尾田栄一郎 漫画家に関するニュース

「バーベキューで焼くお肉は、ブロックですよ!!」 『ONE PIECE』尾田栄一郎、まさかの“良い肉食ってる”アピール!

おたぽる / 2015年09月03日21時00分

だが、ヒット作に恵まれれば、“良い肉”が食えると、マンガ家の尾田栄一郎が意外な場所で提言した。 尾田栄一郎といえば、言わずと知れた『ONE PIECE』の作者。同作は、「週刊少年ジャンプ」で1997年から連載中の作品で、単行本は現在78巻まで発売。今年6月には、単行本の累計発行部数が世界で3億2086万6000部(14年12月末までの累計)を記録し、「最も [全文を読む]

『黒バス』藤巻忠俊の新作ゴルフ漫画連載開始! 手塚賞での漫画家自慢が名物(?)の尾田栄一郎、今回のメッセージは?

おたぽる / 2017年03月18日16時00分

鳥山明や岸本斉史といった豪華メンバーの中、注目したいのは尾田栄一郎。 「手塚賞は半年に1回ですけど単純計算で19Pのストーリー漫画を半年間、週間連載すると456Pの原稿を完成させる事になります。手塚賞は31Pです。たったそれしきの漫画を描くのに何をウダウダやっているんですか。学校やら何やら差し引いても楽勝です。だって数年後のあなたには年間900Pを上げる人 [全文を読む]

『ONE PIECE』尾田栄一郎先生のブラックな仕事ぶり…一方、冨樫義博先生は?

デイリーニュースオンライン / 2015年10月09日07時00分

その作者である尾田栄一郎の週間スケジュールが仕事漬けであることから、「ブラック過ぎる」と話題になっている。 尾田先生のブラック過ぎる働き方にファン心配 『ONE PIECE』は、1997年に週刊少年ジャンプで漫画の連載をスタートして以来、ファンの支持を拡大し続けている超人気作。漫画単行本のみならず、ゲームシリーズや映画シリーズも人気で、グッズ商品やアトラク [全文を読む]

「NARUTO展」に岸本斉史、鳥山明、井上雄彦、尾田栄一郎が集結!アベンジャーズすぎると話題に

AOLニュース / 2015年05月14日20時00分

その投稿とは、「先日、手塚賞審査会の後、作者の岸本斉史さんと共に、鳥山明さん井上雄彦さん尾田栄一郎さん...編集の方々と開催中のNARUTO展へ。ムービーを観た後、思わず皆拍手。原画沢山で見応え半端なし。国を代表する岸本さんの大仕事に感服した夜でした」というコメントと共に、現在、森アーツセンターギャラリーで開催中の「NARUTO展」のポスターがUPされて [全文を読む]

「ONE PIECE」熊本復興プロジェクト 益城町へのふるさと納税で尾田栄一郎先生描きおろしイラストを使用したグッズを贈呈

@Press / 2016年12月01日09時30分

益城町企画財政課は、益城町へふるさと納税をされた方に、「ONE PIECE」熊本復興プロジェクトとして、「ONE PIECE」がコラボレーションをし、熊本出身の漫画家、尾田栄一郎先生描きおろしイラストを使用したお宝アイテムを返礼品としてお送りします。受付は2016年12月1日(木)に開始いたします。 2016年4月の熊本地震発災以降、益城町は、医療や福祉、 [全文を読む]

『ONE PIECE』尾田栄一郎が『こち亀』秋本治に送った言葉が「深い」と反響続出!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年09月24日18時00分

だが、そんな中で一人異質なコメントを出していたのが、『ONE PIECE』の作者・尾田栄一郎だった。 その尾田の言葉とは「泣ける。秋本先生はもう自由なんだ!!! 自由なんだーー!!!」というもの。尾田は現・連載陣の中では秋本に次いで長期の連載をしている。そんなことから誰よりも秋本の気持ちが分かっていたのだろうか。ただ一人“自由”という言葉を使い、秋本を労っ [全文を読む]

『ONE PIECE』尾田栄一郎の漫画家志望者へのメッセージが「核心をつき過ぎ!」と話題

ダ・ヴィンチニュース / 2016年09月14日06時30分

その作者である尾田栄一郎が2016年9月5日(月)に発売された『週刊少年ジャンプ』2016年40号で、漫画家を目指す読者に熱く、核心をつき過ぎなどストレートの言葉を贈ったことが話題になっている。 本誌に掲載された「第92回手塚賞、第85回赤塚賞投稿作品大募集!!」のページで、審査員の『DRAGON BALL』の鳥山明や、『SLAM DUNK』の井上雄彦らが [全文を読む]

11月27日(木)、誰もがジャンプでデビューできる「少年ジャンプルーキー」プレオープン!プレオープン記念企画として、尾田栄一郎氏・古味直志氏・古舘春一氏の新人時代の漫画賞受賞作を期間限定無料公開!

