選考 三菱商事に関するニュース

世界最大の起業家支援団体「エンデバー」の全貌

Forbes JAPAN / 2017年03月27日07時30分

その「エンデバー・アントレプレナー」を選ぶ、第69回の国際起業家選考会が2月20日から23日にかけて、マレーシア・クアラルンプールで開催された。アメリカ、ブラジル、ペルー、南アフリカ、ブルガリア、インドネシア、フィリピン、マレーシアをはじめ、世界15カ国から起業家とその審査を行うパネリストが集った。日本からも起業家として、パーソナルモビリティベンチャー・W [全文を読む]

【外資系・金融・総合商社・大手企業】インターンシップ面接通過のための極意

楽天みんなの就職活動日記 / 2015年08月27日12時00分

大手企業の競争率も高まることから、選考結果の明暗を分けるのは事前準備ではないでしょうか。企業にとっては選考期間が短縮された分、優秀な学生の取り合いになることを危惧しているようです。ここで、インターンシップ面接を通過するために、面接官が見るべきポイントをまとめてみました。面接官はどこを見る!?インターンシップ面接で評価されるポイント インターンシップ面接では [全文を読む]

年収1,000万円のビジネスマンが勧める企業ランキング、2016年の1位はトヨタ自動車!

clicccar / 2016年05月16日11時33分

おりしも、2013年卒から15年卒までは大学3年生の12月から就活が解禁となり、会社説明会を経て4年生の4月から面接・選考が始まるのが一般的でしたが、2016年卒からは就活解禁が3年生の3月からに後ろ倒しされ、面接・選考も4年生の8月からに繰り下げられました。 これは大学側が学業を優先させたい事と、企業側も内定を出した後に学生が他社へ流れないように、就活 [全文を読む]

AIがあなたの仕事を「公平に」評価してくれる時代に 採用・人事でのAI活用に大きな期待

NewSphere / 2017年04月29日10時00分

非正規雇用者の採用なども含めると、応募から書類選考、面談、試験実施と採点、そして最終評価までの行程はかなりの情報量と労力になる。人間が行うと、採用や昇降格のための評価もデータが多すぎで正当に分析できない上に、面接官や上長、人事担当者の主観が含まれることが避けられない。製品の開発も営業も人の能力次第であり、その結果で会社の業績が決まることを考えると、人事とい [全文を読む]

業界初!【就活生の、就活生による、就活生のためのキュレーションメディア】『就活ノート』2014年12月12日リリース決定

DreamNews / 2014年11月18日17時00分

【就活ノート ライター例】☆現役学生ライターは難関企業の内定を多数獲得した「就活エリート」☆ex1.早稲田大学4年(女性)内定先:トヨタ(本部総合職)・ホンダ・三菱東京FG他ex2.武蔵大学4年(男性)内定先:モルガンスタンレー証券・ボストンコンサルティンググループ・サムスン他2014年11月18日現在ライター113名(11月末時点で300名見込)【就活ノ [全文を読む]

<2012年秋~2013年に入社可能な求職者対象 / 昨年は約6,000人が参加> グローバル人材のためのジョブフェア 『マイナビ国際派就職EXPO2012サマー』開催

PR TIMES / 2012年06月08日12時29分

また、帰国期間の限られた来場者のために、会場内の面接ブースを使用し、選考期間の短縮化を図る企業も増加しており、会期中に選考に進むケースもあります。昨年開催の同イベントへの来場者数は3会場合わせて約6,000人、今年も同規模の動員を見込んでいます。ご見学・ご取材も承っておりますので、海外大生、バイリンガルの就職活動、企業のグローバル人材採用の最新状況をぜひご [全文を読む]

全上場企業調査! 日本を動かす経営者BEST100

Forbes JAPAN / 2016年11月05日09時00分

「CEO RANKING 2016」選考方法「フォーブス ジャパン」編集部が掲げる「日本を動かす経営者」を数多く生み出すという方針のもと、企業のIR活動を総合的に支援しているフィスコIRの協力を仰ぎ、「社長力」を点数化し、上位100人を選出。最初に「日本を動かす」というテーマに合う企業規模を持つ会社として時価総額を指標として上位100社を選定。次に、社長力 [全文を読む]

グローバル投資家の間で日本版コーポレートガバナンス・コードが注目を集める

JCN Newswire / 2016年06月01日12時38分

」Institutional Investor誌が独自に、投資専門家の目から見た日本企業経営陣についてまとめた年間ランキングの、2016年全日本エグゼクティブチームでは、次の3社がセクタ首位を独占し、選考対象となったすべてのカテゴリで第1位となりました。- 三菱重工(多国籍エンジニアリングおよびエレクトロニクス企業)- みずほフィナンシャルグループ(資産規 [全文を読む]

グローバル人材のためのジョブフェア『マイナビ国際派就職EXPO2015サマー』を開催

PR TIMES / 2015年06月08日13時47分

本イベントでは、海外大留学生は採用担当者と実際に会って業界研究、企業研究ができることはもちろん、国内の大学生・大学院生とは異なり、会場内で選考(面接)を受けることができるため、海外在住の学生にとっては非常に貴重な場となっています。イベントの概要は以下の通りです。================================================ [全文を読む]

フォーカス