県内 青森県に関するニュース

青森県の新名物、松栄堂の「味噌バターカレー牛乳どら焼き」発売から6ヶ月で10,000個突破!

@Press / 2012年09月04日17時00分

さらに、平成24年度の青森県ふるさと食品コンクールにて第1位に値する「青森県知事賞」を受賞し、青森県推奨観光土産品として県内県外を問わず好評をいただいております。 ■「味噌バターカレー牛乳どら焼き」の開発背景 1964年から青森市内で営業している和菓子店、菓子匠 松栄堂では、「地元の消費者や生産者に支えられているからこそ、美味しい和菓子づくりが出来る。地 [全文を読む]

投票率と地域の未来~投票率最下位を脱出した青森県の事例から分かること

政治山 / 2016年07月28日11時50分

青森県内の期日前投票所の設置数は、前回参院選の69カ所から今回91カ所と、県内選管の頑張りで大幅に増えました。商業施設や18歳選挙権を見据えての大学への増設が中心でした。 青森中央学院大学の期日前投票所の様子 五所川原市では、津軽地方最大のショッピングセンター「ELMの街」に新設されました。また、青森市では、2015年の県知事選で、青森中央学院大学に設置し [全文を読む]

青森県の名産「ほたて」を使った加工品で県外へ販路開拓 「ほたてのしぐれ煮」など新商品を続々販売

@Press / 2016年12月14日11時00分

陸奥湾産の大粒で新鮮なほたての特徴を活かして、これまで「ほたて塩焼」「ほたて炊き込みご飯の素」「ほたて一夜ぼし」や「ほたて生茶漬け」などの新商品を発売し、県内のお土産店を中心に販売を行うとともに、県外の高級食品スーパーをはじめとして付加価値の高い商品を取り扱う食品小売店への卸や通信販売の強化を行っています。 原料とするほたては100%青森県陸奥湾産。陸奥湾 [全文を読む]

【引越し侍/エイチーム】最も遠くに引越している県、ダントツ1位はやはり『沖縄県』!単身者の平均はなんと700km超え!~引越しの移動距離ランキング~

PR TIMES / 2015年05月01日12時03分

引越し理由と同様、引越し先も、県内や県外、海外と、人によって様々ですが、最も遠くに引越しているのは、どの都道府県の方々だったのでしょうか。引越し侍をご利用いただいた方のデータを集計し、各都道府県の引越しの『移動距離』を調査しました。【調査概要】調査エリア :全国調査方法 :引越し侍をご利用の上、実際に引越しをされた方を対象に調査を実施サンプル数 :上記対象 [全文を読む]

青森県、弘前大学とイオンが 「産学官による青森県の健康寿命延伸」に向けた協力体制を発足

PR TIMES / 2014年10月29日12時22分

◎弘前大学のCOIプログラムを三者一体となって推進弘前大学は、これまで県内岩木地区で健康増進プロジェクトを実施し、ビッグデータを得ました。2013年秋には、弘前大学を拠点に県や企業の参画により産学官金で取り組む「脳科学研究とビッグデータ解析の融合による画期的な疾患予兆発見の仕組み構築と予防法の開発」が文部科学省の革新的イノベーション創出プログラム「COI [全文を読む]

青森にも「地下」はある! ミサイル発射で逃げ込み先は...

Jタウンネット / 2017年09月01日11時00分

北朝鮮のミサイル発射で、青森県内には地下がないと一部報道の見出しで伝えられ、県民らから困惑の声が上がっている。実際は、地下の空間はあり、Jタウンネットでは、どんな状況かを県の担当課に聞いた。一部報道の見出しで、地下がないと伝えられ...一部報道では、青森県庁近くで県民の1人に取材したとして、県内には地下は「ほとんどない」、どこに逃げたらいいかと不安を漏らし [全文を読む]

アース・グループ、竹内組と共同で小形風力発電機の販売・施工・メンテナンス事業を開始 ~20年間にわたって定期+緊急メンテナンスを提供~

@Press / 2016年06月01日10時30分

アース・グループ株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役:東城 雄一、以下 アース・グループ)は、青森県に五所川原営業所を新たに開設し、小形風力発電システムの施工からメンテナンス、撤去まで一貫したワンストップサービスを実現するため、青森県の有力土木事業者で県内に5箇所の拠点を有する、株式会社竹内組(本社:青森県北津軽郡中泊町、代表取締役:竹内 忠義、以下 [全文を読む]

