業者 鍵に関するニュース

鍵の不正複製対策4つ 見られるだけでパクり作られる

NEWSポストセブン / 2017年04月26日16時00分

鍵の取扱業者も対策はしているが、所管する法律はなく、対応は業者ごとにまちまちだ。結局のところ、重要なのは、私たちが自分で対策することである。合鍵販売業者『俺の合鍵』代表の小林裕氏はこう話す。「鍵番号はクレジットカードの番号や暗証番号と同じくらい大事なものです。他人には絶対に見せてはいけないし、友人にも貸してはダメ。外出先では机の上などに置きっぱなしにしない [全文を読む]

鍵はパートナー

NHKテキストビュー / 2017年03月22日17時00分

早速、業者に頼んでドアの鍵穴ごと取り替えてもらいました。 鍵穴へ鍵さしこめり己が家の証かかちりと音して回る沖 ななも『白湯』鍵穴に鍵を差し込んでカチリと回す。日々当たり前のように行なっていることですが、そのたびにかすかな緊張感を覚えます。「己が家の証か」という表現はけっして大げさではなく、カチリと回る音を聞くと、自分自身の存在証明を与えられたようで、ほっと [全文を読む]

常識を疑え。人口減少時代の「持ち家貧乏」と不動産投資の甘い罠

まぐまぐニュース! / 2017年06月05日18時00分

本業が多忙でも兼業できる 将来にわたって安定的な収入を得られる リスクが限定的である 自己資金を抑えながら大きな投資ができる 単なる投資にとどまらない相乗効果が見込める 簡単に説明しますと、(1)はすでにおわかりですね?不動産は、購入前こそ煩雑な手続きが必要ですが、購入後は運用面にそれほど手間はかかりませんし、それも基本的には管理業者に任せることが可能で [全文を読む]

鍵番号とメーカーを盗み見すれば簡単にコピーできる恐怖

NEWSポストセブン / 2017年04月26日11時00分

内閣総理大臣認可を受けた国内唯一の鍵取扱業者団体「日本ロックセキュリティ協同組合」理事長の鈴木祥夫氏が解説する。 「鍵に刻印された番号は鍵の形状や刻みのパターンなどを的確に示す“鍵の個人情報”です。この鍵番号とメーカー名さえわかれば、ほとんどの鍵は現物がなくても合鍵が作製できます。ネットやFAXで合鍵を依頼する場合は、販売店に送る申込書に、鍵の番号とメー [全文を読む]

自分の家なのに空き巣みたいに?鍵を失くすと出費のダメージも

しらべぇ / 2017年05月20日06時30分

とりあえずスマホで検索し、鍵の業者さんに来てもらうことにして、寒いからマックで待合せ。鍵ごと交換したのを事後報告で管理会社に連絡したら、結構揉めて…連絡がつかなかったってことで、半額は負担してもらいましたけど、あの出費は痛かったなあ」(20代・男性)紛失した鍵を万が一悪用されると危険なため、防犯のため鍵を交換することになる。一般的なものの場合は3万円程度ま [全文を読む]

あなたのマンションも狙われている。民泊カギ受け渡しの巧妙な手口

まぐまぐニュース! / 2016年03月10日12時00分

すでに禁止としているマンションも数多く見受けられますが、民泊業者の「手口」は巧妙化の一途をたどっています。無料メルマガ『まんしょんオタクのマンションこぼれ話』では、業者と住民の「鍵をめぐる攻防」が記されています。 マンション民泊、鍵をめぐる攻防 マンション民泊で、どうっやって鍵を受け渡しているのか、気になりませんか? オートロックがないマンションは比較的に [全文を読む]

合鍵の複製犯罪 対策にセキュリティー認証IDシステムを推奨

NEWSポストセブン / 2017年04月25日07時00分

最近、事件も多いことから、ピッキングが怖いと思ったことはないだろうか? 元来、鍵製造業者と犯罪者はいたちごっこを繰り広げてきた歴史がある。合鍵販売業者『俺の合鍵』代表の小林裕氏の話。 「高度経済成長時代に住宅が激増しましたが、当時のギザギザの鍵は町の金物店で簡単に複製できました。このタイプの鍵は特殊な工具で解錠する『ピッキング』もたやすく、1990年代のピ [全文を読む]

