財務相 麻生太郎に関するニュース

PB目標「困難は確か」と麻生財務相、達成時期2─3年先送り示唆

ロイター / 2017年09月26日11時49分

[東京 26日 ロイター] - 麻生太郎財務相は26日の閣議後会見で、2020年度の基礎的財政収支(PB)黒字化目標の達成が困難になったことを認めた上で、達成時期を見直す考えを表明した。黒字化目標そのものは堅持するが、達成時期を22年度や23年度などに先送りする選択肢も示した。 麻生財務相は、消費税率を10%に引き上げた際の増収分の使い道を変更する安倍晋三 [全文を読む]

国税庁長官の"論功行賞"許す大新聞の倫理

プレジデントオンライン / 2017年07月15日09時15分

さらに佐川氏登用の経緯について「佐川氏は大阪国税局長や国税庁次長を歴任しており、麻生財務相や菅官房長官は『適材適所』と口をそろえる。役所の通常の人事異動の発想で財務省が案を固め、首相官邸もすんなり認めたのだろう」と簡単に説明する。 ■麻生財務相の言葉にだまされてはならない 実際、財務省の理財局長から国税庁の長官に就くのは佐川氏で4代連続。そのためか財務省 [全文を読む]

麻生太郎という「ドラクエ賢者」の説得力

プレジデントオンライン / 2017年06月10日11時15分

その程度の国だということですよ」――そう言ったのは、真のダンディズムを体現する日本男子・麻生太郎財務相である。 ■トランプ大統領のパリ協定離脱を巡り、名言続出 またもやあのアメリカのトウモロコシヘアおじさんが、世界中がやっとこぎつけた総意を近視眼的な信条で乱暴に踏み荒らしている。6月1日、「気候変動」それ自体の存在に疑念を示してきたトランプ米国大統領が、地 [全文を読む]

JR北海道、経営危機でJR東日本と合併論浮上…資金枯渇直前で路線維持困難に

Business Journal / 2017年03月27日06時00分

麻生太郎財務相はJR北海道の経営改善に向けて、JR東日本との合併も「ひとつのアイデアだ」と述べ、抜本的な方策が必要だとの持論を展開した。「今のところ、2016年度のJR北海道の安全体制について、いろいろ弥縫(びほう)策はしていますよ。しかし、これで完全に黒字になるかといえば、なかなかそうならんと思います。(略)もともと一緒だったんだから、黒字のJR東日本と [全文を読む]

オリンピック代表選手から国会議員へ、首相経験者も

政治山 / 2016年08月12日11時50分

麻生太郎氏はクレー射撃の元代表選手 現役で活躍する国会議員では、元首相で現財務相の麻生太郎氏が1976年のモントリオール五輪でクレー射撃の代表選手だったことは有名です。 プロレスラー出身のタレント議員というイメージが強い馳浩・前文科相は、1984年のロサンゼルス五輪にレスリング代表選手として参加しました。 7大会に出場した“五輪の申し子"橋本聖子氏、現職 [全文を読む]

オリンピック代表選手から国会議員へ、首相経験者も

政治山 / 2016年08月12日11時50分

麻生太郎氏はクレー射撃の元代表選手 現役で活躍する国会議員では、元首相で現財務相の麻生太郎氏が1976年のモントリオール五輪でクレー射撃の代表選手だったことは有名です。 プロレスラー出身のタレント議員というイメージが強い馳浩・前文科相は、1984年のロサンゼルス五輪にレスリング代表選手として参加しました。 7大会に出場した“五輪の申し子"橋本聖子氏、現職 [全文を読む]

安倍官邸が谷垣氏を副総理で重用か 布石となる動き発生

NEWSポストセブン / 2017年06月20日07時00分

橋本内閣の科学技術庁長官として初入閣(1997年)、小渕・森両内閣で金融再生委員長(国務大臣)として金融危機乗り切りの先頭に立ち、小泉内閣では財務相を3期務めるなど閣僚経験は7回を数える。野党に転落した民主党政権時代は自民党総裁として党の立て直しに尽力した後、第2次安倍内閣の法相、さらに自民党幹事長としてこの20年近く政権と党の中枢で腕を振るってきた。 [全文を読む]

