子供 麻生太郎に関するニュース

麻生太郎という「ドラクエ賢者」の説得力

プレジデントオンライン / 2017年06月10日11時15分

大学の研究者になることを志し、ニューヨーク大学ビジネススクールの合格も手にしていたが、子供を授かり学生結婚後、子育てに従事。家族の海外駐在に帯同して欧州2カ国(スイス、英国ロンドン)での暮らしを経て帰国後、Webメディア、新聞雑誌、企業オウンドメディア、テレビ・ラジオなどに寄稿・出演多数。教育・子育て、グローバル政治経済、デザインそのほか多岐にわたる分野で [全文を読む]

舛添要一 政治資金不正使用疑惑でも知事の座にしがみつく「銭ゲバ&金欠」事情(2)

アサ芸プラス / 2016年05月28日17時55分

「2度の離婚による慰謝料、現妻との間に2人の子供がいるほか、男女関係にあった女性との間に認知した2人の子供への養育費がかさみ、蓄えはほとんどないようです。にもかかわらず、ナイフや美術品収集といった金のかかる趣味がある。生活水準を下げられないのもネックです」(都庁関係者) 政治家ともなれば、退任後も地元の厚遇を受けるのが普通だが、「かつて参議院で比例出馬した [全文を読む]

「政界“怪”人プロファイリング」 ー麻生太郎ー

アサ芸プラス / 2014年12月21日09時55分

先の総選挙のさなかにも、少子高齢化に伴う社会保障費増について「高齢者が悪いというようなイメージを作っている人が多いが、(女性が)子供を生まないのが問題だ」などと舌禍に近い発言をして、「優勢」と伝わる選挙戦に「逆風を呼ぶのか」と自民党幹部のマユを曇らせたりしている。また、自民党内の政権移動はタカ派からハト派、硬から軟へ、次はそのハト派からタカ派、軟から硬とい [全文を読む]

民主党CM 「旧態依然の考え色濃く反映され論外」と女性作家

NEWSポストセブン / 2014年12月16日16時00分

ピントが外れています」(前出・麻生氏) 日中の公園で子供と戯れる〈安心子育て〉を訴えた女性は一見して専業主婦を想起させるが、若い世代の共働きが当たり前になった社会情勢を考えれば時代錯誤に映る。麻生氏が続ける。 「極めつきは3人目の“夢”。結婚するにはお金が必要だといっているようなものです。アベノミクスの“マネー礼賛思想”を批判しながら、これでは自分たちだっ [全文を読む]

改造内閣発足で考える、なぜ大臣になると政治家は劣化するのか?

週プレNEWS / 2017年08月07日06時00分

ただ、子供が親から財産をもらうこと自体は何も悪くありません。問題なのは、彼らが自らの力で政治家になったのではないことを痛感していることなんです。そこに落とし穴がある」 どういうこと? 池田「謙虚な姿勢で議員生活を始めるため、先輩議員や官僚からの教えを素直に聞いてしまうのです。だから先輩や官僚が敷いたレールからはみ出そうとしない。その結果、何も変えられない凡 [全文を読む]

「YKK秘録」にみる政治の活力―YKKの特質―

Japan In-depth / 2016年10月24日19時00分

普通の政治家は妻や子供が支えるが、小泉家は横須賀の代々顔役で、”小泉一家”ともいうべき様にみえた。 ▪️出身派閥の違う珍しいトリオー政治に活力を吹き込んだかーYKKは派閥全盛時代にあって、次の派閥領袖になる人物が派閥を越えて、沈滞している自民党政治に息を吹き込み活力をもたらそうと組んだ珍しいトリオだった。加藤氏が山崎氏に持ちかけ、加藤氏がもう一人に小泉氏の [全文を読む]

