年収 三菱商事に関するニュース

将来も食っていける職種・企業の「実名」

プレジデントオンライン / 2017年06月23日09時15分

そのため、転職情報サイト・マイナビの「2017年度版 職種別モデル年収平均ランキング」と、クチコミ情報サイト・Vokersの「上場企業の時給ランキング2017」という2つの調査結果から、将来、間違いなく生き残れる職種や業種とはどんなものか。そのヒントを探ってみたい。 ●将来も稼げる職種 IT系1:システムアナリスト マイナビ調査の「職種別年収ランキング」( [全文を読む]

格差歴然!40歳平均年収「63業界」ランキング 1位コンサルと最下位業界の年収格差は3倍

東洋経済オンライン / 2017年09月08日08時00分

「人生おカネじゃない!」と言いつつも、ついつい気になってしまうのが年収だろう。 多くの企業の平均年収は、各社ホームページや就活サイトで知ることができる。ただ、公開データに基づいた、業界ごとの平均年収はあまり知られていない。 東洋経済では、『会社四季報 業界地図』2018年版の中で、業界別の40歳モデル平均年収を推計(2016年度)し、ランキング形式で掲載し [全文を読む]

「長く勤められて給料も高い」トップ117社 1位は朝日放送、2位が三菱商事、3位東京海上

東洋経済オンライン / 2017年05月31日08時00分

年収でかつ、長く勤められる会社がいい――。 高い報酬が得られる一方で、仕事が厳しく、長い年数を勤めるのが大変な企業は存在する。しかし、せっかく入るなら長く勤められて、給料も高い会社のほうがいいと思うだろう。給料が高くて勤続年数が長い、”いいとこ取り企業”はないか? そんな会社を探すために作成したランキングが、「長く勤められて給料が高い会社」ランキングだ。 [全文を読む]

高給与なら長時間労働でも黙るのが日本人

プレジデントオンライン / 2017年05月26日09時15分

雑誌『プレジデント』(2017.6.12号)の特集「働き方の社風別 給与のいい会社ランキング」では、上場企業の「年収」をただ多い順に並べるのではなく、「ワークライフバランス」や「社員の自社クチコミ評価」などの観点にからめて格付けしている。 ランキングの詳細は本誌を読んでほしい。ここで興味深かったことは、「給与が高く、社員のクチコミ評価も高い」企業が、労働 [全文を読む]

高給なのに"クチコミ残念"会社ランキング

プレジデントオンライン / 2017年08月24日09時15分

---------- ▼データ出所・算出方法 社員の平均年収、従業員数は2016年3月決算時点の有価証券報告書データを使用(東京商工リサーチ提供)。クチコミ評価、月平均残業時間、有休消化率は、就職・転職のための企業リサーチサイトVorkersの2017年4月時点のデータを使用。上場企業のうち、データが利用可能な1763社についてデータを分析した(ランキン [全文を読む]

トップ企業は時給7000円超 「上場企業の時給ランキング2017」

ZUU online / 2017年06月20日06時20分

ランキングに使われた時給は、「平均年収」÷{(「月間標準労働時間」+「月間平均残業時間」)×12カ月}で求められている。「平均年収」は有価証券報告書によるもので、「月間標準労働時間」は各社の標準労働時間。「月間平均残業時間」はサイトに投稿された社員クチコミの残業時間を集計して算出している。■上場企業の時給ランキング2017 トップ30(企業名、銘柄コード、 [全文を読む]

旧帝大約3,500人のエリートが選ぶ 就職人気企業ランキング 第1位は三菱商事、商社がベスト3を独占

@Press / 2015年07月16日12時00分

・旧帝大の学生20人に1人は年収1,000万円を希望。期待する年収は二極化最初の就業先で期待する年収は20人に1人が1,000万円を希望しました。50%以上の学生は300万~400万円を希望しており、期待年収は二極化していることが伺えます。■調査結果詳細・旧帝大生約3,500人が志望する企業第1位は三菱商事、第2位は三井物産に旧帝大生が第一志望とする企業第 [全文を読む]