JA青森中央会、WebFOCUSで事業実績レポーティングシステムを構築し、県内のJAに提供〜 従来のBIツール利用時よりユーザ数は3倍増、職員が自由に検索/レポーティングできる環境へ 〜

@Press / 2015年01月28日11時30分

JA青森中央会は、青森県内のJAの総合指導機関として、経営指導や財務諸表等の監査、役職員の教育などJAの支援事業を展開し、地域農業の振興をはじめ農業政策の強化や広報活動に取り組んでいます。 JA青森中央会では、株式会社青森共同計算センター(所在地:青森県青森市、代表取締役社長:今 英己、略記:JAC)の協力の下、県内8つのJAおよび子会社に向けてITシス [全文を読む]

青森県の「ミスりんごあおもり」が トリップアドバイザー「東北口コミ旅大使」プロジェクトに登場!

PR TIMES / 2014年10月15日11時35分

「ミスりんごあおもり」は、昭和25年、青森りんごのPRのため一般公募によって選ばれた県内6名の「ミスりんご」が、全国的なキャラバンをしたのが始まり。平成4年からは、青森県りんご対策協議会が「ミスりんご選考会」を実施。3名のミスりんごあおもりを選出し、青森県を代表する果物であるりんごのPR大使として、日本国内はもとより海外でも活動しています。口コミでは、りん [全文を読む]

東北6県+新潟県の“夏の楽しみ方”をピックアップ!地域密着型情報サイト「ななび」の最新記事を公開

@Press / 2017年07月24日11時30分

URL: https://nanavi.net/keyword/108◎開催が近づく東北三大祭りの情報を先駆けてチェック!秋田県の更新情報秋田県からは、県内最大のイベントで、東北三大祭りにも数えられる「竿燈まつり」をご紹介。提灯の明かりが美しい夜にばかり注目が集まりますが、実は見どころがいっぱいの昼のイベントや、竿燈にさわれるイベントなど、新しい竿燈まつり [全文を読む]

脳卒中死亡率で東北3県が上位を独占 塩分多い食習慣も原因

NEWSポストセブン / 2015年10月30日16時00分

岩手県内の医療法人・日新堂「八角病院」脳神経外科医の樋口紘氏が話す。 「高血圧の男性が多いのが理由ですが、その背景にあるのは岩手特有の食生活です。各市町村にそれぞれ“名物”が存在するほど、塩分を多分に含んだ漬物が県民食になっている。WHO(世界保健機関)が定める1日の食塩摂取目標は5グラムですが、岩手の男性は12.9グラム。塩分を過剰摂取しているのです」 [全文を読む]

がん死亡率11年連続1位の青森 飲酒・喫煙率の高さも要因か

NEWSポストセブン / 2015年10月26日16時00分

受診時に転移がなく治癒が期待できる『早期発見』は全国平均43.6%に対し、県内は34.0%。症状が進行してから受診する県民が多いことを示しています。受診機会を早めなくてはいけません」 ※週刊ポスト2015年11月6日号 [全文を読む]

深刻な不動産の「2015年問題」、あなたの県の土地価格はどこまで下がる?

まぐまぐニュース! / 2015年10月25日20時00分

次ページ>> 同じ県内でも、価格がつかない地域が 県内の、県庁所在市と、それ以外の地域 県人口が、例えば全国平均の15%減少するときは、県庁所在市では8%減でとどまります。従って、地価の下落は20%程度でしょう。 県内のそれ以外の地域では、2040年に向かう人口減が20%、30%、40%と大きくなります。 こうした地域の地価は、空き家が増加して、60%か [全文を読む]

さくらしめじ、青森県の子ども達の未来を歌で応援!

