派遣 三菱商事に関するニュース

三菱商事、2015年度新入社員への社長メッセージについて

JCN Newswire / 2015年04月01日16時16分

単にお金を投資するのではなく、事業投資先に人を派遣し、パートナーと共にビジネスを展開する。わが社はあらゆる産業にアクセスを持っているが、この基盤を活用し収益を上げ、企業価値を高めていく。将来的には皆さんが事業投資先の経営人材になれるよう、がんばってもらいたい。わが社は90か国に約200箇所の支店・現法等を持ち、全世界で600社にのぼる事業投資先に人を派遣[全文を読む]

日産、早くも三菱自の役員ポストを占領し「子会社扱い」…不満充満で深刻な亀裂の芽

Business Journal / 2017年04月06日06時00分

ルノー・日産連合トップであるカルロス・ゴーン氏をはじめ、日産から5人が三菱自の取締役に就任したのに続いて、4月にも新たに日産の人材を三菱自の執行役員クラスに派遣。本部長クラスにも日産出身者が相次いで就任している。しかも三菱自は執行役員数を3割減となる27人に削減された。三菱自プロパーからは「子会社扱いされている」と落胆する声が広がっている。 燃費測定での不 [全文を読む]

ローソン、3位転落で非常事態突入へ…完全子会社化、1万店計画もたった6百店

Business Journal / 2016年09月28日06時00分

経営責任者を派遣し直接経営の主導権を握る。出資先企業の経営により深くかかわり、業績を引き上げる。 ハンズオンの役割の担い手は、16年3月期末で1600人いる三菱商事からの出向者たちである。三菱商事の販売網などを活用しながら業績を改善していく。垣内氏は会見の席上、「約1000社ある出資先の利益が1億円ずつ増えれば、当社の利益は1000億円増える」とソロバンを [全文を読む]

日本全体が内向きの時代だが「海外に行け」を徹底する強い商社

NEWSポストセブン / 2013年05月30日16時01分

その上で、人事部が中心になって全社的な研修制度を数多く用意しています」 中でも若手育成に力を発揮しているのが、2010年から本格的に始まった「グローバル研修生派遣」制度。入社8年目までの全社員が、この仕組みにより一度は海外経験することになる。 「赴任先の希望は本人には聞きません。BRICsなど新興国が中心で、期間は3か月~1年間。現地事務所で働き、指導係が [全文を読む]

三菱商事、コロンビアの小規模農家への支援について

JCN Newswire / 2015年07月02日15時59分

【本支援プロジェクト概要】プロジェクト名: Forest Ranger Families Program(西語名:Programa Familias Guarda Bosques)参加団体: 大統領府、FNC、地方自治体、政府系金融、三菱商事国家総出資額: 合計USD12,843,914(内コーヒー関係はUSD1,778,359)三菱商事の支援額: 合計U [全文を読む]

日産・ゴーンでも苦労する三菱自動車の「病巣」

経済界 / 2016年11月14日13時00分

三菱重工、三菱商事、東京三菱銀行(当時)の御三家が中心になって出資に応じ、三菱商事から派遣された益子修氏が社長に就任(05年)し、再建を目指した。 そして今回の不祥事では、結束の固い三菱グループでも匙を投げざるを得なかった。代わって救いの手を差し伸べたのが日産自動車のカルロス・ゴーン社長で、日産は33.4%の株を取得するとともに、ゴーン氏自ら三菱自動車の会 [全文を読む]

3位転落のローソン、生き残りかけた地方「局地戦」で業界再編か…商社三つ巴の代理戦争

Business Journal / 2016年10月03日06時00分

三菱商事はローソンに30人の役職員を派遣しているが、さらにM&A(合併・買収)の専門家を送り込むとの情報もある。●ポプラとは共同店舗を展開、スリーエフにも出資している 広島県が地盤のポプラ、神奈川県発祥のスリーエフと、ローソンは資本提携している。ポプラ、スリーエフの合計店舗数は1000店強ある。ローソンは両社と共同で店舗を運営するところまで踏み込んでいる。 [全文を読む]

