季語 手紙に関するニュース

疲れたココロに効く!5月の開運パワーがみなぎる「心理テスト」

ANGIE / 2016年05月09日06時59分

今すぐ開運しませんか? あなたのココロが求めているもの 今、皆さんのココロは何を求めているのでしょう? 以下のキーワードは、すべて夏の季語です。なんとなく気になる季語はどれですか? まずは文字を目で見て、ゆっくり声に出して言ってみましょう。 そして、あなたが気になる季語をひとつ選んでみてくださいね。 次の中でいちばん気になる季語はどれでしょう? 1. 夏の [全文を読む]

また誘いたくなる「お礼状」の書き方

プレジデントオンライン / 2017年02月20日15時15分

季語も思い切って省略しましょう。 (※1)頭語を省き、時候をひらく ゴルフのお礼に、「謹啓」は堅苦しいです。思い切って省略することで、爽やかな文章に生まれ変わります。季語も思い切って省略しましょう。 (※2)言葉を並べるより、短く簡潔に 「空が抜けるような青さに澄み切る晴天……」は、相手にとっては堅苦しいだけです。「すがすがしい晴天」の一言で伝わります。 [全文を読む]

猫好きは必携!? 拾い読みするだけで「猫まみれ」になれる一冊『猫の国語辞典』

サライ.jp / 2017年04月14日15時00分

本書は、季語研究会の同人として『連句・俳句季語辞典』などの著作のある佛渕健悟氏と、『俳句・短歌 ことばの花辞典』や『てにをは辞典』の編集を担当した小暮正子氏のコラボレーションから生まれたという。お二方ともかなりの猫好きなのだろうと推察できる、猫愛に満ちた一冊である。 【今日の一冊】 『俳句・短歌・川柳と共に味わう 猫の国語辞典』 (佛渕健悟、小暮正子編集 [全文を読む]

「レターライティングマスター認定試験」(日本デザインプランナー協会)の2017年2月の受験お申込み開始しました。

PR TIMES / 2017年01月18日18時54分

その美しい言葉や言葉遣い、季語、敬語などの持つ意味や効果を理解し、手紙を書く際にそれらを実践でき、人に喜ばれる手紙を書く事が出来る、そんな方に認定される資格です。 資格取得後は、レターライティングマスターとして活躍でき、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。 [画像: https://prtimes.jp/i/14144/373/resize/ [全文を読む]

外国人が「素晴らしい!」と驚く日本語の魅力はこんなところ

It Mama / 2014年08月07日12時00分

また、”入道雲”といえば夏、”鶯”といえば春の季語というように、和歌や俳句には季語があり、手紙は必ず時候の挨拶から始まります。色にも、”山吹色”、”紅色”というように植物の名前がついていますよね。生活の中で季節感を大切にする心が日本語の文化的背景になっていることは、多くの外国人が感銘を受けるところだそうです。(3)日本語に独特の言葉他にも、日本語には外国語 [全文を読む]

旅をテーマにした、絵てがみの描き方とことば選びのヒント集。47都道府県の作例250点、ことば3000語を収録

PR TIMES / 2016年06月14日11時59分

[画像2: http://prtimes.jp/i/12109/162/resize/d12109-162-433431-2.jpg ][画像3: http://prtimes.jp/i/12109/162/resize/d12109-162-484380-3.jpg ][画像4: http://prtimes.jp/i/12109/162/resize/ [全文を読む]

暖かな「立冬」 北海道は雪舞う寒さ

tenki.jp / 2015年11月07日19時06分

暦の上では冬が始まるため、手紙や文書の挨拶も冬の季語に変わります。 ただ、予想気温を見ると、冬らしいと言えるのは北海道だけとなりそうです。各地の気温●九州、中国、四国、近畿 土曜日と同じくらいでしょう。朝の気温はこの時期としては高くなる見込みです。最高気温は鹿児島市26度、福岡市23度、広島市20度、大阪市22度の予想。昼間は上着なしでも過ごせそうです。 [全文を読む]

メール代替を狙う、もう一つの新サービス「Fluent」 【増田(@maskin)真樹】

TECH WAVE / 2012年03月09日16時00分

紙の手紙のように拝啓から始まり、季語まで使って結局話すのは「納期の催促」や「ごめんなさい行けません」。ITやインターネットはこういった無駄を排除し、私達ユーザーの生活をより有意義にするものではなかったか? 「メールはもう古い」と米シリコンバレー等のコミュニティで言われたのはもう5年ほど前のこと。華ばなしくデビューしたGoogle Waveは画期的ながら1年 [全文を読む]

フォーカス