統合失調症 精神科に関するニュース

聖マリアンナ医科大学の精神科医が「精神保健指定医」資格を不正取得

メディアゴン / 2015年04月16日07時40分

指定を受けるには、精神障害の分野での3年以上を含む5年以上の実務経験や、統合失調症や児童・思春期の精神障害、認知症など8人の患者についてレポートを提出し、審査を受ける必要がある。しかし9人の医師は、申請の際、自分が診察していない患者のレポートを提出したり、ほかの医師が診察した患者の症例をコピーしたりしていたとみられる。症状が重い患者について、都道府県知事な [全文を読む]

子どもにも起こる「統合失調症」、診断方法や治療法はどうする?

イクシル / 2015年10月20日19時14分

統合失調症とはどのような病気?統合失調症は、以前は「精神分裂病」という病名で呼ばれていましたが、言葉のもつ響きの悪さや分裂という表現の見直しから2002年に統合失調症に改められました。脳の中で、ものごとを見たり聞いたりする「知覚」や、考えたり判断する「思考」の部分がうまくコントロールされないために、人との交流や社会的生活にさまざまな支障が出てしまう精神疾患 [全文を読む]

ハウス加賀谷を苦しめた「統合失調症」とは?

ダ・ヴィンチニュース / 2013年08月13日11時30分

彼は持病であった統合失調症に悩まされ、その悪化により99年に芸能活動を休止した。おりしも当時の人気番組『タモリのボキャブラ天国』でブレイク、脚光を浴びたさなかのことであった。関連情報を含む記事はこちら それから時は流れて10年後。長い歳月をかけ、加賀谷は薬物療法の末に症状が安定。統合失調症は寛解(症状が一時的あるいは継続的に軽減した状態)したと思われたため [全文を読む]

ネットで人気!精神科病院の内側を描いたマンガが意外に和める

ダ・ヴィンチニュース / 2015年08月20日11時30分

年日本ではうつ病、統合失調症、認知症等の精神疾患の患者数が増加しており、2011年には4大疾患(がん、脳卒中、急性心筋梗塞、糖尿病)の患者よりも多いというデータも出ている。そんな心を病んでしまった人々が集まり生活を送る場所「精神病棟」。この言葉に興味を惹かれる方も多いのではないだろうか。 【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら つい先日『こころを病んで精 [全文を読む]

精神病の5割が誤診?誤った薬服用で治りにくく 画期的診断補助機器、なぜ広まらない?

Business Journal / 2015年09月30日06時00分

そのグラフのかたちによって約80%の確率で健常者、うつ病、双極性障害、統合失調症などが判定できます。それぞれ特有のパターンを示すグラフになるからです。 ただし、光トポがあれば問診は必要ないかというと、それは言いすぎです。この光トポ検査は、あくまでも診断補助。東京大学などの研究で、その正確度は「70~80%」との発表がなされています。医師の問診を補助すること [全文を読む]

認知症の診断・治療も対応「こころの医療センター」診療開始【山形】

認知症ねっと / 2015年03月13日09時47分

地域生活を支える開かれた精神科医療を提供同センターでは、高齢者の認知症診断・治療をはじめ、うつ病や統合失調症、子どもの不登校や発達障害の相談・診療にも対応。在宅ケアに重点をおくため、訪問看護も行う。外観はあきらかに従来の隔離・収容型施設とは違う。開放的なエントランスホールを中心に、各病棟やリハビリ・ディケア施設・体育館につながる構造だ。まだまだ変化していく [全文を読む]

「こころの風邪などありません」 精神科医・林先生のウェブサイト「精神科Q&A」が深くて、重くて、引き込まれる!

tocana / 2014年01月14日21時00分

これだけの異常行動をするのは、統合失調症などの精神病なのではないかと思いますが、いかがでしょうか?A、林: 事実がこのメールの通りだとすれば、あなたのおっしゃるように、弟さんは統合失調症の可能性があると思います。しかし、どうもこのメールの内容は解せないところがあります。弟さんが統合失調症で、あなたに対して何らかの妄想を持っていると仮定しますと、ここに書かれ [全文を読む]