新居に慣れてきた今が危険!狙われる「一人暮らし女性のNG習慣」3つ

WooRis / 2014年05月04日16時00分

例えば下の階の住人や水道業者を装って「水漏れがあるみたいです。台所を見せてください」と言ってきたり、配送業者を装って「隣の部屋の荷物を預かってください」などと言ってきたりするそうです。 誰かが来たときに、簡単に扉を開けてしまう習慣は危険です。そんな時の対処法は……。 (1)扉を開ける前にドアスコープ(のぞき穴)などで相手をチェックする (2)相手の正体が [全文を読む]

シリンダー交換のみで簡単導入!IC搭載キーにより扉のセキュリティを強化 株式会社ショコラティエ・エリカに「Interactive CLIQ(クリック)」を導入

@Press / 2014年07月01日10時00分

もし仮に鍵を紛失した場合でも、シリンダーに紛失した鍵で解錠できないよう電子的に登録できることや、一時的に業者へキーを貸し出す場合も、貸出期間を細かく設定して引き渡すことができるため、従来の鍵よりも安心。導入時は、店舗の通常営業を妨げることなく、わずか数時間でシリンダー交換を完了できたことも良かった」とのお声をいただいております。【Interactive C [全文を読む]

日本発IoT向けサービス「ソラコム」に世界が注目

プレジデントオンライン / 2017年03月27日09時15分

ソラコムの事業とは、なんだろうか? ソラコムは、分類上は、「MVNO」事業会社だが、IoT(インターネット・オブ・シンングス)業者向けのデータ通信用のSIMカードと、それを運用管理のためのクラウドの2つを提供するプラットフォームサービスだ。すでに技術者の間では大きな関心となっているが、まだ一般のビジネスマンには、会社名、実態サービスともになじみはない。 [全文を読む]

民泊のチェックイン業務をより簡単に!「Keyport」事前登録開始。民泊運営で手間のかかる鍵の受け渡しやゲストの本人確認を一括で代行

PR TIMES / 2016年04月27日19時27分

[画像: http://prtimes.jp/i/8476/6/resize/d8476-6-149198-0.jpg ]近年世界的にも注目されている民泊ビジネスにおいて、空室物件を貸したいホストや民泊代行業者のチェックイン、台帳作成をクラウド上で管理するサービスは世界で初となります。2014年以降、日本でも「民泊」というシェアリングエコノミーの新たな形態 [全文を読む]

貧困ビジネスって社会問題になっているけど、具体的にはどんな罪になるの?

相談LINE / 2015年05月04日19時00分

「派遣タイプの場合は、労働時間が法律で定められた基準を超えている場合が多いこと、労働時間に見合った手当が支給されていないこと、解雇の規制に反する雇いどめがされることなどから、違法業者として法的責任を比較的問いやすいと考えます」(寺林智栄弁護士)「宿泊所のケースはかなり対応が難しいですが、支給される保護費のうち業者が受け取る金額が不当に高額な場合には、支払っ [全文を読む]

お部屋探しでもう待たされない!見たい部屋がすぐに予約できる内見予約の自動化システム『内見予約くん』が新登場

@Press / 2017年04月19日12時15分

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/126873/img_126873_1.jpg 従来、賃貸住宅を扱う不動産仲介会社は、部屋探しをしている入居希望者から内見を希望されると、その部屋の管理会社に電話をかけ、自身の名刺をFAXで送り宅建業者であるという身分証明をした後、内見できる時間帯の予約し、部屋の鍵情報(現地 [全文を読む]

不動産の「釣り物件」 おとりチェッカー活用などの自衛が重要

しらべぇ / 2016年12月01日06時30分

不動産仲介業者が利用者を来店させる目的で、実際は取引できない架空の物件情報などを掲載する、“釣り”物件のことだ。昔から使われてきたと言われるこの手法、なぜ今になって問題がクローズアップされているのか?要因はこうした事案に対するマスコミ報道のほか、不動産公正取引協議会による本格的な対応強化に加え、賃貸物件情報をできる限りリアルタイムに掌握するデータベースなど [全文を読む]

