東京電力 九州電力に関するニュース

熊本電力、電力供給開始 九電・東電エリア最安の新電気料金プランを発表

@Press / 2017年05月09日10時00分

また、申込受付再開とともに、更にお得になった九州電力エリアおよび東京電力エリアで最安(2017年3月末時点:当社調べ)となる新電気料金プランをご準備いたしました。■新電気料金プランについて<九州電力エリア>(1) 「おうち電気B」 ご家族向けプラン「おうち電気B」(※九州電力「従量電灯B」相当プラン)は、30Aよりご契約可能で、九州電力よりも基本料金を一律 [全文を読む]

熊本電力、4月1日より電力供給開始、新電気料金プランを発表

PR TIMES / 2017年05月09日10時00分

また、申込受付再開とともに、更にお得になった九州電力エリアおよび東京電力エリアで最安(2017 年 3 月末時点:当社調べ)となる新電気料金プランをご準備致しました。[画像1: https://prtimes.jp/i/24573/6/resize/d24573-6-488774-0.jpg ]■新電気料金プランについて <九州電力エリア>(1)「おうち電 [全文を読む]

白血病で労災認定の福島原発元作業員が提訴「東電は何ひとつ謝ってくれていない」

弁護士ドットコムニュース / 2016年11月22日17時30分

東京電力福島第1原発の作業などで被ばくして白血病になったと労災認定された北九州市在住の元作業員の男性(42)が11月22日、十分な被ばく対策を怠ったとして、東京電力と九州電力に対し、原子力損害賠償法にもとづき約5900万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。男性の代理人によると、福島原発事故の収束作業で労災認定された労働者が起こした初めての訴訟だと [全文を読む]

東電管内への越境売電で色めき立つ電力業界〜新電力、完全自由化加速は視界不良

Business Journal / 2013年10月28日06時00分

中部電力と関西電力が、東京電力の縄張りである首都圏で、ついに越境販売を開始したからだ。 中部電力は10月1日付で、三菱商事の100%子会社で電力小売り事業を手掛けるダイヤモンドパワー(東京・中央区)の株式の80%を取得した。出力10万kWの火力発電所を静岡県富士市の日本製紙富士工場の敷地内に建設し、2016年5月の稼動を目指す。三菱商事、日本製紙、中部電の [全文を読む]

白血病で賠償請求の元原発作業員が呆れる東電の無責任教育

WEB女性自身 / 2016年12月12日17時00分

家族には反対されましたけど、引き受けました」 そう話すのは原発事故後、東京電力福島第一原子力発電所などで働き、白血病を発症したとして、厚生労働省から労災認定を受けた北九州市の元原発作業員の男性A氏(42)だ。A氏は去る11月22日、「白血病にかかったのは、原発で働いたことによる被ばくが原因」だとして、東京電力や九州電力に約5,900万円の損害賠償を求める訴 [全文を読む]

新電力「エコスタイルでんき」九州電力管内へ販売エリアを拡大!~自家消費型の太陽光発電と電力供給を合わせたW削減サービスを提供~

PR TIMES / 2016年11月01日16時20分

これまで、東京電力管内・関西電力管内のエリアにおいてサービスをご提供してきましたが、この度、販売エリアを拡大することとなりました。 九州電力管内では、自家消費型の太陽光発電と割安な「エコスタイルでんき」の供給を組み合わせることで、電気購入量と電気料金単価をW削減できる「自家消費型エコスタイルでんき」サービスの販売を強化してまいります。「エコスタイルでんき」 [全文を読む]

政府と電力会社が隠したい、電力供給の「余裕」…原発は不要?忌み嫌ってきた太陽光の貢献

Business Journal / 2015年08月19日06時00分

例えば、関東を本拠地とする東京電力の8月前半(1日~15日)のでんき予報をみると、昨年と同様に、大規模停電を誘発しかねない「非常に厳しい(使用率97%以上)」やそれに次ぐ「厳しい(95%以上)」に達した日は1回もない。さらに、昨年は4回あった「やや厳しい(90%以上95%未満)」も1回(8月6日)だけだ。電力需要がピークを迎えた時間帯も9日、13日、15 [全文を読む]

2013年は“電気倒産”する企業が出現する?