「アジアは一つ」へ67カ国が結集、インフラ整備・医療など討議―ADB年次総会、横浜で開幕―日中韓ASEAN財務相会議・日中財務相会談も焦点

Record China / 2017年05月04日12時20分

7日までの期間中に、日中韓3カ国と東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟10カ国による財務相・中央銀行総裁会議なども開催。日SEAN財務相・中央銀行総裁会議で麻生太郎財務相は金融危機時に円を融通する仕組みを提案する。 6日には日中の財務当局者による日中財務対話も2年ぶりに開催され、初めて日銀と中国人民銀行の幹部も議論に加わる。麻生太郎財務相と中国の肖捷財政 [全文を読む]

鴻池祥肇氏に「安倍首相は嫌いですか?」と聞いてみた

NEWSポストセブン / 2017年03月26日16時00分

──籠池氏は鴻池さんに麻生太郎・財務相を紹介してもらいたかったのでは? 鴻池:それはわからん。じっくり話せばそういう話になったかもしれない。きっとそうでしょう。 ──鴻池さんは「麻生財務相の側近中の側近」と言われていますから。 鴻池:ただの友達ですよ。側近なんて言われたら不愉快だ(笑い)。私の政治の師匠は河本敏夫先生(※注)ただ一人。河本先生は戦時中に姫 [全文を読む]

証人喚問でも食い違う主張。森友学園「茶番劇」の発端は何なのか?

まぐまぐニュース! / 2017年03月24日05時00分

常識的には、安倍首相、あるいは麻生太郎財務相に喜ばれることをして、評価されたいという官僚のサガが働いていたと考えるべきだろう。本当の「この国を蝕む存在」とは 森友学園の籠池氏は、かなり前から政治家と付き合ってきた。2008年7月12日、塚本幼稚園で開かれた「教育再生地方議員百人と市民の会」第10回定期総会で基調講演をしたのは鴻池祥肇参院議員だった。 その [全文を読む]

92才の佐藤愛子さん 麻生太郎大臣は失言あるから「面白い」

NEWSポストセブン / 2016年08月14日07時00分

この度発足した第3安倍第2次改造内閣でも、麻生氏は副総理兼財務相に留任したが、先の発言について、当の高齢者は何を思うのか。最新エッセイ集『九十歳。何がめでたい』がベストセラーとなっている御年92才の佐藤愛子さんに話を聞いた。 (取材・文/佐久間文子) * * * 先日、麻生太郎財務相が「90になって老後が心配とかわけのわからないことを言ってる人がテレビに出 [全文を読む]

【軽減税率】自民党公約を無視して財務省の“走狗”になった麻生財務相の愚かさ

デイリーニュースオンライン / 2015年09月21日12時00分

財務相は還付金の上限を一人当たり4000円程度とする腹積もりのようだが、その額だと、ほとんどの所得帯で負担増額が還付金を上回ってしまう。当然、消費を冷え込ませ、経済成長にブレーキをかける恐れが出てくる。 それにマイナンパーカードの取得は本来、「任意」のはずだが、還付を受けるにはカードが必要なのだから、事実上、「強制」になってしまう。子供や老人 [全文を読む]

麻生太郎財務相の失言ラッシュでいろんなものが豪快に吹き飛ぶ|やまもといちろうコラム

デイリーニュースオンライン / 2015年09月16日12時30分

麻生太郎財務相です。 いやー、麻生さんの発言のひとつひとつが結構な破壊力でございますよ。見出しをつける新聞社のご担当者さまも両手両指に力が入るんだろうな、という感じの素敵な文体です。やはり麻生太郎さんはこうでなければなりません。 そもそもの話は、与党税制協議会で財務省が示した「還付制度」案についてであって、2017年4月の消費税増税のタイミングで実施するに [全文を読む]