三菱自の益子会長は正しい決断をした/日沖 博道

INSIGHT NOW! / 2016年05月25日07時07分

そして肝心なことだが、この燃費不正問題をもたらした根本原因である「燃費競争に勝ち抜くだけの技術者と技術資産が三菱自には不足している」という問題が、傘下入りした日産からの技術者派遣で(少なくとも中期的には)かなり解消する可能性が高いことだ。日産からの第三者増資を発表した記者会見で、益子会長が真っ先に言及した提携の期待成果が日産からの技術者派遣だったのが、彼の [全文を読む]

東電管内への越境売電で色めき立つ電力業界〜新電力、完全自由化加速は視界不良

Business Journal / 2013年10月28日06時00分

社長は中部電から派遣する。 新設の火力発電所で発電した電気の全量を、ダイヤモンドパワーが関東圏の顧客に販売する。同社は2000年の規制緩和で小売り参入が認められた新電力(特定規模電気事業者)で、首都圏の百貨店や工場などを顧客に持つ。同社は10月から東京都の48施設と新たに電気を販売する契約を結び、同社を買収した中部電力にとっては、東電管内への越境販売第1号 [全文を読む]

三菱商事、英国海底送電資産の運営事業権を取得

JCN Newswire / 2017年07月26日11時10分

DTCは、当社から派遣する人員のみならず、資産の保守管理業務等を担う専門チームを擁し、海底送電資産の運営に携わって参りました。DTCがこれまでに蓄積したノウハウを活かし、本事業権の獲得及び本資産の運営に際しては当社がより一層主体的な役割を担っております。今後も英国では海底送電資産の更なる積上げを目指す他、陸上送電線事業、国際連系線事業等への進出も検討してお [全文を読む]

英語の勉強は後まわし!?『"カタチ"から入るビジネス英会話』8月4日より発売開始

PR TIMES / 2016年08月04日16時12分

2004年よりハーバード・ビジネス・スクールに派遣され、2006年同校よりMBAを取得。三菱商事帰任後は日米に拠点を持つIT子会社を立ち上げCEOに従事。2011年7月に三菱商事を退社。グローバルアストロラインズ社を立ち上げる。「グローバルで活躍するリーダー人材」を育成することを目指しベンチャーから大手まで様々な企業の人材育成を担っており自身も講師として登 [全文を読む]

『イングリッシュブートキャンプ』が書籍出版記念で最大22,000円の割引きキャンペーンを開始

PR TIMES / 2016年08月02日15時21分

2004年よりハーバード・ビジネス・スクールに派遣され、2006年同校よりMBAを取得。三菱商事帰任後は日米に拠点を持つIT子会社を立ち上げCEOに従事。2011年7月に三菱商事を退社。グローバルアストロラインズ社を立ち上げる。「グローバルで活躍するリーダー人材」を育成することを目指しベンチャーから大手まで様々な企業の人材育成を担っており自身も講師として登 [全文を読む]

ボロボロの名門・三菱重工の没落と醜態…紛争まみれ、肝入り事業失敗連続で巨額損失地獄

Business Journal / 2016年06月09日06時00分

だが、三菱重工は新たに常勤役員を派遣せず、宮永氏が社外取締役として入っただけで、三菱重工出身の青砥修一常務も退任する。●豪華客船の累積損失は2375億円 宮永氏は4月25日、客船世界最大手の米カーニバル傘下、アイーダ・クルーズ向けの大型客船2隻で、新たに508億円の追加損失を計上すると発表した。その席上で、見積もりの甘さをこのように吐露した。「大型客船をつ [全文を読む]