「正社員の時給が高い会社」100社ランキング 1位三菱商事、5位野村総研、9位エーザイ

東洋経済オンライン / 2017年07月28日07時00分

そこで今回は、『CSR企業総覧(雇用・人材活用編)』のデータを使い、年収ベースの各社の時給を計算。時間当たりの単価が高い、つまり、従業員にハイレベルのアウトプットを期待している会社を紹介しよう。計算方法は表の注に記載。土日祝日をすべて休日、1日8時間勤務と仮定している。残業時間は回答・公開された情報を使用した。■1位の三菱商事は時給6742円!ランキング1 [全文を読む]

生涯給料「東京都トップ500社」ランキング 3億円超は113社、M&A助言・商社など高い

東洋経済オンライン / 2017年04月30日07時00分

各社直近の有価証券報告書の公開データと、厚生労働省が調査・公表している「平成26年度賃金構造基本統計調査」の5歳刻み賃金額(所定内給与+賞与)から業種分類ごとに賃金カーブを算出し、それを各企業の平均年収と年齢に当てはめて試算した。あくまで理論的に割り出した推計値ながら、一定の目安となるはずだ。 グループ企業については、全体で連結ベースの年収を算出するのがベ [全文を読む]

伊藤忠商事社長「万年下位からの下剋上」

プレジデントオンライン / 2016年12月09日09時15分

住友商事に勝てば、社員の年収も上回るようにする。2強になれば三菱商事と同じくらいの給料にする。そう組合と約束しました。 ただし、うちのほうが社員は少ないから「2倍働け」と言いました。結局、今、三菱商事より社員の平均年齢は1歳若くても、平均年収は上回っています。 言い方は悪いですが、やはり飴と鞭です。飴ばかりではダレてしまっていけません。かといって鞭ばかり [全文を読む]

大手総合商社を志望する学生のインターンシップ エントリーシート攻略法と必勝例文

楽天みんなの就職活動日記 / 2015年08月27日12時00分

総合商社が注目される理由として、メーカーの人気が落ちた反動とともに、売り手市場を背景にチャレンジする学生が増えていること、総合商社の社員の平均年収が1,000万円を超える高収入であることを就職関連の専門家は指摘しています。特に三菱商事や三井物産のインターンシップには、国内海外を問わずにバリバリ働きたいチャレンジ精神旺盛で優秀な学生の応募が殺到します。実施内 [全文を読む]

商社幹部 日経1面飾る事業成功させれば40代で年収3000万円

NEWSポストセブン / 2015年01月14日07時00分

「東京商工リサーチ」の協力のもと、本誌は2013年度の全上場企業(3502社)の平均年収データを入手し、ランキングを作成した。 ランキング上位の大手企業に共通するのは、管理職になると年収がハネ上がることだ。 大手保険会社の40代課長は、「年収は2600万円。ボーナスだけで1000万円近い。部長になると3000万円台に乗ります」と明かすが、業界のリーディング [全文を読む]

「結婚したい会社」ランキング 業績連動効果でトヨタが1位

NEWSポストセブン / 2013年12月04日07時00分

「上位企業の平均年収は700万~1400万円を乖離しているうえ、平均年収1000万円超の総合商社よりも、平均年収700万円台のトヨタやANAが上位にいるため」(前出・リスモン担当者) 前出の福田氏も同様の見解だ。「お金のことだけ考えれば、トヨタより日産の社員と結婚したほうがいい。いまは業績が振るわないためにランク外なのかもしれませんが、グローバル企業で相手 [全文を読む]