メディアに政治家子女 フジに安倍首相甥、産経に麻生氏甥等

NEWSポストセブン / 2015年06月14日07時00分

故・中川昭一氏(元財務相)と不倫路チュー騒動の中川郁子(ゆうこ)・自民党衆院議員の長女はフジテレビの報道記者。 フジには他にも「超大物」の子息が揃う。中曽根康弘・元首相の孫は政治報道とは無縁で「バラエティ制作センター」の主任を務める。 昨年には岸信夫・自民党衆院議員の息子、つまり安倍首相の甥が入社。本人の希望で報道局に配属されている。局内では「採用試験で出 [全文を読む]

麻生財務相が批判した企業の内部留保 貯め込む理由とは何か

NEWSポストセブン / 2015年02月19日07時00分

そのため、成長戦略の政策が的外れになっており、日本経済の実態を理解していないため麻生太郎財務相による企業の内部留保批判が飛び出した。この内部留保批判が、いかに的外れな指摘なのかについて大前氏が解説する。 * * * 麻生太郎財務相は企業の内部留保が約328兆円に膨らんでいると指摘した上で、内部留保を貯め込んでいる企業を「守銭奴」と批判し、利益を賃上げや設備 [全文を読む]

「政界“怪”人プロファイリング」 ー麻生太郎ー

アサ芸プラス / 2014年12月21日09時55分

◆今週のキーマン:麻生太郎〈あそう・たろう〉(副総理兼財務相)●40年生まれ。08~09年、第92代総理。政界失言王のかたわら「踏襲=ふしゅう」「未曾有=みぞうゆう」など漢字読み間違いでも国会を騒然とさせた。 「再登板」虎視眈々も難しい立ち位置 総選挙後の最大の注目人物はどうやら、安倍政権の相談役的存在だった麻生太郎副総理兼財務相となりそうである。麻生氏は [全文を読む]

麻生副総理、対話継続の重要性強調=財務相会談、北制裁で一致―日米経済対話

時事通信 / 2017年10月17日10時46分

【ワシントン時事】麻生太郎副総理兼財務相は16日夕、日米経済対話の会合終了後の記者会見で「有意義な議論を行った。(4月の初会合以降の)両国間の議論の進展と成果を確認できた」と述べた。その上で「今後とも建設的な議論を進めていきたい」と話し、経済対話を継続する重要性を強調した。 麻生副総理は「アジア太平洋地域での安全保障環境が厳しさを増す中、戦略的にも重要な日 [全文を読む]

【トランプ政権】「選挙の最中にようこそ」ペンス副大統領が麻生太郎氏迎える トランプ氏がリツイート

産経ニュース / 2017年10月17日09時19分

米ワシントンで16日午後(日本時間17日未明)に開かれた日米経済対話で、ペンス米副大統領が冒頭、そんなあいさつをし、麻生太郎副総理兼財務相の笑いを誘う場面があった。 今回は4月の初会合に続き2回目。経済が主題の協議だが、ペンス氏は冒頭と終了前の2度にわたり、北朝鮮情勢に言及して「日本との歴史的な同盟」の重要性を強調したという。 ペンス氏が協議終了後、麻生氏 [全文を読む]

G20開幕、金融リスクなど議論 日銀は緩和策継続を説明

産経ニュース / 2017年10月13日09時49分

【ワシントン=塩原永久】日米欧に新興国を加えた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が12日午後(日本時間13日午前)、米ワシントンで始まった。会期は13日まで。世界経済の先行きやリスク要因を議論し、成長を後押しする構造改革が重要だとの認識を参加国が共有。日本は基礎的財政収支(PB)の2020(平成32)年度の黒字化目標を先送りする方針を説明する [全文を読む]

内部留保課税は二重課税、設備投資への有効活用は必要=麻生財務相

ロイター / 2017年10月06日12時07分

[東京 6日 ロイター] - 麻生太郎財務相は6日の閣議後会見で、希望の党が打ち出した内部留保課税について「二重課税になる」と述べ、否定的な見解を示した。内部留保の現預金比率が高いことに触れつつ、「設備投資などへの有効活用が必要」とも指摘した。自民党が希望の党と連立を組む可能性については「自民・公明で過半数以下となる前提でなければ、その話は成り立たない」と [全文を読む]

フォーカス