大田区 蒲田駅に関するニュース

行政主催で国内最大級国際交流イベント、国際都市おおたフェスティバルin「空の日」羽田9/27(土)、約100人の通訳待機、多言語まち歩きツアー、多言語カフェ、忍者&殺陣ショーなど盛りだくさんで開催

DreamNews / 2014年09月16日09時00分

東京都大田区は、来る平成26年9月27日(土)、国際交流イベント『国際都市おおたフェスティバルin「空の日」羽田』を実施します。日本の玄関口であり、多くの外国人が居住する大田区では、国境を越えた人々の交流や、モノ、情報の動きが活発に行われています。今回のイベントで、文化紹介、まち歩きツアーなどの外国人への「おもてなし」の実現を図っていき、「より多くの方々に [全文を読む]

日本初の民泊条例、地域振興と資産活用のためのルール作りを

政治山 / 2015年10月16日14時00分

東京都大田区では、民泊条例について13日から26日までパブリックコメントを受け付けています=(仮称)大田区国家戦略特別区域外国人滞在施設経営事業条例案に対する区民意見等の募集について=。実際にはどのような条例が検討されているのか、岡高志 大田区議会議員にご寄稿いただきました。 そもそも民泊とは 通常のホテル・旅館ではない個人の空部屋などに宿泊することで、訪 [全文を読む]

蒲田 グルメ|人気グルメ雑誌編集部が蒲田を食べ歩いて見つけたおすすめ呑める店

まとメシ / 2017年08月04日18時00分

和民【居酒屋/蒲田駅から徒歩2分) 東京都大田区蒲田5-16-3 金時ビル 2階 ☎03-5711-7873 [営]17時~翌3時、金・土・祝前日 17時~翌5時 [休]無休 [交]JR蒲田駅東口から徒歩2分大手チェーン居酒屋でも飲める トマトカプレーゼ 390円(税抜)純米大吟醸には使わない「等外米」で仕込んだ獺祭の新ブランド「等外」を、「和民」「坐・和 [全文を読む]

JTB×大田区「大田区産業観光モニターツアー」第2弾・第3弾実施

PR TIMES / 2014年02月05日18時12分

第2弾は”今注目”の最新の物流基地やリサイクル工場を見学!普段は入れない国際航空貨物ターミナル見学も! 株式会社ジェイティービー(東京都品川区、代表取締役社長:田川博己)は、大田区(東京都大田区、区長:松原忠義)と協力し、2013年12月より「大田区産業観光モニターツアー」を実施しています。全3回のモニターツアーのうち、第2弾のツアーを2月7(金)よりJT [全文を読む]

蒲田 グルメ|人気グルメ雑誌編集部が蒲田を食べ歩いて見つけたおすすめランチ店

まとメシ / 2017年08月09日12時05分

煮干しつけ麺 宮元【ラーメン/蒲田駅から徒歩5分】 東京都大田区西蒲田7-8-1 ☎03-5703-0213 [営]11 時~14時半LO、18 時~21 時LO [休]水 [席]カウンター10席/禁煙/カード不可 [交]JR蒲田駅西口から徒歩5分 ※ランチタイム有パンチがあるのに食べやすい 煮干しがガツンと利いた極濃つけめん 特製極濃煮干しつけ麺 103 [全文を読む]

オタクに住みよい街・蒲田に新たなムーブメント「蒲田・コスプレこれくしょん2016」が参加者絶賛募集中

おたぽる / 2016年03月24日11時00分

昨年はコスプレ発祥の地を宣言し、オタクの街として盛り上がりを見せている東京都大田区。そもそも、町工場が建ち並んでいるとか、中心街の蒲田はちょっと危険な街というイメージも過去のものになろうとしている。 とりわけ、最近では羽田空港に近いという利便性を生かして外国人観光客の滞在地としてのアピールにも熱心だ。昨年には全国に先駆けて民泊条例を可決。玄関口の一つである [全文を読む]

『アプリコ おどる!みんなの音楽祭2017』パパイヤ鈴木氏振り付けの盆踊り『OTAキネマ音頭』を初披露!