年収調査 総合商社は軒並み1200万円超も一寸先は闇

NEWSポストセブン / 2016年08月12日16時00分

本誌は東京商工リサーチの協力のもと、2015年度の全上場企業(3614社)の「平均年収ランキング」を作成した(以下、ベスト5)。 ・1位/M&Aキャピタルパートナーズ(東京都・サービス業)/2253万円 ・2位/GCAサヴィアン(東京都・サービス業)/2154万円 ・3位/キーエンス(大阪府・電気機器)/1777万円 ・4位/日本商業開発(大阪府・不動産業 [全文を読む]

大手商社の年収格差「同期4000万円、私は1500万円」と幹部談

NEWSポストセブン / 2015年12月24日07時00分

しかし時を経て、気付いたら“彼”とは残酷なまでに大きな「年収格差」が生まれていた──。 一体いくら違うのか。特に「同期格差」が大きいといわれているのが、大手商社だ。商社の場合、出世コースのトップに立った社員は年収が大きく伸びる。 様々な経験を必要とする商社マンは30代前半までは「トレーニング期間」とされ、ほとんど同期の給与が変わらない。ただし、商社は元々の [全文を読む]

リフォームを売るアマゾンに負けない中小工務店の戦略と建築営業の方法/小笠原 昭治

INSIGHT NOW! / 2015年09月29日07時00分

従来からのリフォーム営業といえば、飛び込み営業が主流で、飛び込み営業は、 成果が出なければ、パチンコして遊んでいたも同然の徒労に終わりますし、 営業マンを雇用するための人件費(人数×年収ン百万円)、福利厚生費、募集広告費がかかりますし、 悪質リフォーム業者と同じ営業活動であるため、詐欺まがいの目で見られ、警戒され、迷惑がられ、非効率 というデメリットがあ [全文を読む]

年収1,000万円のビジネスマンが勧める企業ランキング、2016年の1位はトヨタ自動車!

clicccar / 2016年05月16日11時33分

これはビズリーチが2016年3月28日から4月3日に渡り、平均年収約1,000万円のビジネスマン771名を対象に実施したアンケートに基づいて作成したもの。 ビジネスマンは「将来性のある企業か?」「グローバル視点で成長できる環境か?」を選定のポイントに位置付けており、1位がトヨタ自動車、2位がGoogle、3位が三菱商事となっています。 また、人材総合情報 [全文を読む]

平均年収 約1,000万円のビジネスパーソンが勧める就職人気企業ランキング20161位 トヨタ自動車 2位 Google 3位 三菱商事

@Press / 2016年05月11日09時00分

株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区/代表取締役社長:南 壮一郎 以下、ビズリーチ)が運営する、即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」は、当サイト会員のビジネスパーソン771名(平均年収980万円)に、就職活動中の大学生に勧めたい企業についてアンケートを実施しました。ビジネスパーソンは、「将来性のある企業か」「グローバル視点で成長できる環境か [全文を読む]

三菱系社員の愛社精神を支えるエリート意識、高給、学閥

NEWSポストセブン / 2016年02月24日16時00分

2010年、企業の年収や口コミ情報などに詳しい情報サイト「キャリコネ」を運営するグローバルウェイが、「企業への愛社度」ランキングを発表した。同社が保有する3700件以上の企業内部データから、主要133社を対象に「年収」や「仕事のやりがい」、「労働環境」など、7つの指標の満足度を数値化し、会社ごとに集計したものだ。 この中で「愛社度」が顕著だったのは総合商社 [全文を読む]

総合商社の企業研究、非資源分野と中国への進出など攻めの事業展開! 伊藤忠商事の魅力を探る

楽天みんなの就職活動日記 / 2016年02月12日12時00分

その理由としては、商社マンは海外を舞台にバリバリ仕事ができること、30歳の年収で1,000万円クラスという平均給与の高さが主な魅力として考えられます。みんなの就職活動日記で16年卒の学生に対する調査結果をまとめた「2016年卒 新卒就職人気企業ランキング(http://www.nikki.ne.jp/event/20150601/) 」では、総合ランキング [全文を読む]

フォーカス