新宿 精神科に関するニュース

「うつは食べ物が原因だった」の著者、医師 溝口 徹の新刊「アレルギーは砂糖をやめればよくなる」2月2日発売決定!

@Press / 2013年02月01日11時00分

うつやガンなどへの新たな治療法として期待される「栄養療法(オーソモレキュラー療法)※」の普及活動に力を入れている、医療法人回生會 新宿溝口クリニック(所在地:東京都新宿区)の院長 溝口 徹は、10万部突破のベストセラー「うつは食べ物が原因だった」に続く新刊「アレルギーは砂糖をやめればよくなる」を、2月2日に発売いたします。 合わせて、2月2日に 同 新宿[全文を読む]

ホロコースト犠牲者を想起する国際デーを記念して啓発イベントを開催します

DreamNews / 2015年12月28日09時00分

国連によって定められた、ホロコーストの犠牲者を想起する国際デー(国際ホロコースト記念日)を記念して、1月31日(日)に、新宿にて、特定非営利活動法人イマジンは市民の人権擁護の会と提携して、ホロコーストの実像に迫る映像の紹介や展示パネルの紹介を行います ドイツの精神医学会がその歴史に向き合い、2010年に犠牲者を追悼する集会を開き、その過去を公式に謝罪したこ [全文を読む]

「マンガでわかる心療内科」精神科医ゆうきゆう提唱の不眠解消法とは?

Fuminners / 2017年04月10日17時00分

患者さんから『気持ちが楽になった』『心の病が治った』という知らせを聞くと、僕自身もとてもハッピーな気持ちになりますし、充実感もありますね」(ゆうき先生)ゆうきゆう先生がマンガに託す想いとは?マンガで分かる心療内科・精神科in新宿 第35回「睡眠時無呼吸症候群に気をつけて!」問題編2010年にゆうメンタルクリニックのサイト内でWebコミック『マンガでわかる心 [全文を読む]

モバイルヘルステクノロジーベンチャーのFiNC、ストレスチェック義務化直前セミナーを開催~ストレスチェック義務化をウェルネス経営の観点から考える~

DreamNews / 2015年10月13日17時30分

【著者紹介】吉野 聡(よしの さとし)略歴吉野聡産業医事務所代表・新宿ゲートウェイクリニック院長。2003年4月筑波大学環境保健グループ入局、2005年4月より東京都知事部局精神科健康管理医、2007年4月より浦和神経サナトリウム精神科医師、2008年4月より筑波大学医学医療系助教・附属学校教育局統括産業医、2012年7月吉野聡産業医事務所代表、2015 [全文を読む]

新しいうつ病の治療法、磁気刺激治療(TMS)を専門におこなうクリニック『新宿メンタルクリニック』が大阪・名古屋に11月21・29日開院

PR TIMES / 2014年11月20日10時33分

医療法人社団 翔友会(東京都港区港南、理事長:綿引 一)は、うつ病の治療法であるTMS治療(※1)を専門に行うクリニックとして新宿メンタルクリニック梅田院を11月21日(金)、名古屋院を11月29日(土)に開院致します。これにより新宿メンタルクリニックは、全国3院となり、近畿・東海地方の患者様にもご来院いただけるようになります。 【新宿メンタルクリニック梅 [全文を読む]

リエンゲージメント運営の「カウンセリングルーム Reengagement」 事業譲渡により7月下旬に移転・拡張

@Press / 2017年07月07日11時00分

一般社団法人リエンゲージメント(所在地:東京都新宿区、代表理事:本田 勝人)は、運営する「カウンセリングルーム Reengagement」をグループ事業の「三田こころの健康クリニック新宿」に事業譲渡し、名称を「新宿御苑前カウンセリングセンター」に変更して、移転・拡張いたします。画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/ [全文を読む]

4人に1人が自殺願望! 自殺者が少ない地域は<人の話を聞かない>ことが特徴?

ヘルスプレス / 2016年09月18日19時00分

森川氏はそれに対し、新宿のような都会にはベンチがないと指摘。座ろうと思ったら、お金を払って入る店しかない。お金のない人には、座って休めて、人と話せる場所がない――。 [全文を読む]

ブレインケアクリニック、精神科外来に遠隔診療を導入 メドレーのオンライン通院システム「CLINICS(クリニクス)」を採用しWebを通じて、予約からビデオチャットでの診察、決済や処方箋の配送までを提供

DreamNews / 2016年09月14日16時00分

ブレインケアクリニック(東京都新宿区、院長:今野 裕之、以下「当院」)は、遠隔診療を導入した外来の受付を9月14日より開始します。オンライン通院のシステムとして、株式会社メドレー(本社:東京都港区、代表取締役社長:瀧口 浩平、代表取締役医師:豊田 剛一郎)が運営するオンライン通院システム「CLINICS」を導入しました。■遠隔診療導入の背景どんな医療でも継 [全文を読む]

最先端検査方法『光トポグラフィー』で子どものうつ病を発見。新宿メンタルクリニックに、10代のうつ病相談者が急増!

@Press / 2015年06月03日15時30分

精神科・心療内科・神経内科の診療を行う新宿メンタルクリニック(院長:川口 佑、所在地:東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー24F)では、うつ病を客観的に診断する先進医療「光トポグラフィー検査」にて、うつ病の診断を行っており、中学生や高校生といった10代のうつ病に関する相談者が急増しています。 【確実にうつ病の症状を見分ける“光トポグラフィー検 [全文を読む]

うつのプロがジャッジ! 「行ってもイイ精神科とダメな精神科」って?

