片桐仁 小林賢太郎に関するニュース

ラーメンズ・片桐仁の最新書籍『親子でねんど道』(白泉社)、4月27日発売! 親子のための情報誌「kodomoe」の連載を書籍化! ねんど初心者親子にオススメの楽しい一冊です。

DreamNews / 2016年04月27日10時00分

ラーメンズ・片桐仁の最新書籍『親子でねんど道』(白泉社)、4月27日発売! 親子のための情報誌「kodomoe」の連載を書籍化! ねんど初心者親子にオススメの楽しい一冊です。おうちではお子さんとの時間を大切にしている片桐さんが、 親子で楽しめる粘土の創作アイディアを分かりやすくご紹介した書籍の登場です!ラーメンズ・片桐仁の最新書籍『親子でねんど道』(白泉社 [全文を読む]

相方にドキドキ…片桐仁が語る“ラーメンズ”7年ぶり再共演秘話

anan NEWS / 2016年06月26日20時00分

相方の番組にゲストとして出演する片桐仁さんに、心境を聞いてみると…? ――小林賢太郎さんとの共演が話題になっています。 片桐:本公演から7年ぶりだったんですけど、ブランクはなかったですね。お互いそれぞれ別の仕事をしていたので、ちょっとは変わったりするのかなとか思ったんですけど。間合いだったりとか、“賢太郎はこういうことをしたいんだな”というのは同じで、僕が [全文を読む]

コメディアン・俳優として大活躍中の片桐仁(ラーメンズ)が造る、キモかわいい!?

PR TIMES / 2016年10月07日13時52分

ハロウィン仕様のモンスター粘土作品が個性的で面白い!!!大人も子供も見て作って楽しめる♪ 株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントのキッズ専門ブランド「KIDSTONE」(読み:キッズトーン)のオフィシャルHP内の無料WEBサービス、 「工作レシピ」OPEN1周年を記念したハロウィン特別企画に、松本潤主演の「日曜劇場99.9 -刑事専門弁護士-」など [全文を読む]

ラーメンズ・小林賢太郎、片桐仁が7年ぶりに共演決定

Smartザテレビジョン / 2016年04月26日14時06分

さらに相方のラーメンズ・片桐仁も登場し、7年ぶりに共演することになった。 ヨーロッパなど海外でも高い評価を受ける小林のちょっと不思議な笑いの世界を、豪華共演で送る。 ほか、出演者には竹井亮介、辻本耕志、久ヶ沢徹らが決定している。 [全文を読む]

ラーメンズ片桐仁 相方に個展開催報告するも反応薄くションボリ

太田出版ケトルニュース / 2013年05月01日10時39分

4月5日から22日まで、渋谷のパルコミュージアムで、ラーメンズの片桐仁の個展『片桐仁 感涙の大秘宝展~粘土と締切と14年~』が開催された。同展は、片桐が14年間の雑誌連載で作り続けた粘土作品をほぼすべて展示した集大成的な展覧会。4月12日発売の『クイック・ジャパン』vol.107で片桐は、締め切りに追われた制作風景をこう振り返っている。 「漫画誌の頃、暇だ [全文を読む]

ラーメンズ小林賢太郎の美術展が青山スパイラルで開催

FASHION HEADLINE / 2014年08月07日07時45分

多摩美術大学を卒業後、1996年より片桐仁と結成したコントグループ「ラーメンズ」や、演劇プロジェクト「K.K.P」、 ソロパフォーマンス「Potsunen」など劇場を中心に活動。巧妙に紡がれる言葉と動き、ミニマルなつくりの舞台上を最大限に活かす舞台美術などで、多くの観客を魅了し続けている。 【イベント情報】 小林賢太郎がコントや演劇のためにつくった美術展 [全文を読む]

サブカルのカリスマ・小林賢太郎が描く、哀しくもあたたかな『うるう』の秘密

ダ・ヴィンチニュース / 2016年08月01日17時30分

コンビでのテレビ出演は少ないものの、相方である片桐仁氏は俳優としてブレイク中。TBS系で放送されたドラマ『99.9 -刑事専門弁護士-』で脚光を浴びたことは、記憶に新しいですね。 物語は、転校してきたばかりの10歳の「僕」が、先生のいいつけを破って、おばけの『うるう』が出るという森へ出掛けるところから始まります。細い一本道を進む途中、誰かの作った落とし穴に [全文を読む]

ラーメンズ復活にあたって振り返った5曲

okmusic UP's / 2016年06月06日18時00分

正しくは「ラーメンズの小林賢太郎と片桐仁が7年ぶりに共演」なのですが、まさかのYahoo!トップにも「ラーメンズ復活」と大々的に取り上げられていたので、めでたさを隠れ蓑にしてどさくさに紛れてギリギリギリギリジンジン。しかし、ラーメンズですよ。例えるならば、リアムとノエルが和解するような、小山田圭吾と小沢健二がフリッパーズ・ギターを再結成するような衝撃です。 [全文を読む]

実は美大卒!松本潤「99.9」に登場のオモシロ小道具はラーメンズ片桐の私物だった

アサジョ / 2016年05月29日09時58分

「なかでも松本潤演じる深山先生を助けるパラリーガル役のラーメンズ・片桐仁がいい味を出しているのですが、その明石の持ち物が笑いを誘っています」(女性誌記者) ドラマに登場する明石が斜めがけしているスマホケースは、魚のヒラメを象ったオブジェ。さらには修正液のペリカン、土偶のペットボトルカバーなど、粘土で作られたアートな作品ばかりだ。「これら粘土細工のアートな小 [全文を読む]

フォーカス