伊藤歩 吉瀬美智子に関するニュース

ガリガリなのに巨乳が揺れる…『セシルのもくろみ』真木よう子の違和感

しらべぇ / 2017年07月21日17時30分

『セシルのもくろみ』1話の放送まであと2週間となりました! 本日も絶賛撮影中です✨ #セシルのもくろみ #セシもく #木10 #真木よう子 #伊藤歩 #とてもチャーミング #なお二人 #フジテレビ #木曜10時 #夏ドラマ #maegamimamiA post shared by 【公式】セシルのもくろみ (@cecile_plot) on Jun 30 [全文を読む]

最終回を迎えた『セシルのもくろみ』で得した人と損した人

しらべぇ / 2017年09月08日18時00分

・もっと吉瀬美智子とかハセキョーの美しさを生かす脚本にしてほしかった・この4人だと伊藤歩ほんとに綺麗だってわかる・黒沢さんかっこいいわ■吉瀬美智子は爪痕を残した?とくに、真木より8歳年上にも関わらず、まったく見劣りしない美しさを見せつけた吉瀬の人気は高い。ネットの声を見る限り、同作で一番「爪痕を残した」のは彼女と言っても過言ではないだろう。中には、「彼女主 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】真木よう子・吉瀬美智子・伊藤歩・板谷由夏・長谷川京子 眩しい『セシルのもくろみ』の舞台裏

TechinsightJapan / 2017年07月02日20時30分

主演の真木よう子を中心に板谷由夏、吉瀬美智子、伊藤歩、長谷川京子がそれぞれにアピールして見せた圧巻のオフショットである。 『セシルのもくろみ』はファッション雑誌業界を舞台に専業主婦、独身、共働き、シングルマザーといった女性たちが奮闘する姿を描く。主人公となる“美”から遠ざかっていた主婦・宮地奈央役を真木よう子が演じ、ファッション誌『ヴァニティ』のカバーモデ [全文を読む]

上坂すみれと長州力が“ヤバすぎる”対談!?【視聴熱】9/7デイリーランキング

ザテレビジョン / 2017年09月08日17時01分

悩む奈央は、ライターの江里(伊藤歩)に相談するが、江里も他会社から誘われていた。2人は互いに自分自身で悔いのない答えを出そうと決め…という展開だった。決断をした奈央が台本17ページにも及ぶせりふを1シーンで熱く語る場面は、「心に響く」との感想が寄せられた。■ アニメランキング 人気アニメのミュージカルが開幕!1位 王室教師ハイネ/2位 七つの大罪 聖戦の予 [全文を読む]

白石麻衣 3カ月ぶりのブログ更新にファン感涙 【視聴熱】7/20デイリーランキング

ザテレビジョン / 2017年07月21日18時17分

そんな中、読者モデルから専属モデルになるチャンスが生まれ、ライターの江里(伊藤歩)と奈央は張り切る。毎週変わるというタイトルバックは、第2話では主題歌を担当する夜の本気ダンスの特別演奏シーンが挟みこまれた。さらに、真木はTwitterに顔交換写真をアップするなど、番宣を頑張っている。■ アニメランキング “ガルパン” 最終章の特報映像が公開!1位 ワンピー [全文を読む]

夜の本気ダンスが木曜劇場『セシルのもくろみ』主題歌を担当

okmusic UP's / 2017年06月15日13時00分

この曲と共に夜の本気ダンスは更にステップアップして僕達らしさを研ぎ澄ませていきます!■シングル「TAKE MY HAND」2017年8月9日(水)発売 VICL-37301/¥1,200+税 [全文を読む]

夏の新ドラマ「セシルのもくろみ」にハマる3つの理由!

ザテレビジョン / 2017年06月05日18時15分

さらに吉瀬美智子、伊藤歩、板谷由夏、長谷川京子ら豪華女優陣が花を添え、現代女性の生きざまを表現する。 ■ ハマる理由2「唯川恵が描いたファッション業界」 原作は、直木賞作家・唯川恵がファッションモデル業界を舞台に、リアルな女性像を描いた人気小説。読者モデルとなった女性・奈央が一流のモデルとして成功の階段を駆け上っていく。ファッション誌「STORY」で'08 [全文を読む]

篠原涼子、松嶋菜々子、天海祐希が次々大コケ! フジの新たな被害者と予想される人気女優

サイゾーウーマン / 2017年05月27日15時00分

脇を固めるのは、吉瀬美智子、伊藤歩、板谷由夏、長谷川京子ら。脚本は、同枠前期の『嫌われる勇気』(香里奈主演)を爆死に導いた1人である、ひかわかよが担当する。 「この枠は、何をやっても、結果が出せない泥沼状態に陥っています。よほどインパクトあることをやって、しっかりしたドラマをつくらない限り、数字は取れないでしょう。真木は演技派女優ですが、どちらかというと [全文を読む]

『あなたのことはそれほど』が『昼顔』ほど支持されない理由…「心より体」の不倫に疑問

Business Journal / 2017年05月23日20時00分

『昼顔』は、「思いもしない不倫の関係に陥ってしまい葛藤する」紗和(上戸彩)、「夫・裕一郎(斎藤工)に不倫されたが、絶対に別れたくない」乃里子(伊藤歩)、「不倫を楽しんでいたが、本当の恋に落ちてしまう」利佳子(吉瀬美智子)、「かつて夫に不倫され、嫌悪感が消えない」慶子(高畑淳子)など、さまざまなタイプの女性にフィーチャーして不倫をめぐる心の動きを描いていた。 [全文を読む]

上戸彩主演の問題作『昼顔』が視聴率15%超! “顔が性器”こと斎藤工の色気も話題に

日刊サイゾー / 2014年09月05日20時30分

続く第8話でも、紗和(上戸)と北野(斎藤工)の不倫関係を確信した北野の妻・乃里子(伊藤歩)が、紗和を平手打ちする直接対決が描かれた。 放送開始当初は、「不倫賛美が不快」「年頃の娘が見たらどう思うのか、フジテレビは考えてほしい」「不倫を面白がっている」と嫌悪感を示す視聴者も目立ったが、登場人物たちが抱えていた家庭の問題や、不倫の一番の犠牲である子どもたちの心 [全文を読む]

上戸彩の“巨乳透けブラ“に歓喜の声! さらに過激な映画版の噂も...

メンズサイゾー / 2014年09月05日18時00分

4日には第8話「妻の追及...修羅場がはじまる」が放送され、上戸と斎藤の仲が、斎藤の妻である伊藤歩に勘づかれることに。図書館で秘密の逢瀬を重ねていたところに伊藤が乗り込み、上戸は伊藤に張り倒されてしまう。一方、吉瀬は夫と別れる覚悟で不倫相手の北村の自宅で生活するようになるが、北村は仕事を通じて別れた元妻と再会してしまう...という内容だった。 この日の放 [全文を読む]

フォーカス