漫画 麻生太郎に関するニュース

「山田太郎の妹入浴シーン」を予算委で質問した山田太郎議員

NEWSポストセブン / 2013年05月29日07時00分

「行き過ぎた自主規制が行なわれて、日本の漫画やアニメが面白くなくなる、また廃れてしまうのではないかと危惧しております」 漫画好きを公言する麻生太郎・財務相にこう質問すると、麻生大臣は「財務省に持ち込まれてもちょっと所管外という感じがいたします」と、かわしたが、山田氏は二の矢を準備していた。予算委員長に「山田太郎君」と指名されると、次のように続けたのである [全文を読む]

難しい政治話も、漫画にすれば分かりやすい! ベテラン風刺漫画家が描く日本の「まんが政治」

ダ・ヴィンチニュース / 2016年10月20日06時30分

最近見かけた風刺漫画に、安倍晋三内閣総理大臣と民進党代表の蓮舫氏が登場していた。蓮舫代表の二重国籍問題などが扱われており、うまくオチをつけているなと思ったものである。作者の佐藤正明氏は政治の風刺漫画を描いて30年のベテランであり、さすがの熟練ぶりというべきか。そんな氏が描いてきた政治漫画だが、このたび『まんが政治vs.政治まんが――七人のソーリの一〇年』( [全文を読む]

『ドカベン』『ドラえもん』が発禁に!? 児童ポルノ法改正のドタバタ

メンズサイゾー / 2013年05月12日12時00分

5月8日の参議院予算委員会において、みんなの党の山田太郎参院議員が児童ポルノ法改正による漫画・アニメの規制について安倍晋三総理と麻生太郎副総理に質問し、その中で「ドカベンも発禁になる可能性がある」と発言した。野球漫画『ドカベン』の主人公・山田太郎と同姓同名の山田議員が同作を例に上げるというユニークな質問となったが、山田氏は児ポ法改正の表現規制によって「8歳 [全文を読む]

ゴルゴ13生誕45周年を祝う会 ファン公言の麻生副総理も出席

NEWSポストセブン / 2013年12月11日07時00分

会場には、著名漫画家63人が描いた「デューク東郷」のイラストがズラリと並んで出席者を楽しませた。 職業・超A級スナイパー。自称・デューク東郷。本名、国籍不明。18か国語を操り、あらゆる格闘技をこなす。嘘をついた依頼者や素性を探ろうとする者は容赦なく殺害する。人が背後に立つことを許さない。特定の思想も顧客も持たず、巨額の報酬と引き替えにどんな狙撃でも成功させ [全文を読む]

麻生太郎、次期首相か…自民党内で安倍首相「終焉」の動き加速

Business Journal / 2017年06月16日06時00分

店員が「もり」か「かけ」かを聞くと、首相は血相を変えて逃走──こんな漫画が話題になっているという。言わずもがなだが「もりそば」は森友学園、「かけそば」は加計学園に引っ掛けられている。 首相の苦境は、野党に利するところがない。だが、「党内抗争」はエスカレートしつつある。つまり、自民党内の「ポスト安倍」レースが本格化してきたのだ。 台風の目は、麻生太郎副総理・ [全文を読む]

トランプ大統領、メジャー始球式ドタキャンは「ゴルゴ13」を恐れたから?

アサ芸プラス / 2017年04月01日09時59分

欠席してしまうのが1番安全で確実な方法だと判断したのだと思います」(テロ事情に詳しい国際ジャーナリスト) ちなみに漫画「ゴルゴ13」には、大統領指名大会直前のスタジアムで大統領候補参謀が狙撃されるという物語がある。第125話「神に贈られしモノ」という作品だ。ゴルゴ13ことデューク東郷は一発だけ発射できるおもちゃの銃を使い、逮捕されるのを承知の上で狙撃。警察 [全文を読む]