okmusic UP's / 2017年09月04日14時00分

青森県が製作した、県内の子どもたちの夢や未来を応援するメッセージソング「笑顔の未来へ」をさくらしめじが歌うことがわかった。 青森県では、県内の子どもたちが命を大切にし、他人への思いやりを持ち、たくましく健やかに生きていけるよう、平成16年度から「命を大切にする心を育む県民運動」を実施。 さらに、今年度からは地域全体で子どもを見守る環境づくりを進め、地域の大 [全文を読む]

青森県深浦町×旅行電子雑誌「旅色」タイアップ特別誌を公開

@Press / 2017年08月25日10時00分

また、青森県と言えば津軽海峡の“大間のマグロ”が有名ですが、実は深浦町が県内でもっともマグロの水揚げ量が多く、県内の本マグロ漁獲量の約半分が水揚げされています。そんな同町のマグロ尽くしのご当地グルメや温泉など、少しずつ秋の色をまとい始めた北の地を、おのののかさんが2泊3日で、ゆったりと巡ります。 <株式会社ブランジスタ 会社概要> URL :https: [全文を読む]

47都道府県 ローカル牛乳リスト ~北海道・東北篇~ CREA 2017年8月号

CREA WEB / 2017年07月16日12時00分

県内約400校で親しまれている 青森の学校で飲まれる県民のソウルドリンク。県内産の生乳にこだわり続け、今年で65年。 萩原乳業 所在地 青森県弘前市大久保西田364 電話番号 0172-32-1451 http://www.hgmilk.com/ ◆岩手県おおのミルク工房の 「おおのミルク村 ゆめ牛乳」 おおのミルク村 ゆめ牛乳 500ml 128円。※ [全文を読む]

楽天トラベル、2017年 春の国内旅行動向を発表

PR TIMES / 2017年03月16日10時51分

山形県は県内在住者の予約が+51.9%(約1.5倍)と伸張しており、エリア別では春のスキー・スノボ旅行が好調な山形市内・蔵王・かみのやま温泉エリアが+44.0%(約1.4倍)に伸張しています。青森県では2016年3月開業の北海道新幹線の影響でアクセスが良くなり、北海道在住者の予約が+43.1%(約1.4倍)、訪日外国人旅行者の予約が+121.0%(約2.2 [全文を読む]

山形市内に“初出店” 県内の旗艦店を目指して AOKI「山形店」が10月8日(土)オープン!!

PR TIMES / 2016年10月06日11時32分

当店舗の出店により、山形県内への出店は、鶴岡店、天童店に次ぐ3店舗目となります。 ■山形県内の“旗艦店”として、県内店舗・東北エリアの既存店舗の活性化を図る! AOKIは、2012年の秋に青森県、2013年の秋に秋田県、2014年の春に山形県に初出店し、未出店エリアにおける店舗網を拡大してきました。このたび出店する「山形店」を合わせると、東北6県・29店舗 [全文を読む]

新・かっぱ寿司。新・戦略。~青森・新潟・長野・岡山の4県内 全54店舗が対象~かっぱ寿司「平日1皿90円キャンペーン」を開催2016年6月20日(月)~2016年7月22日(金)

PR TIMES / 2016年06月20日17時13分

~青森・新潟・長野・岡山の4県内 全54店舗が対象~ かっぱ寿司「平日1皿90円キャンペーン」を開催 2016年6月20日(月)~2016年7月22日(金) http://www.kappa-create.co.jp/ かっぱ寿司(カッパ・クリエイト(株) 本社:神奈川県横浜市 代表取締役社長 四方田豊)は、今年創業から39期を迎えます。日頃ご愛顧いただ [全文を読む]

「青森の桃を知ってほしい!」--県内のローソンで“ももジャム”入りの「三農MO-MOパン」、9人の学生が考案

えん食べ / 2016年01月20日07時30分

青森県のローソン各店で、同県内の学生が考案した「三農MO-MOパン」が1月23日より1か月間限定で販売される。価格は140円(税込)。 青森県立三本木農業高等学校(青森県十和田市)農業経済科の生徒9名が考案した菓子パン。生地には同校産の牛乳と米粉、青森県産山芋パウダーが使われている。また、「青森県産の桃をもっと知ってほしい」という思いを込め、桃色のパン生地 [全文を読む]

フォーカス