PR TIMES / 2017年06月26日10時00分

夏だ!!ダンスだ!!踊り明かそう!!!この夏、アプリコがダンスホールに大変身!?公益財団法人 大田区文化振興協会(所在地:東京都大田区)は、ファミリーで楽しめる夏の音楽イベント『アプリコ おどる!みんなの音楽祭2017』を2017年7月29日(土)・30日(日)に開催致します。【公演情報およびチケット購入URL】http://www.ota-bunka.o [全文を読む]

アパホテル〈蒲田駅東〉本日開業

PR TIMES / 2016年11月29日15時40分

アパホテルネットワークとして415ホテル67,549室(建設・計画中ホテル、FC、MC、提携を含む)を展開するアパホテル株式会社(本社:東京都港区赤坂3丁目2-3 代表取締役社長:元谷芙美子)は、ホテル事業において、東京都大田区でホテル運営を行うアオキ株式会社(本社:東京都大田区南六郷2-4-2 代表取締役:青木勇)とフランチャイズ契約を締結し、東京都大田 [全文を読む]

「限られた「大人」の舞台を体験して成長する園児たちが繰り広げる音舞台。」

PR TIMES / 2015年12月01日20時13分

収容人数1,500名、動員数1,400名! 音楽を教える事で育つのではなく、音楽で育つをコンセプトに育む幼児教育の実践 学校法人野村学園 パール幼稚園 学校法人野村学園 パール幼稚園 (東京都大田区 理事長・園長 野村良司)は12月3日(木)に東京都大田区にあるアプリコホールにて、音舞台2015を開催します。 【音舞台とは】 音舞台は今年で13回目の開催と [全文を読む]

大田区蒲田で合法の一棟まるごと民泊マンション「KARIO(カリオ) KAMATA(カマタ)」がオープンします!

PR TIMES / 2017年02月15日09時30分

鉄道業界では初となる民泊事業への取り組み京王電鉄株式会社(本社:東京都多摩市、社長:紅村 康)では、2月22日(水)から、大田区蒲田において、鉄道業界では初となる合法の一棟まるごと民泊マンション「KARIO KAMATA(カリオ カマタ)」をオープンし、民泊事業に参入します。これに伴い、2月15日(水)から宿泊予約の受付をスタートします。これは、大田区国家 [全文を読む]

運命の仔猫と出会える!“仔猫まつり”猫カフェ にゃんくる4店舗で同時開催決定!

DreamNews / 2016年11月18日09時00分

身寄りの無い猫たちの常設譲渡会場を運営する“株式会社アンビシャス”は、「譲渡型猫カフェ にゃんくる」川崎店(神奈川県川崎市川崎区)、鎌倉店(神奈川県鎌倉市)、桜木町店(神奈川県横浜市中区)、蒲田店(東京都大田区西蒲田)の4店舗で常時、猫ちゃんたちの譲渡を行っており、約3年で、約600匹の譲渡実績を積むことができました。今回は、認知・啓蒙キャンペーン“仔猫祭 [全文を読む]

「拝啓、民泊様。」に登場する“蒲田・雑色”に注目

Walkerplus / 2016年11月12日09時00分

ドラマで紹介される『特区民泊』制度の監修、撮影の協力等、庁内の様々な部署が協力させていただいています」と言うのは、大田区観光課の新山公美子さん。本作は、民泊が全国で初めて認可された国家戦略特区域である大田区の全面協力のもと、大田区各所が物語の舞台になっている。そんな大田区に「2年くらい住んでいたことがあるので、地理勘がありました」というのが、本作のメガホン [全文を読む]

『シン・ゴジラ』撮影裏 蒲田駅前封鎖でも苦情なし

WEB女性自身 / 2016年09月02日06時00分

((C)2016 TOHO CO.,LTD.)「大田区での撮影は昨年9月に行われました」 そう語るのは、大田区観光課の田澤早苗さん。公開直後から話題沸騰の映画『シン・ゴジラ』。そのロケに立ち会った田澤さんが現場秘話を明かしてくれた。 「蒲田駅前の大規模ロケでは、約300人のエキストラの方が参加。物語が冬の設定だったので、冬服であっちにダッシュ、こっちにダッ [全文を読む]

大田区がオタクで埋まるオトクなイベント オタク区議も絶賛する「おた☆かま」が、まもなく開催!