【シゴトを知ろう】精神保健福祉士(精神医学ソーシャルワーカー) ~番外編~

進路のミカタ / 2017年06月23日12時02分

――精神科の病気というのはどのようなものがあるのでしょうか代表的なのは統合失調症という病気です。発病すると、誰もいないのに人の声が聞こえてきたり、常に誰かに監視されていると思い込んだり、という幻覚・妄想の症状が出てきます。頭の中で思い込みを確信していて、その思い込みに基づいて生活してしまうため、家族や周囲の人を困らせてしまうことがあります。ただ、そういった [全文を読む]

不登校の息子を心配しすぎてしまう… ママたちへのアドバイス【心屋仁之助 塾】

Woman.excite / 2016年07月26日07時00分

精神科では、統合失調症の周辺症状ではないかと言われ、スクールカウンセラーの臨床心理士の先生には「病気じゃないと思う」と言われました。しかしもし統合失調症だったら、と思うと怖くて病院を4回も変え、いまに至っています。息子はここ1ヶ月、別室登校をしています。私は心配のあまり、2月に仕事を辞め、一緒に登校し一緒の部屋で1時間あまりを過ごして帰ってくる毎日です。実 [全文を読む]

GW明けの“出社拒否“が危ない! 注意したい うつ病とは違う「五月病」

ヘルスプレス / 2015年04月23日20時34分

うつ病、統合失調症、神経症(ノイローゼなど)、対人恐怖やPTSD(心的外傷後ストレス障害)、さらにアルツハイマーやアルコール・薬物依存症(中毒)も診察する。 ②心療内科 内科の一分野。身体の病気について心身両面からアプローチし、主に心身症を扱う。心身症は体の病気単一のものではなく、発症の原因や過程に心理因子が関与している。胃や十二指腸の潰瘍、過敏性腸症候群 [全文を読む]

2013年度「ポール・ヤンセン賞」選考結果のお知らせ

PR TIMES / 2013年10月25日17時50分

■ポール・ヤンセン賞(2論文) 統合失調症患者においてアリピプラゾールは他の非定型抗精神病薬と異なる 認知プロファイルを有する 堀 輝 先生 産業医科大学医学部精神医学教室 向精神病薬の再発予防効果における第一世代抗精神病薬と第二世代抗精神病薬の比較: システマティックレビューとメタ解析 岸本 泰士郎 先生 慶應義塾大学精神神経科学教室、Hofstra [全文を読む]

「産後うつ」が行政にも医療現場にも見過ごされてきた理由

文春オンライン / 2017年09月24日07時00分

それでは精神科医なら知っているのかと思うが、「精神科では、通常のうつで自殺企図があるほど重度のものや、重症の統合失調症患者などで手いっぱいである状況が多く、精神科で妊産婦のメンタルヘルスに興味のある医師はまだまだ少ない」(同前)。医療現場でさえ産後うつの認知はまだまだ低いのが現状だ。 なぜ日本では、医療現場での母親のメンタルケアが重視されてこなかったのか [全文を読む]

ストレスとうつのお話。心が壊れるその前に

おたくま経済新聞 / 2017年08月21日21時00分

■心の問題にはどんな問題があるか 大きく分けると *不安障害 *気分障害 *統合失調症 *物質使用障害(薬物・アルコール依存など) *認知症(アルツハイマー・脳血管性など)』に分類されます。 このうち、 *不安障害:ストレスなどが関与し、不眠やパニック発作、神経症性障害や身体に出る障害(消化器症状・蕁麻疹等) *気分障害:主にうつ病 と分類されています。 [全文を読む]

「怪しい」グレーゾーンの子、どこで診断してもらったらイイ? #18

It Mama / 2016年12月21日22時30分

精神科といっても鬱病や統合失調症など大人の精神疾患を専門とする医師しかいない場合もあります。事前に電話をして子どもの年齢と「発達障害かどうか診てもらうために受診したい」と理由をしっかりと伝えましょう。これで小児専門の発達障害を診ることのできる医師がいるかいないかがわかります。 初診枠がとれても診察日は1年先に…!?surce:https://www.shu [全文を読む]

人間関係のストレスで、幻臭が…これはうつ病の症状か?