週プレNEWS / 2013年01月03日10時00分

果たして値上げの幅は何%になるのか……? *** 原発事故以降、相次ぐ値上げを断行する東京電力。それを追うように関西電力、九州電力も経済産業省に値上げを申請している。元経産官僚で慶應義塾大学大学院教授の岸博幸氏に電気代の値上げ予想をお願いした。 「2013年、電力料金は大変なことになります。すでに東京電力は震災前と比べて約2割は上がっています。残念ながら、 [全文を読む]

家計見直して!4月「電気料金値上げ」軒並み100円以上アップ

It Mama / 2017年03月05日21時30分

では値上がり幅はどうでしょうか?3月分に比べ「東京電力+107円、関西電力+109円」電力会社では、使用電気量が260kWh/月を平均モデルとしてその影響額も合わせて公表しています。東京電力は3月6,305円→4月6,412円(+107円、重量電灯B・30A)。関西電力では、3月6,537円→4月6,646円(+109円、重量電灯A・アンペア不明)となって [全文を読む]

業界初!ガス自由化対応「電気・ガスのセット契約」の比較が可能に

PR TIMES / 2017年03月01日11時00分

その内、一般家庭への販売を予定している企業は、東京電力、関西電力、中部電力、九州電力、朝日ガスエナジーの5社※です。(※2017年2月27日現在)電力自由化のように、ガスには卸市場が存在しないため、新規参入を果たすためには、ガスの調達・その保管・保安体制の整備といくつかの参入障壁を乗り越える必要があります。電力会社の参入が多くみられる理由は、もともと電力会 [全文を読む]

業界初!エネチェンジ、都市ガス比較サービスを開始

PR TIMES / 2017年01月17日10時19分

一般家庭への販売を予定している新たな参入企業は東京電力、関西電力、中部電力、九州電力の4社※(資源エネルギー庁発表12月末時点)。東京電力は、日本瓦斯と組み7月から販売に参入すると発表。迎え撃つ形になる東京ガスは、価格だけでなくサービス面での強化で差別化を図る方針を示しています。注目の関西エリアは、関西電力は「関電ガス」としてすでに電気+ガスのセット割料金 [全文を読む]

ハルエネが「ハルエネでんき」の提供エリアを全国(沖縄除く)に拡大いたします。

PR TIMES / 2016年11月02日15時28分

<PPSご提供可能エリア> 北海道電力エリア・東北電力エリア・北陸電力エリア・東京電力エリア・中部電力エリア・関西電力エリア 中国電力エリア・四国電力エリア・九州電力エリア 合計9エリア (現状、HP上は、北陸電力エリア・関西電力エリア・中国電力エリア・四国電力エリア・九州電力エリアの記載ですが、その他エリアに関しては近日中に公開予定) [画像: htt [全文を読む]

【永田町炎上】知事選の結果に翻弄される「原発・エネルギー政策」

デイリーニュースオンライン / 2016年10月30日16時05分

米山は当選後も東京電力柏崎刈谷原発について「現時点では認められない」との姿勢を崩していない。原発・エネルギー政策は常に立地自治体の首長選の結果に左右されるリスクに直面していると言ってもいいだろう。原子力規制委員会の安全審査に合格した原発を地元の理解を得ながら順次再稼働する方針の安倍政権にとってはまったく厄介な話だ。 「昔の名前で出ている」小泉純一郎元首相な [全文を読む]

Looopでんき、北海道、中国エリアの提供価格を決定

@Press / 2016年10月06日13時00分

これまでの東北電力、東京電力、中部電力、関西電力、九州電力管内の5エリアに加え、北海道電力管内を今年11月、中国電力管内を今年12月から、既に発表していた通り、順次、開始します。【拡大の背景】自然エネルギーの最大普及を通して社会に貢献することを目指すLooopでは、「電気も、自然派でいこう!」をキャッチフレーズに、今年4月より、低圧向け電力「Looopでん [全文を読む]