三菱自と日産の両トップ、不正公表直前に面談か…極秘裏に計画された「買い叩き」シナリオ

Business Journal / 2016年05月24日06時00分

日産は、三菱自が6月24日に開く定時株主総会後に、開発部門のトップとして取締役を派遣する。とりあえず派遣する役員は1人だが、三菱自の取締役は現在の13人から11人に減る。11人のうち、会長を含む取締役4人を日産が出す予定だ。●三菱自、益子氏が社長に返り咲き? 日産が出資した後の新体制について、会長はカルロス・ゴーン氏が兼務するとの予想も多かったが、1カ月 [全文を読む]

三菱商事、Olam社との資本業務提携に関するお知らせ

JCN Newswire / 2015年08月28日16時03分

1.資本業務提携について三菱商事は、Olam社の創業家から8%相当の株式を取得するとともに、Olam社の第三者割当増資の引き受け(12%相当)により、合計20%の出資(総額約15.3億シンガポールドル(約1,300億円))を行い、Olam社に取締役2名を派遣し、経営参画いたします。三菱商事とOlam社は、製菓・飲料等の食品原料を含めた幅広い農産物、特に世界 [全文を読む]

三菱商事、英国不動産ファンド組成のお知らせ

JCN Newswire / 2014年01月07日14時22分

内、わが社は50百万ポンド(約86億円)出資しており、今後、人員派遣も行い、本ファンドの共同運用体制をサポートする予定です。(注:不動産を担保にした貸付)三菱商事とUBS A.G.は2000年に三菱商事UBSリアルティ株式会社を共同で設立し、国内有数のJ-REIT運用会社に成長させて参りました。本件は、かかる事業を通じて培った両社の信頼関係を英国不動産市場 [全文を読む]

ボッシュ、GSユアサ、三菱商事が次世代リチウムイオン電池の取り組みに向けて連携

JCN Newswire / 2013年06月20日16時47分

取締役会と監査役会には、各社が出資比率に応じて役員を派遣します。 ボッシュはこの合弁事業において、複雑高度な製品の大量生産に必要な生産プロセスと品質管理面のノウハウで貢献します。電池パックと電池制御システム分野で高度の専門知識を擁するボッシュは、セルとシステム全体のモニターならびに制御、および車体本体への組み込みを引き受けます。さらにボッシュは、電動化車両 [全文を読む]

ボッシュ、GSユアサ、三菱商事が 次世代リチウムイオン電池の取り組みに向けて提携

PR TIMES / 2013年06月20日11時42分

取締役会と監査役会には、各社が出資率に応じて役員を派遣します。 ボッシュはこの合弁事業において、複雑高度な製品の大量生産に必要な生産プロセスと品質管理面のノウハウで貢献します。電池パックと電池制御システム分野で高度の専門知識を擁するボッシュは、セルとシステム全体のモニターならびに制御、および車体本体への組み込みを引き受けます。さらにボッシュは、電動化車両向 [全文を読む]

三菱商事 被災地復興事業の「奉公」で100億円の支援金出す

NEWSポストセブン / 2013年06月09日16時00分

その声に押されるように、2011年4月から社員をボランティアとして派遣しました」 三菱商事の環境・CSR推進部復興支援チームリーダーの中川剛之氏(37)はこう語る。 これまで被災地に入った社員は2000人を超える。交通手段や宿泊先などは会社が手配し、社員は2泊3日で泥だらけの民家の復旧作業や農地再生作業などを行なってきた。その活動は現在も継続されている。2 [全文を読む]

高給なのに"クチコミ残念"会社ランキング

プレジデントオンライン / 2017年08月24日09時15分

海外に派遣されると危険地域手当などがついて30代でも軽く1000万円を超える。 一方対照的なのがトヨタ自動車。高年収に加えて長期雇用を標榜し、雇用も安定。しかも平均残業時間29時間、有休消化率82%。自動車業界は労使一体となって有給休暇の取得率向上などに努めており、評価が高いのもうなずける。 ■高給なのに「クチコミ評価が残念」な会社20 ▼社員・元社員のク [全文を読む]

フォーカス