日本のオタク、政治の舞台で一役買う―中国メディア

Record China / 2016年11月22日08時20分

「オタク」とは、漫画やアニメ、アイドルなどのサブカルチャーの愛好者を指す。日本ではそんな「オタク」が選挙や世論において自民党を支持するという現象が起きているが、自民党は、「党の革新政策が若者の民意を代表していることを意味している」との見方を示している。実際には、これは単に、サブカルチャー本来の特性や自民党の政治家の戦略、オタクらの特殊な思考が絡み合った結果 [全文を読む]

参院選29万票で落選……山田太郎氏インタビュー(下) 「表現の自由を守る党の活動は練り直さないといけない」

ガジェット通信 / 2016年08月17日07時30分

それと、あんまり僕、オタクって限定したくないんだけど、表現の自由を守ろうとか、漫画・アニメ・ゲームが好きな人たちはオタクばっかりじゃないから。だけど今まで政治力もない、結集とか、そんなのは無理だと言われていたオタクたちが動いた。ほぼ手法はネットでやった。ネット選挙とかやったって3万もいかない。自民党だって今回、大失敗しているでしょ。あれだけ総理まで出て。 [全文を読む]

「渡辺麻友いたんだがwww」帝国ホテル従業員の暴露が話題に! 問われる老舗ホテルのモラル低下

日刊サイゾー / 2016年05月21日11時00分

「麻生太郎財務大臣が首相だった時代、秋葉原で漫画の話をして庶民派を気取っていたけど、夜には帝国ホテルでセレブなディナーを取っていて話題になったことがありました。そのとき、ある記者が、ホテルの従業員から食べたメニューをすべて聞き出したんですよ。それを池上彰さんに伝えたら、番組で大きく公表したということもありました」 [全文を読む]

ラサール石井、ネット民に最大級の煽り「直接会おう」!! しかし「炎上商法」「言い逃げ」疑惑も浮上し……

日刊サイゾー / 2016年04月18日20時30分

ラサールは以前、自身が声優を務める漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(集英社)のイベントに参加し、そこへ訪れた当時の首相・麻生太郎氏に対して『ガン無視(をされた)』『なんかヘンだよこの人。ていうか、馬鹿だなあ』とブログに書き込んで炎上し、注目を集めたことがありますからね。しかしこれを思い返すと、今回のようにネットにグチグチ文句を書くのはネット民だけじゃな [全文を読む]

中国人が安保反対派を大批判「SEALDsはユルい、憲法9条は守ってくれない」

デイリーニュースオンライン / 2015年09月12日12時30分

中国人漫画家の孫向文です。日本国内では賛否うずまく安保問題ですが、最近は、安保法制反対デモが中国国内でも報道されています。とりわけ香港に拠点を構える衛星放送局・「鳳凰衛視」(日本名:フェニックステレビ)は、頻繁に取り上げています。 番組では、安保反対を声高に叫ぶ人々が映し出されてはいるものの、安保賛成の声は全く拾われていないため、この番組を見る限りでは、日 [全文を読む]

アイドルファン民主枝野氏が仮面女子とコラボながら本当はAKB好き?

dwango.jp news / 2014年11月28日22時41分

「麻生さんは漫画ファンと承知しているが、私はアイドルファンだ」と語り、さらにカラオケ好きの枝野氏はAKB48の歌が十八番の一つ。同グループの『チャンスの順番』が持ち歌だそうだが、これからは仮面女子の歌が取って替わるかもしれない!? [全文を読む]

左寄りの政治姿勢でブレた鳩山元首相に「鳩左ブレ」の渾名

NEWSポストセブン / 2013年01月25日07時00分

麻生氏は首相時代に漫画好きを公言して2ちゃんねらーに支持され、いまだに人気が高い。片山氏はNHKが韓流偏重だと国会で批判するなどして「愛国者」と持ち上げられた。しかし、事実誤認が多いことが判明して呆れられ、人気は下降気味だ。 地味だが、意外に人気があるのが谷垣禎一氏。「自民党が野党だった時代に鳩山由紀夫、菅直人ら『売国奴』と対峙し、安倍が華々しく活躍する下 [全文を読む]

フォーカス