Looopでんき、低圧向け電力の販売エリアを拡大 東北/九州/北海道/中国電力にて9月サービス提供開始~東北3県/熊本の方全員対象 初月無料キャンペーン~

@Press / 2016年08月19日13時00分

これまでの東京電力、中部電力、関西電力管内の3エリアに加え、東北電力、九州電力、北海道電力、中国電力管内の4エリアでのサービスを2016年9月から順次開始します。 それに伴い、福島・宮城・岩手・熊本県在住で切り替えをお申込みいただいた方1,000名を対象に、初月無料のキャンペーンを実施することを発表しておりましたが、その後、多数のお問い合わせをいただいたこ [全文を読む]

汚職の守り神…舛添、小渕、猪瀬を擁護した「逆ギレ弁護士」の正体

まぐまぐニュース! / 2016年06月16日19時45分

欲深き者たちの「守護神」は東京電力、小渕優子、猪瀬直樹らをめぐったあと、ついに舛添に「降臨」したのだ。 東京電力では、福島第一原発「国会事故調」への虚偽説明に関する「第三者検証委員会」の委員だった。国会事故調に玉井俊光企画部長が「今は真っ暗だ」とウソの説明をし1号機建屋の調査を断念させたことについて、佐々木弁護士らの第三者委が2013年3月に公表した報告書 [全文を読む]

イチから教えて電力自由化!基本情報Q&A

政治山 / 2016年03月09日11時50分

「東京に住んでいれば東京電力」など、これまで自動的に契約していた電気の契約先を自由に選べるのです。しかし、大半の人は「違いも分からないし面倒くさいな」というのが正直なところではないでしょうか。そこで、企画の第1回目は、そもそも電力自由化とは何なのか、Q&Aで解説します。 電力比較サイトでベストなプランが選べる 【Q】 電力会社の変更は、いつから予約開始なの [全文を読む]

「命を危うくする政策は推進するべきではない」 南相馬・桜井市長、原発再稼動に怒り

弁護士ドットコムニュース / 2016年02月17日18時27分

2011年3月に未曾有の事故が起きた東京電力の福島第一原発に近い福島県南相馬市の桜井勝延市長が2月17日、東京・有楽町の外国特派員協会で記者会見を開いた。桜井市長は、九州電力の川内原発が昨年8月に再稼働したことに触れて、「被災地の住民として怒りをもっている」と批判した。 福島第一原発の北方約10キロ~40キロの範囲に位置している南相馬市では、原発事故の影響 [全文を読む]

時事通信が選ぶ国内10大ニュース

インフォシーク / 2015年12月28日14時00分

2011年3月の東京電力福島第1原発事故を受け、原子力規制委員会が策定した新規制基準に基づく原発の稼働は初めてで、国内で原発が運転されるのは13年9月に関西電力大飯原発(福井県おおい町)が停止して以来。「原発ゼロ」は1年11カ月で終わった。10月15日には川内2号機が再稼働した。 九電は13年7月、川内1、2号機の審査を申請。規制委は昨年9月、新基準を満た [全文を読む]

【生活クラブ生協・東京】九州電力川内原発再稼働に抗議し、運転停止・廃炉を求める意見書を提出しました

PR TIMES / 2015年08月28日20時04分

さらに、東京電力福島第一原発事故の事故原因解明もいまだ行なわれていません。生活クラブ生協・東京理事会では、九州電力川内原発の運転を直ちに中止し、廃炉することを求め、宮沢洋一経済産業大臣および瓜生道明九州電力代表取締役社長、田中俊一原子力規制委員会委員長宛てに意見書を送りました。全文は以下になります。九州電力川内原発再稼働に抗議し運転停止・廃炉を求めます20 [全文を読む]

フォーカス