家族 中村橋之助に関するニュース

聞いてない!「知らずに不倫してしまった」ときに思い出したいこと

BizLady / 2016年10月19日23時00分

相手の家族が崩壊したり、相手の妻から慰謝料を求められたりと、不倫の代償は高くつく場合がほとんどです。ただ、相手が既婚者であると知らずに交際してしまった……というケースもあるでしょう。そこで今日は、“知らずに不倫してしまったときに思い出したいこと”4つを、海外サイト『allwomenstalk』を参考に紐解いていきたいと思います。■1:ふたりだけの問題ではな [全文を読む]

中村橋之助「不倫疑惑」は妻・三田寛子が作り上げた「イメージ」が原因!? 「テレビ出演過多」と微妙すぎる今後

Business Journal / 2016年09月15日08時00分

橋之助の『芝翫』襲名のプロモーションともよく言われていますが、テレビ番組内で3人の息子や家族の話をする機会も多く、仲睦まじいファミリーの印象が強かったのは確かです。天然キャラで、歌舞伎界で表に出てくる妻というのも珍しいですから、余計に新鮮だったのかもしれません。そんな中での不倫疑惑となれば、衝撃は大きいですよ」(マスコミ関係者) 橋之助の「芝翫」襲名は変わ [全文を読む]

中村芝翫“嫁×姑”対談 「『文春』の件はきつく叱りました」

WEB女性自身 / 2016年10月14日06時00分

まるで哲明兄さん(十八代目中村勘三郎)まで、『それじゃ、僕も』って台風引っさげて、遊びに来てくださったようで」 雅子「あっちゃん(本名・敦子から三田さんは家族からこう呼ばれている)は相変わらず面白いわねぇ。それにしても今回の襲名は、瀬戸際に来ていろいろあって 。私、幸二の記事が『週刊文春』に出ると聞かされて、本当にもう、なんたることかと思ったんですよ。『あ [全文を読む]

中村橋之助不倫疑惑のショックは「武豊騎手不倫報道」と同じ!? イメージは「諸刃の剣」か

Business Journal / 2016年09月17日15時00分

妻である三田がバラエティなどテレビ出演を多くこなし、その中で「家族円満」の印象が強くなった部分も大きいのだろうが、橋之助のさわやかな風貌や雰囲気がそうさせる部分もあったのかもしれない。 「イメージ」という点でいえば、昨年「不倫報道」が出て「まさかあの人が」ということがあった。騎手の武豊である。 武騎手の妻といえば佐野量子であるが、六本木で当時フリーアナウ [全文を読む]

語っていいとも! 第10回ゲスト・三田寛子「『駈けてきた処女』は素晴らしいメンバーなんです!…なのに歌が下手だった」

週プレNEWS / 2015年09月06日12時00分

もちろん演技の勉強もさせていただけたし、人間関係の勉強もしたし、スタッフの方も1年間一緒で家族みたいな。「バカやろう! 本当になんにもわかってねえな」って、もう怒鳴られて毎日勉強でしたね。 ―ほんと徒弟制度の丁稚のような(笑)。 三田 だからお茶汲みもやったし…。先生役の宮崎美子さんが半年で先にお辞めになる時に、ひとりひとりお手紙をくださったんですよ。私に [全文を読む]

語っていいとも! 第10回ゲスト・三田寛子「その夏の『セブンティーン』の応募から人生が180度、パン!って」

週プレNEWS / 2015年08月30日12時00分

自分で結構盛り上がるけど、家族に完全否定されて、ああ、そうだよねって我を知るっていう感じだったんですけど。 ●この続きは次週、9月6日(日)12時に配信予定! ●三田寛子(みた・ひろこ) 1966年生まれ、京都府出身。14歳の時、雑誌『セブンティーン』に応募し、モデルデビュー、1981年に『2年B組仙八先生』の生徒役でドラマデビュー、82年に「駈けてきた処 [全文を読む]

“リアルママ”1000人アンケート「好きなママタレ、嫌いなママタレ」(1)人気NO1はぶっちぎりで杏

アサジョ / 2017年03月01日06時00分

旦那さんの性格もやさしくて、芸能界一の家族じゃないかしら」(35・東京)「仕事も、家庭も自然体!料理上手で歴史好きでエッセイもうまい。生き方がステキすぎ」(41・兵庫) 2位には、ママタレ界では目立たなかったが、16年あの一件で一躍注目を浴びた三田寛子(50)がランクインした。「16年9月に夫である歌舞伎役者・中村橋之助(51)が、京都の人気芸妓と浮気して [全文を読む]

【試写室】「平成教育委員会」で元日から家族でお勉強!

Smartザテレビジョン / 2017年01月01日06時00分

新年一発目は、1月1日(日)夜9時から放送の「平成教育委員会2017 お正月だよ!家族そろって初笑い!ニッポンまるわかりスペシャル!!」(フジテレビ系)を紹介する。おっと、新年最初なのにごあいさつが遅れました。明けましておめでとうございます!本年もゆるゆると、真面目に不真面目を追求し、しばしばジョークを…いや、概ねジョークだらけでレビューしていきますので、 [全文を読む]

梨園の常識は世の非常識 歌舞伎役者は艶聞に事欠かない

NEWSポストセブン / 2016年09月28日16時00分

三津五郎は泥沼の離婚協議を経て近藤と再婚したものの、一門や家族の大反対にあいわずか1年7か月で離婚した。 竹内結子と“デキちゃった婚”をした中村獅童(44)は結婚2年目に飲酒運転と信号無視で書類送検された。このとき、助手席に乗っていたのが元カノの女優・Aだった。この事件をきっかけに竹内と離婚した。 前述した通り、華やかな女性遍歴を持つ勘三郎も唯一暗い影を落 [全文を読む]

不倫は連帯責任!? 三田寛子の謝罪にみる「夫の不貞と妻の責任」モンダイ

BizLady / 2016年09月22日17時00分

・男と女というより“家族”になってしまっていった・メイクや体型管理に手を抜くなど、外見の“女度”を下げてしまっていた・夫への接し方や言葉遣いが粗野になるなど、内面の“女度”を下げてしまっていた・愛情が子どもに移ってしまい、夫に関心が持てなくなっていた・夫への愛情が無くなってしまい、生活の為に一緒にいるだけの関係になっていた例えば上記のようなことは、長く結婚 [全文を読む]

“不倫報道”が中村橋之助でよかった!? 歌舞伎界を揺るがした「文春」予告の恐怖

日刊サイゾー / 2016年09月17日09時00分

予定を変更して、家族サービスを増やしたぐらい……」(同) ちまたではこの2カ月半、いったい誰が不倫しているのか臆測が飛び交っており、父親がかなりの女好きで知られ、2009年に女優の前田愛と結婚した6代目中村勘九郎や、昨年に一般女性と再婚した中村獅童、2年前から別居や離婚危機が伝えられる市川中車こと香川照之、女優の藤原紀香と3月に結婚したばかりの片岡愛之助、 [全文を読む]

松本伊代と三田寛子 夫との仲良し自慢対決

NEWSポストセブン / 2016年03月10日07時00分

50才の節目でようやく祝ってもらえることになって、夫の橋之助はエタニティーリングを注文し、ホテルのディナーも予約し、家族で記念撮影をするためにカメラマンまで手配していたというが、オチは、その前夜に夫がインフルエンザにかかり、ディナーも記念撮影も、夫だけは欠席になってしまったというのだ。 「絶妙に笑いを誘っていました。でも、橋之助さんはそれだけ準備をしてくれ [全文を読む]

フォーカス