シャープ 三菱商事に関するニュース

三菱自の益子会長は正しい決断をした/日沖 博道

INSIGHT NOW! / 2016年05月25日07時07分

彼の脳裏には、鴻海と産業革新機構を天秤に掛けたつもりで却って鴻海の郭会長の手玉に取られた、シャープの高橋興三社長の姿が浮かんでいたのではないか。それに益子会長も自社の長期的な事業継続性を考え、ゴーン社長と同様、過去に何度もこうしたシミュレーションをしていたのだろう。そして日産の傘下に入ることが妥当な行く末と考えていたのかも知れない。しかしその戦略におけるボ [全文を読む]

ローソン新浪剛史氏はなぜ社長からCEOに肩書きを変えたのか

NEWSポストセブン / 2013年05月23日07時00分

経営危機に瀕するシャープも、2008年に執行役員制度を導入した1社。しかし、当時の町田勝彦会長と片山幹雄社長がCEOとCOOの役職に分かれてもお互い経営の意思決定をしてきたため、反りが合わず2年後に廃止。その後も両者は相談役、会長として取締役会に影響力を持ち続けたのは有名な話だ。 日本の経営史に詳しい一橋大学大学院商学研究科教授の橘川武郎氏は、こう警鐘を [全文を読む]

シャープ25歳茶髪正社員 「2丁目に行ってオカマになるべ」

NEWSポストセブン / 2012年09月10日16時00分

シャープの行方が注視されている。5000人のリストラ、台湾企業との出資交渉──、現場の若手社員の将来はどうなるのか? 作家の山藤章一郎氏が、シャープの工場がある栃木県矢板市を訪れた。 * * * 〈ハローワーク〉の待ち合い椅子で、つま先を小刻みにゆかに打ちつづけて茶髪が漏らす。 「もうダメだよお。くさくさするさ。ぶん殴って辞めりゃよかった」 高卒、25歳。 [全文を読む]

隠蔽事件で死者まで出した三菱自は、結局この10年間「何も変わっていなかった」

Business Journal / 2016年12月21日06時00分

本連載前回記事では、第3位としてシャープの高橋興三前社長を発表した。今回はグランプリこそ逸したが、今年の“残念経営者”第2位として、三菱自動車工業(以下、三菱自)の益子修社長兼CEO(最高経営責任者)を発表したい。●最悪の企業文化にメスを入れなかった罪 三菱自は00年、04年と2度にわたるリコール隠し事件を起こしている。この事件により2人の死者を出す交通 [全文を読む]

話題企業の苦しいボーナス事情「フジテレビは30万円減額」

WEB女性自身 / 2016年03月31日06時00分

三菱電機や日立製作所は昨年と同じく90万円近く支給されるのに対し、東芝とシャープはたった 1カ月分 の35~40万円なんです」 今季の月9『いつ恋』が月9史上最低視聴率である9.7%をマークしてしまうなど、低視聴率にあえぐフジテレビは100万円のボーナス。 大台 はキープしているものの、昨年の夏のボーナスと比べると30万円の減額となった。ライバル局の日本テ [全文を読む]

リスクモンスター、第2回「この企業に勤める人と結婚したい」アンケート調査結果を発表

@Press / 2013年01月10日15時30分

また、前回の調査結果(図表B)と比較すると、前回上位を占めていたパナソニック(前回1位⇒今回40位)やソニー(前回2位⇒今回11位)、シャープ(前回5位⇒今回125位)などの大手電機メーカーが、最近の企業業績悪化による業界全体の低迷の影響を受け大きく順位を下げているのに対し、スマートフォン・タブレット端末の市場で好調を維持している外資系のトップIT企業や、 [全文を読む]

パート月収5万で満足の人が今は10~12万求めると金子哲雄氏

NEWSポストセブン / 2012年10月06日07時00分

日本経済の屋台骨だったメーカーも、シャープが5000人、NECが2400人、パナソニックが3000~4000人規模で正社員の削減を計画しています。企業はもう正社員を増やしたくないのです。増やすのは非正規社員とパートです。ただし社会保険料を抑えたいので、パートには長時間労働をさせてくれそうにありません。 ですから10万円稼ぐのは、大変かもしれませんね。 ※女 [全文を読む]

フォーカス