日本会議が「生前退位」の最大障壁となる可能性

NEWSポストセブン / 2016年07月25日07時00分

小泉内閣時代の2006年、政府の有識者会議が女性とその子供の「女系」にも皇位継承を認める報告書を提出すると、日本武道館で、「皇室の伝統を守る一万人大会」を開催し、大規模な反対運動を展開した。 2011年に民主党の野田内閣が、女性皇族が結婚後も皇室にとどまる「女性宮家」の創設を打ち出した時も日本会議は反対し、「今回の政府による皇室制度改革が長い皇室の伝統を破 [全文を読む]

財閥の同族経営で、成否を分けたのは何か?[富豪のトリビア45 -Part9]

Forbes JAPAN / 2016年07月24日17時00分

また正二郎の甥・慶一は池田勇人の三女・祥子と、正二郎の孫・悦子は宮沢喜一の長男・裕夫というように、2人の総理大臣の子供と婚姻関係にある。(菊地浩之)【富豪のトリビア45】記事一覧はこちら [全文を読む]

嵐・櫻井翔は総理候補8位?選挙特番でさらに高まる”政界待望論”

デイリーニュースオンライン / 2016年07月11日07時05分

週刊誌で執筆し、芸能界のタブーから子供貧 困など社会問題にも取り組む。主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。 [全文を読む]

消費増税負担軽減策 低所得層にフードスタンプ配布が現実的

NEWSポストセブン / 2015年10月22日16時00分

(※注:酒類を除く飲食料品を対象とした場合で約1兆3000億円減、外食を除外すると約1兆円減とされる) だが、これには公明党が「痛税感が緩和されない」「消費者への負担が大きい」などと猛反発し、自民党内からも「マイナンバーカードが間に合わない」「全国の事業者に端末を配布するコストが高い」「個人情報漏洩のリスクがある」「高齢者や子供はどうするのか」といった批 [全文を読む]

【軽減税率】自民党公約を無視して財務省の“走狗”になった麻生財務相の愚かさ

デイリーニュースオンライン / 2015年09月21日12時00分

子供や老人までがカードを持って買い物に行くのはいかにも非現実的だし、街の八百屋や魚屋などのすべてに端末機を据え付けさせるなど無理な話だ。 それだけではない。インターネットなどできない高齢者は事実上、還付金を受けられないことになり、公平さを害する。情報の詰まったカードを紛失する恐れだってある。何より危惧されるべきは、悪質な連中が小売商や飲食店などに成り済まし [全文を読む]

AIIB不参加が「日本外交の完全敗北」というロジックの謎|やまもといちろうコラム

デイリーニュースオンライン / 2015年04月26日08時50分

子供が熱を出したので心配してたら、自分も風邪をもらって地味に熱気味です。なんですか、この季節の変わり目に必ず起きるボンバーマンみたいな現象は。 ところで、例の麻生太郎財務相の中華開発構想的なAIIBの参加見送りを日本政府として決断した件について、香港フェニックステレビの李女史が大臣質問で投げかけたネタを巡り騒ぎが広がっております。素敵な話です。 内容として [全文を読む]

安倍自民大勝 「別の道」示さなかった民主や維新ら野党に責任

NEWSポストセブン / 2014年12月15日07時00分

すると、図ったようにその途端に麻生太郎・副総理が「(アベノミクスで利益を)出していないのはよほど運が悪いか、経営者に能力がないからだ」「(社会保障費の増加は)子供を産まないのが問題」といった失言を連発した。 それでも有権者の怒りに火が点くことはなく、自民党勝利の流れは変わらなかった。なぜだろう。安倍首相は選挙戦序盤、有権者にこう問いかけた。 「他に道があ [全文を読む]

もはや首相自体が「ネトウヨ」である──安倍“ヘイト“政権が誕生した日

リテラ / 2014年11月26日18時23分

そこに展開していたのは、子供の頃から古いニュース映像で何度も見た、ナチスや大日本帝国そのままの光景だった。絵に描いたようなファシズムの姿である。 「ついにネトウヨが政権を取るのか......」 [全文を読む]

フォーカス