女形 早乙女太一に関するニュース

劇団解散から新作ドラマへの出演まで、早乙女太一が疾走する姿を目撃せよ。「新しい挑戦をするために、前向きな解散を決断しました」

PR TIMES / 2015年06月10日14時31分

WOWOWの取材カメラが入っていることも意識していなかったので、ドキュメンタリーではどんな自分が写っているのか、想像もつきません(笑)」 妖艶な容姿と天才的な舞踏により“百年にひとりの女形”とも称される太一。大衆演劇をリードしてきた立場だけに、今回の解散には相当の覚悟が必要だったのではないだろうか。 「突然、決めたわけではなく、以前から『いずれは解散したい [全文を読む]

早乙女太一が明かす「女形が嫌だった」「熱い人苦手」

Smartザテレビジョン / 2015年06月04日11時30分

“百年に一人の女形”と称された早乙女のホームグラウンドである大衆演劇「劇団朱雀」がことし2月末に解散。解散後最初のクランクインとなった本ドラマのオファーに「いろいろと試したり、大衆演劇の経験を生かせるところは生かしたいと思いました」と振り返る。実際の撮影に入ると「京都の3月を舐めてましたね。初日は琵琶湖近くで撮影したのですが着物が薄いので、寒くて寒くて凍え [全文を読む]

早乙女太一が『女性自身』のグラビアに5年ぶり登場

WEB女性自身 / 2015年05月25日06時00分

自分が今までやってきた女形であったり殺陣であったり積み重ねてきたものを日本のものとして世界の人にも見てもらいたい。集大成のようなものを自分の芝居でやっていきたいんです」 迫りくる東京オリンピックに向け、新たな日本文化の先駆けは早乙女太一が務めるのかもしれない。 [全文を読む]

早乙女太一が『女性自身』のグラビアに5年ぶり登場

WEB女性自身 / 2015年05月25日06時00分

自分が今までやってきた女形であったり殺陣であったり積み重ねてきたものを日本のものとして世界の人にも見てもらいたい。集大成のようなものを自分の芝居でやっていきたいんです」 迫りくる東京オリンピックに向け、新たな日本文化の先駆けは早乙女太一が務めるのかもしれない。 [全文を読む]

西山茉希と破局の早乙女太一は、お遍路参りをしろ!? 一人旅は行くべきだった

ハピズム / 2013年01月31日09時00分

女形としての舞台演技の巧さ、あの魅了される流し目もそこからきているのかもしれませんね。 一方で、やや疑い深く自分を抑えがちなところがあるため、人間関係がストレスとなり爆発してしまうことがあるかもしれません。交際していた西山さんとの間にDV問題があったとのウワサも、あながち嘘ではないかも。 そんな繊細な彼の傷心を癒やす最善の旅を、風水的に占ってみました。九星 [全文を読む]

凄絶DVが注目を集める早乙女太一と西山茉希カップルの今後

メンズサイゾー / 2012年05月15日15時30分

「100年に一人の天才女形」「流し目王子」と注目され、ビートたけしにも可愛がられてきた。しかし一昨年、長年在籍したロック座を辞め、現在は父親が旗揚げした劇団の所属となっている。この電撃移籍は、早乙女の父親が興行師と手を組み、一方的にロック座から移籍させてしまったものだという。これによって、早乙女は18歳にして劇団員たちの生活を支えなければならなくなってしま [全文を読む]

早乙女太一が大胆告白!妻・西山茉希が嫌いだった

ザテレビジョン / 2017年06月03日10時30分

小学生時代には既に女形として舞台に立っており、「9歳、10歳ぐらいの頃から本格的に学び始めた」という。せりふや立ち回りなど覚えることも山積みだったが、座長の父親からは“鉄拳”も日常茶飯事の厳しい指導を受けていた。 「ボコボコでしたね(笑)」と幼少期を振り返る早乙女に、笑福亭鶴瓶は「(お父さんに)今は感謝してるやろ?」と質問。すると早乙女は「まあ…半分半分く [全文を読む]

椿山荘で東京の空にオーロラ広がるイベント、早乙女太一ショーも

FASHION HEADLINE / 2014年10月24日18時00分

12月15日には“100年に1人の天才女形”と名高い早乙女太一が、12月16日にはサイレントコメディー・デュオ「が~まるちょば」が、12月25日には氷川きよしがそれぞれ登場する。12月16日と17日には、ジャズミュージシャンTOKUとヒップホップMCのZEEBRAによるコラボステージも公演予定だ。 なお、ホテル椿山荘東京では、10月1日からホテルスパ業界初 [全文を読む]

フォーカス