ダ・ヴィンチニュース / 2013年11月21日11時30分

現在はアングラ女優かつ、新宿・ゴールデン街の飲み屋のママ。かなりアウトサイダーな経歴である。しかも突如ひらめいて、40代で一念発起し大学で心理学や精神医学を勉強。カウンセリングを学び、精神保険福祉士(国家資格)を取得、その後50代の終わりまで精神科クリニックや精神病院で勤務していたプロである。巻末の「あとがき」では、既知の編集者と、精神科を受診しながらルポ [全文を読む]

新宿にうつ病などの精神障害者を対象とする就労移行支援事業所が8月1日にオープン

@Press / 2013年07月31日14時30分

一般社団法人リエンゲージメント(所在地:東京都新宿区、代表理事:本田 勝人)は、東京都新宿新宿2丁目にうつ病などの精神障害者を対象とした、就労移行支援事業所 リエンゲージメントを2013年8月1日にオープンいたします。詳細URL: http://www.reengagement.orgうつ病などの精神障害に対する再就職支援は、大企業がEAP企業などと協力 [全文を読む]

最新うつ病治療を専門におこなう『新宿メンタルクリニック』 新宿アイランドタワーに2013年6月4日(火)オープン

@Press / 2013年05月20日12時00分

医療法人社団 翔友会(東京都港区港南、理事長:綿引 一)は、最新のうつ病治療法であるTMS治療(※1)を専門に行うクリニックとして6月4日(火)、新宿アイランドタワー(東京都新宿区西新宿6-5-1)に「新宿メンタルクリニック(以下、同院)」をオープン致します。また、オープンに先立ち5月20日(月)午前10時より、治療に関するお問合せ及び予約の受付を開始致し [全文を読む]

ゆうきゆう院長も「使えるかもしれません!」…“プラシーボ口説き術”とは?

週プレNEWS / 2016年01月16日06時00分

新宿院 http://yusn.net/ 03-3342-6777 新宿駅0分)。(渋谷院 http://yusb.net/ 03-5459-8885 渋谷駅0分)。(秋葉原院 http://yakb.net/ 03-3863-8882 秋葉原駅0分)。ゆうメンタルクリニック・スキンクリニック(池袋西口院 http://yuk2.net/ 03-5944 [全文を読む]

ストレスチェック実施間近!精神科医 和田秀樹先生が登壇の講演会無料ご招待!

PR TIMES / 2015年10月07日16時51分

皆様のご参加をお待ちしております! ◆開催日時 2015年10月30日(金)13:30~16:30(13:00~開場) ◆開催場所 新宿住友ビル47F 新宿住友スカイルーム ルーム5~6 東京都新宿区西新宿2-6-1 http://www.bellesalle.co.jp/room/sankaku/access.html ◆講演者 [画像: http:// [全文を読む]

サイモン・ペッグが「幸せ」探しの旅でルーシー・リュー似の美女とヤっちゃった!?

AOLニュース / 2015年06月04日21時00分

いい歳して人生に迷いまくる男が、波乱万丈な旅の終わりに見つけた幸せの答えとは? https://youtu.be/DK-LDF_8Dwo <関連動画はこちら> 『しあわせはどこにある』は6月13日よりシネマライズ、新宿シネマカリテ、品川プリンスシネマ他全国順次公開 (c) 2014 Egoli Tossell Film/ Co-Produktionsge [全文を読む]

薬物治療生活でのASKAとの出会い、のりピー元夫・高相祐一が脱ドラッグの苦悩を告白

週プレNEWS / 2015年01月29日06時00分

―退院してからは? 高相 新宿のマンガ喫茶に泊まって職探ししたけど、全然、仕事が見つからない。ヘルスや風俗案内所にも面接に行ったんですが、名前を伝えると「一日、待ってくれ」と言われて、結局、断られる。ほんとに追い込まれて、「あ、オレ、女好きだった」と思いついて、AV男優ならなんとかなるかと電話しましたが、まったく相手にしてくれなかった。 名前を言えば、企 [全文を読む]

JTB社員手配ミス隠ぺい工作事件 業務外交流の減少も関係か

NEWSポストセブン / 2014年05月15日07時00分

精神科医で「ゆうメンタルクリニック」(上野、池袋、新宿、渋谷、秋葉原)総院長のゆうきゆうさんは、ミスをした人の精神状態を次のように分析する。 「追い詰められ、嘘をついてしまうことは誰にでもあることですが、自己保身で嘘をつくのは、何かに責任転嫁するため。今回の場合、自分の評価が落ちることを恐れるあまり、生徒になりすますことで“学校内の問題”で済めば、失敗がバ [全文を読む]

清原和博に薬物使用疑惑報道、背景に仕事と夫婦関係の行き詰まりか~以前から噂も

Business Journal / 2014年03月06日01時00分

また、テレビ番組の撮影中、体から汗が出て震え出し、踏ん張っていないと立っていられない状態になったり、今年の冬、新宿の高級ホテル入り口周辺を、短パン姿で挙動不審者そのものでさまよっていたなど、清原の奇行が相次いで目撃されているという。 記事ではそんな清原を文春記者が直撃した模様も報告されているが、そのやりとりが壮絶だ。2月下旬、都内の大学病院に入院していた清 [全文を読む]

フォーカス