難民・移民の子どもたちを狙う密航ビジネス 50万人の子どもたちが利用か【プレスリリース】

PR TIMES / 2016年09月02日18時24分

【2016年9月2日 ジュネーブ 発】2015年1月以降、約50万人の難民・移民の子どもたちが密航業者を利用しているとするデータが明らかになりました。手続きの遅れや絶望が、子どもたちを、その弱さを搾取しようとする犯罪者に向かわせることになっているのです。ヨーロッパへ移民を密航させる闇の地下世界に光をあてるため、またよりよい対策をもたらすため、ユニセフは、欧 [全文を読む]

民泊のチェックイン業務をより簡単に!鍵の受け渡し、顧客名簿クラウド管理サービス「Keyport」を提供開始。

PR TIMES / 2016年07月14日16時19分

[画像: http://prtimes.jp/i/8476/8/resize/d8476-8-478004-1.jpg ]近年世界的にも注目されている民泊ビジネスにおいて、空室物件を貸したいホストや民泊代行業者のチェックイン、台帳作成をクラウド上で管理するサービスは世界で初となります。2014年以降、日本でも「民泊」というシェアリングエコノミーの新たな形態 [全文を読む]

Bombardier CS100航空機のフルフライト・シミュレーターと飛行訓練装置がTransport Canada、FAAおよびEASAの認定を取得

JCN Newswire / 2015年12月24日12時06分

「さらに技術刊行物の95%が完了し、運航業者の皆様は弊社の新オンライン顧客ポータルを通じてこれらの刊行物にアクセスしています。弊社ではC Series航空機のお客様にサービスを提供するフィールドサービス担当者と技術のチームを着実に増強しています。」「また弊社ではワールドワイドネットワーク全体で在庫レベルと修繕体制を適切に保つことで、チームがいつでもすぐお客 [全文を読む]

手でたたくと壁が崩れる!?韓国のびっくり新築マンション=韓国ネット「これは家じゃないでしょ」「建物が崩れたら誰が責任を取るの?」

Record China / 2017年05月12日00時50分

なぜ工事業者の名前を明らかにしないんだ」「どこのマンションなのか、どこの業者が担当したのか明らかにしろ」と、建設会社に強い批判が向けられている。 また、使用承認手続きの対応をする自治体にも厳しい目が向けられている。「絶対に承認しては駄目。あの物件をもう一度立て直すよう行政命令を出すべき。家が崩れたら誰が責任を取るんだ」「あの物件に使用承認を出したのなら、絶 [全文を読む]

自民・維新がカジノ法案成立でさらに関係強化 政界枠組み激変の鍵を握るのは小池都知事!

リテラ / 2016年12月15日23時00分

11月30日の審議入りから16日目に成立する"暴走審議"に対して公明党は自主投票を決定、山口那津男代表が反対する異例の事態で与党に亀裂が入る一方、海外カジノ業者の使い走りのような自民と維新の両党の"蜜月関係"が際立った。 審議入りに慎重な民進党を「バカな政党だと思う」と攻撃してIR推進の牽引車役を買って出たのは、維新代表の松井一郎・大阪府知事。"大阪の田中 [全文を読む]

蓋・ファスナー・ドア すぐ開けたいのに開かぬ苛々解消術

NEWSポストセブン / 2016年11月26日16時00分

「開けるテクニック」を、その道の達人が直伝! 「ビンのふたを開封しようとして、10分格闘したが開かず、結局ペンチでこじ開けた」(48才・専業主婦)、「ダウンのファスナーが布をかみ、友人を待たせてしまった」(38才・会社員)、「雨の日、大量の買い物を抱えて帰ってきたら、鍵が開かず、業者が来る1時間、外で待ち風邪をひいた」(60才・無職)など、開かずに困る人は [全文を読む]

フォーカス