おたぽる / 2015年09月24日17時00分

数々の同人誌即売会が開催される大田区産業プラザPiOをはじめ、城南地域のオタク文化の拠点である蒲田の街に、新たなスタイルのオタクイベントが誕生する。 9月27日に開催予定の「おた☆かま」が、それだ。このイベントはJR蒲田駅東口広場など、蒲田の街を使ってコスプレと同人誌即売会に、一般のフリーマーケットまでをも加えようという新たなスタイルのイベントだ。いわば、 [全文を読む]

「チサン イン 蒲田」がソラーレホテルズに新たに加わります~2012年7月1日より運営開始、ソラーレのホテル全国で75ホテルに~

PR TIMES / 2012年06月19日15時51分

ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ(株)(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:A.G.ヴィリリ、http://www.solarehotels.com)の75番目のホテルとして、チサン イン 蒲田(所在地:東京都大田区、マネージャー:仲山良衛)が2012年7月1日より新たにチェーンに加わります。先行して6月13日よりソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ [全文を読む]

一番人気は着ぐるみ! 地上に二つとないシュールなコスプレイベントが降臨!!「蒲田・コスプレこれくしょん2017」

おたぽる / 2017年05月07日21時00分

商店街を練り歩く最中のアナウンスでは「大田区はコスプレ発祥の地」という言葉が幾度となく繰り返された。それを聞いた通りがかりの人からは「そうだったんだ……」という声も、聞こえてきた。 何か地域の催しというよりも、シュールな祭りという雰囲気の漂った、今回のイベント。やはり気になったのは、商店街が主催となりながらも、まだ地域全体で盛り上げる感じに乏しかったこと [全文を読む]

参加するイベントから住みたくなるイベントへ──第2回「蒲田・コスプレこれくしょん」にOTAKU議員が語る新たなる希望

おたぽる / 2017年04月22日18時00分

■「コスプレ発祥の地宣言」から始まった新たな街づくり 駅のホームに蒲田行進曲が流れる、城南のディープタウン・蒲田を中心に繁栄する大田区。羽田空港を持つ国際的な玄関口として、あるいは町工場が連なる工業地帯としてなど、いくつもの顔を持つこの自治体は、いま「コスプレ発祥の地」として盛り上がっている。昨年12月に大田区制施行70周年記念PR助成金事業のひとつとして [全文を読む]

iPhone修理あいさぽ【蒲田店】が平成29年4月14日OPEN!

DreamNews / 2017年04月13日11時00分

【あいさぽ蒲田店店舗概要】所 在 地 :〒144-0051 東京都大田区西蒲田7-48-7 丸やビル3F営業時間:10:00~20:00電話番号:0120-324-048iPhone修理あいさぽ蒲田店公式HP:http://www.iphone-support.jp/tenpokamata/アクセス方法:・JR蒲田駅から徒歩1分・東急蒲田駅から徒歩1分■i [全文を読む]

公共の場に宝くじ売り場―その場所代は?

政治山 / 2016年12月21日11時50分

今回は宝くじ売り場について、岡高志 大田区議にご寄稿いただきました。 駅前にある宝くじ売り場の占用権原について JR蒲田駅前にある宝くじ売り場 大きな駅の駅前によくある宝くじ売り場。われらが大田区のJR蒲田駅前にも、やはり宝くじ売り場があります。その蒲田の駅前広場は区の管理地。 なぜに? 公共用地に宝くじ売り場があるのか? 3月の『都市整備委員会』において [全文を読む]

『第2回みんなのアレルギーEXPO 2016』を開催 入場無料!アレルギー対策に関する総合展示会

@Press / 2016年12月05日14時00分

食物アレルギーやシックハウス症候群、化学物質過敏症などの環境由来の健康問題でお困りの方々に向けて、それらに関する情報を提供する場として「第2回みんなのアレルギーEXPO 2016」を2016年12月15日(木)・16日(金)に東京都大田区にて開催いたします。(※)平成23年8月 厚生科学審議会疾病対策部会リウマチ・アレルギー対策委員会の報告書による◆イベン [全文を読む]

フォーカス