DreamNews / 2014年11月28日12時00分

プレオープン記念企画として、尾田栄一郎氏・古味直志氏・古舘春一氏の新人時代の漫画賞受賞作を「少年ジャンプ+」で期間限定無料公開いたします。誰でもジャンプでデビューできる、WEB投稿/公開サービスの「少年ジャンプルーキー」が、「少年ジャンプ+」アプリにて11月27日(木)からプレオープンいたしました。「少年ジャンプ+」がスタートした9月22日からβ版サイト [全文を読む]

尾田栄一郎の重い腰を上げさせた香川真司へ感謝の声が殺到! 長澤まさみに「アモーレになってやれ」の声

日刊サイゾー / 2016年07月11日21時00分

10日に放送された『伝説の瞬間 発掘ファイル~アニメ編~』(フジテレビ系)で、漫画『ONE PIECE』(集英社)の原作者・尾田栄一郎がテレビ初出演。そのきっかけを与えたサッカー日本代表・香川真司の“アシスト“に、『ONE PIECE』ファンから感謝の声が殺到している。 『ONE PIECE』の大ファンであることを公言している香川に、尾田が直筆サインとルフ [全文を読む]

ワンピース作者が放った「珠玉の名言」

日刊大衆 / 2017年05月09日19時05分

そんな名作を生み出した漫画界の巨人・尾田栄一郎氏(42)は、作品内だけでなく、作者自身からも数々のメッセージを発信。多くの人々の心を揺さぶってきたことをご存じだろうか。 その最初のメッセージは『ONE PIECE』第1巻にある。折り返しに掲載された作者コメントによると、尾田氏は海賊漫画を描くにあたって、さまざまな資料を収集。しかし、自分が子どもの頃に憧れて [全文を読む]

[1月1日 今日のバースデー]

ゲキサカ / 2017年01月01日06時00分

Others 角 淳一(アナウンサー、1945) 大友 康平(歌手、1956) 役所 広司(俳優、1956) ジミー大西(タレント、1964) 増田 明美(マラソン、1964) 草場 道輝(漫画家、1971) 尾田 栄一郎(漫画家、1975) 庄司 智春(品川庄司:タレント、1976) 堂本 光一(KinKi Kids:歌手、1979) 箕輪 はるか(ハ [全文を読む]

「ついに冨樫キターーー!!」「クラピカの執筆風景とかアツい!」『ジャンプ流』に冨樫義博登場でファン大興奮!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年11月02日06時30分

これまでに鳥山明、尾田栄一郎、岸本斉史、秋本治といった『ジャンプ』を代表する漫画家たちを取り上げ、大好評を博してきた。 そして今回は冨樫が取り上げられるのだが、その内容は驚くほどの充実ぶり。付属するDVDは約53分にも及び、『HUNTER×HUNTER』で人気のキャラクター「クラピカ」のカラーイラストを執筆する風景が収められている。貴重な冨樫本人による生声 [全文を読む]

[1月1日 今日のバースデー]

ゲキサカ / 2016年01月01日06時00分

Others 角 淳一(アナウンサー、1945) 大友 康平(歌手、1956) 役所 広司(俳優、1956) ジミー大西(タレント、1964) 増田 明美(マラソン、1964) 草場 道輝(漫画家、1971) 尾田 栄一郎(漫画家、1975) 庄司 智春(品川庄司:タレント、1976) 堂本 光一(KinKi Kids:歌手、1979) 箕輪 はるか(ハ [全文を読む]

