュアスケーターのオアシス♪ KENJIの部屋」

PR TIMES / 2017年07月14日14時00分

これまでも鈴木明子さん、高橋大輔さん、織田信成さん、小塚崇彦さん、本田武史さんら、日本フィギュアスケート界のレジェンドや、羽生結弦選手や宇野昌磨選手、宮原知子選手ら、2018年の平昌五輪を目指すトップ選手も続々登場。オフアイスの意外な素顔や、スケートに対するひたむきな思いを聞き出し、多くのフィギュアスケートファンの皆様にご好評をいただいております。2017 [全文を読む]

浅田真央の後継者たち――本田真凜ら期待の10代はロシア勢に対抗できるか?

週プレNEWS / 2017年04月12日19時00分

浅田真央が引退を表明した今、日本女子フィギュアに求められているのはエースの宮原知子(19歳)に追いつき追い越す勢いを若手が発揮することだろう。 平昌五輪プレシーズンだった今季、日本スケート界にとって大きな収穫だったのは、女子の若手の成長だろう。全日本選手権を3連覇している宮原よりさらに下の次代を担う10代が力を伸ばしているのだ。 今シーズンの成長株が若年性 [全文を読む]

羽生を超える大躍進! 女子フィギュア三原舞依の快挙の要因は「真央イズム」

アサジョ / 2017年04月06日07時15分

エースの宮原知子選手が欠場したこともあり、残念ながら日本女子は2枠に終わったが、日本女子選手の健闘ぶりは賞賛に値するという。「樋口新葉選手と三原舞依選手にはシニア初参戦ということもあって、過剰なプレッシャーがかかったことは間違いありません。本郷理華選手も、調子の悪いなかで予定外の出場。しかも彼女の場合は、自分だけが世界選手権の出場経験者であることも重圧にな [全文を読む]

本郷理華、失意で大会後パーティに欠席か? フィギュアファンから心配の声

アサジョ / 2017年04月05日18時15分

宮原知子選手の欠場を受けて急遽出場した本郷理華選手だったが、今回の結果をどう受け止めているのだろうか。「SPで12位、FSの『リバーダンス』は、ミスをするも諦めずに頑張っていましたが、結果は16位。今大会は急な出場でピークへの持っていき方が難しかったうえに、五輪の枠獲りというプレッシャーもあったはず。世界選手権初出場で、シニアデビューの三原舞依選手が5位、 [全文を読む]

日本フィギュアスケート女子の悩みはリーダー不在の層の薄さ?

アサジョ / 2017年03月31日18時15分

平昌五輪の出場枠が決まる「フィギュアスケート世界選手権2017」で、エース・宮原知子選手の欠場で重責を負うことになった若き女子選手たち。SPでは三原舞依選手が12位、本郷理華選手が14位、樋口新葉選手が18位と、上位2人の合計13位以内が基準の「五輪3枠」は厳しい状態となった。「三原選手も樋口選手もシニアデビュー初参戦の世界選手権です。五輪ほどではないにし [全文を読む]

「世界フィギュア2017」5夜連続放送!ノーカット無料ネット配信も

Smartザテレビジョン / 2017年03月28日19時37分

同じくシニアデビューの樋口新葉選手、宮原知子選手の欠場により出場が決まった本郷理華選手と共に、表彰台を目指す。 また、これら選手の演技の他、男子/女子のショートとフリー、エキシビションに出場する全ての選手の演技が、地上波テレビ放送終了後に、番組ホームページでノーカット配信される。 ノーカット配信はテレビ放送とは異なり、あえて実況・解説を入れず、会場で観戦 [全文を読む]

三原舞依も仰天?「世界フィギュア」で女子選手が男子シングルで表彰台に!?

アサジョ / 2017年03月27日18時15分

来年の平昌五輪の出場枠がかかる重要な大会で、特に日本女子はエースの宮原知子選手が欠場を発表。3枠獲得は三原舞依選手、樋口新葉選手、本郷理華選手の若手3選手に託されることとなった。 今回で107回目という歴足あるこの大会だが、過去には女性が男子シングルで表彰台に乗ったことがあるという。「1902年のロンドン大会の時のことです。マッジ・サイアーズというイギリス [全文を読む]

フォーカス