オトコクラス / 2016年01月11日11時00分

『幻臭はうつ病というより、統合失調症の幻覚の症状の一つとして現れることがありますが、これだけで診断はできません。今の状況では、ゆっくり休むことが最優先と思いますから、しばらくは自分の好きなことをして、気分転換をしてはいかがでしょうか?(看護師)』 『本当はない臭いを感じることを幻臭といいます。もちろん臭いを感じる器官は鼻ですので、まず耳鼻科にかかり異常が [全文を読む]

株式会社インプレスコミュニケーションズは株式会社dZEROと提携し、社会科学、自然科学、ビジネス、芸術分野の取り扱いを開始

PR TIMES / 2013年11月12日15時39分

2013年11月12日に「統合失調症の責任能力 なぜ罪が軽くなるのか」を発売!インプレスグループで出版物販売、電子出版物の販売を手掛ける株式会社インプレスコミュニケーションズ(本社:東京都千代田区、代表取締役:関本彰大)は、株式会社dZERO(本社:東京都文京区、代表取締役:松戸さち子)と提携し、2013年11月に「統合失調症の責任能力 なぜ罪が軽くなるの [全文を読む]

人はなぜすぐにキレるのか?第一線の精神科医が教える対処法!『突然、感情を爆発させる人々』が4月5日(水)発売!

DreamNews / 2017年03月29日12時00分

あなたのまわりの困った人たち衝動性疾患にはどう対処するべきか?第一線の現場で衝動性疾患を治療する精神科医が感情をコントロールする技術を教えます!【本書の目次】プロローグ 脳が制御不能になる得体の知れない人たちが増えている第1章 突然、感情を爆発させる普通の人々暴力が、理由もなく突然に「衝動性疾患」として対処する警察も悩む衝動性蔓延社会理由もなく子どもに感情 [全文を読む]

「在庫処理の薬」を投与した病院がHP閉鎖し逃亡?怒りの声相次ぐ

しらべぇ / 2017年03月17日12時00分

■「在庫処理」で不要な治療薬を投与広島県の福山友愛病院は、昨年11~12月の間に、統合失調症などの患者6名に、本来必要のないパーキンソン病の治療薬を投与していたことが判明。これは、病院を運営する医療法人会長の指示によるもので、病院側は「使用期限が迫った薬の在庫処理がきっかけのひとつ。」と説明しているとのこと。会長は、同病院で精神科としても勤務しており、パー [全文を読む]

相模原大量殺人で「精神障害=犯罪」のイメージが広がる懸念

しらべぇ / 2016年07月27日18時00分

また、幻覚・妄想を引き起こすことで知られる統合失調症も、厚生労働省によると「100人に1人弱がかかる頻度の高い病気」で、原因もいまだ特定できない。つまり、誰でも精神障害者になる可能性があるのだ。■専門機関や『ブラよろ』作者からマスコミへの要望、懸念の声も今回の報道について、特定非営利活動法人 地域精神保健福祉機構からマスコミに対し、緊急要望書が提出された。 [全文を読む]

SW元子役、刑務所から精神病院移送でファンがエール!

Movie Walker / 2016年04月13日14時42分

『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』(99)で、幼年期のアナキン・スカイウォーカーを演じた元子役ジェイク・ロイド(27)が、統合失調症の治療のために刑務所から精神科病院に移送されたという。 10歳で大ヒット作に出演、リーアム・ニーソン、ナタリー・ポートマン、ユアン・マクレガーらと共演し、一世を風靡したジェイク。しかしその後は、スポットライ [全文を読む]

フォーカス