【色紙プレゼントあり】竹宮惠子先生&内田樹先生トークショーに潜入!悩み相談もしちゃいました

Woman Insight / 2015年02月06日21時00分

『ONE PIECE』の作者・尾田栄一郎さんが連載開始以来1か月しか休んでいない話に触れたり、「ランドセルが世界的に流行しているのは少女マンガがきっかけ」という話題で盛り上がったり、「女の子の鼻に初めて穴を描いたのは江口寿史さん」という、内田さんのマンガトリビアに客席がへえーっとなったり……。 他にも多くのライブ感のある話題が飛び出すなど、ここでしか聞け [全文を読む]

[1月1日 今日のバースデー]

ゲキサカ / 2015年01月01日06時00分

Others 角 淳一(アナウンサー、1945) 大友 康平(歌手、1956) 役所 広司(俳優、1956) ジミー大西(タレント、1964) 増田 明美(マラソン、1964) 草場 道輝(漫画家、1971) 尾田 栄一郎(漫画家、1975) 庄司 智春(品川庄司:タレント、1976) 堂本 光一(KinKi Kids:歌手、1979) 箕輪 はるか(ハ [全文を読む]

9月22日(月)、集英社から新マンガ雑誌アプリ「少年ジャンプ+」創刊! 無料で読めるオリジナル連載マンガが25作以上!!「週刊少年ジャンプ」本誌のサイマル配信も「少年ジャンプ+」で開始!!

DreamNews / 2014年09月22日10時00分

・毎週月曜更新:DRAGON BALL 魔人ブウ編(著:鳥山明) ・毎週火曜更新:ONE PIECE(著:尾田栄一郎)・毎週水曜更新:DEATH NOTE(原作:大場つぐみ 漫画:小畑健)・毎週木曜更新:ろくでなしBLUES(著:森田まさのり)・毎週金曜更新:セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん(著:うすた京介) ・毎週土曜更新:るろうに剣心- [全文を読む]

人気漫画「ONE PIECE」と連携した熊本復興プロジェクト 上天草市×高森町×湯前町×益城町で3月末まで開催中!

@Press / 2017年02月02日11時30分

また、益城町へふるさと納税を3月31日(金)までに入金をされた方へ、熊本出身の漫画家 尾田栄一郎先生描きおろしイラストを使用したお宝アイテムを返礼品としてお送りしています。■上天草市(1) 上天草市とことん楽(たの)SEA観光スタンプラリー観光スポット6カ所でONE PIECEキャラクターのスタンプラリーを実施。各ポイントにてスタンプを集め、オリジナルコラ [全文を読む]

「何でそんな誰も得しないこと言うんだ」炎上マンガ家となり果てた江川達也、今度は『ONE PIECE』を痛烈批判!

おたぽる / 2016年11月23日20時00分

その江川が11月19日に放送されたラジオ番組『土曜ワイドラジオTOKYO ナイツのちゃきちゃき大放送』(TBSラジオ)に出演し、『ONE PIECE』(作:尾田栄一郎/集英社)を痛烈に批判。これには「お前が言うな」「どんだけ炎上させたいんだよ」といった声が上がった。 番組ではMCを務めるお笑いコンビ・ナイツから、最近売れているマンガと言えば『ONE PIE [全文を読む]

読者も作者も『ONE PIECE』に飽き飽き!? 隔週になってでも連載継続の「切実理由」と、「仲間最高!」感覚の古臭さ?

Business Journal / 2016年07月06日20時00分

ここ数年は作者の尾田栄一郎が扁桃腺の治療などもあって時折休載することが増えていたが、本当の理由は「多忙さ」だそう。 ただでさえ慌しい週刊誌の連載。それに加え尾田は映画やアニメにも関わり、寝る間も惜しむ生活が長く続いているそうだ。漫画家の不養生は昔から語られているが、尾田もそのご他聞に漏れず……ということらしい。 もし仮に本当に「月イチ連載」となれば、物語の [全文を読む]

世界遺産・白川郷へ行ったら食べたいグルメ3選

Walkerplus / 2015年11月27日14時53分

囲炉裏には鍋かかかっており、中のぜんざいは600円で食べ放題!かつて漫画家の尾田栄一郎氏が訪れ、壁には直筆のイラスト&サインが。よほどこの店を気に入ったのか、作品内に登場させたこともある。 せっかくの旅行なのだから新鮮な魚からブランド牛、ほっこりできる喫茶店、すべて制覇してみては。【東海ウォーカー】 [全文を読む]

フォーカス