浮気 中村橋之助に関するニュース

【これは恥ずかしい】絶対に名乗りたくない恥ずかしすぎる苗字ランキングが発表される。第1位は・・・

秒刊SUNDAY / 2016年11月23日17時37分

3位 浮気(うわき、ふけ、うきげ)浮気というと、今年は何かと浮気の話題で持ちきりでしたね。ゲス極ベッキー、ファンモンとアンタッチャブル柴崎の奥さん、三遊亭円楽に中村橋之助(芝翫)等々挙げればきりがありません。浮気さんが不貞行為をするとシャレにならないですね。2位 官能(かんの、かんのう) 隠微な印象を与える苗字です。以前読めないキラキラネームランキングを発 [全文を読む]

『マツコ会議』で話題!「鳳占やかた」の算命学で占断する“梨園の妻”紀香と愛之助の今後【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2016年10月05日11時45分

◆あの人は結婚後どう変わりますか?・愛之助さんは「一人の時間が欲しい」など、相手が寂しくなるような発言をしそう・それは紀香さんのことが嫌になったという意味ではなく、二人の関係に甘えているため・甘えが目立つと紀香さんもイライラするので、互いに自分の時間を増やして楽しんで・無理して二人でいるより、一緒の時間も個人の時間も楽しめることが円満の秘訣スター同士の結婚 [全文を読む]

「女遊びは芸の肥やし」を理解できる?女性が怒りを露わに

しらべぇ / 2016年09月28日05時30分

「女遊びは芸の肥やし」という言葉は、今や芸能人とって浮気の免罪符にならないのだろうか。■9割の女性は納得できない「女遊び」しらべぇ編集部では、20〜70代の女性76名を対象に「女遊びは芸の肥やしという浮気を許せるか」調査を実施。すると、9割以上の女性が「納得できない」という結果に。ぺえが指摘するように、「女遊びは芸の肥やし」という時代ではないようだ。編集部 [全文を読む]

中村橋之助、不倫反省会見に「バレてなきゃ続けてたんだろ?」 “芸の肥やし”にゲス川谷ファンは激怒?

おたぽる / 2016年09月20日09時00分

また、中村と三田寛子は、1991年に結婚しましたから、今年は結婚25周年の銀婚式に当たる年ということで、『奥さんが可哀想』と同情する声が、より多く集まっています」(芸能関係者) 「週刊文春」によれば、三田は、「ウチには“芸の肥やし”とかありませんから!」と激怒したということだが、今年6月に不倫が報じられた落語家の三遊亭円楽にしろ、古典芸能家には“女遊びは芸 [全文を読む]

“不倫報道”が中村橋之助でよかった!? 歌舞伎界を揺るがした「文春」予告の恐怖

日刊サイゾー / 2016年09月17日09時00分

「実は○○さんが『俺のことかも』ってヒヤヒヤしていて、万が一、いま浮気が公になったら、けっこう大変なことになっちゃうんで、さすがに夏はおとなしくしていたんです。予定を変更して、家族サービスを増やしたぐらい……」(同) ちまたではこの2カ月半、いったい誰が不倫しているのか臆測が飛び交っており、父親がかなりの女好きで知られ、2009年に女優の前田愛と結婚した [全文を読む]

「不倫謝罪」を迫られる人気商売のつらさ

プレジデントオンライン / 2017年07月22日11時15分

彼女たちが次々に繰り出す「浮気がばれたのは今回だけ」「奥さんとやり直したいか」「離婚は考えているのか」などの厳しい質問に、苦笑を浮かべながらも、スターとしての矜持を保とうとする渡辺の姿は、ある種の哀しささえ漂わせていた。 不倫してなにが悪い。オレが女房以外の女を愛してはいけないのか。お前たちに答える義務はない。本音ではそう思っていたのではないか。人気商売は [全文を読む]

“リアルママ”1000人アンケート「好きなママタレ、嫌いなママタレ」(1)人気NO1はぶっちぎりで杏

アサジョ / 2017年03月01日06時00分

「16年9月に夫である歌舞伎役者・中村橋之助(51)が、京都の人気芸妓と浮気していることを週刊文春に報じられました。その時に、妻でタレントの三田寛子が『芸以外のことでお騒がせする結果になってしまい、主人も私も至らぬ点がありましたので深く深く反省しております』と明るい笑顔で堂々と謝罪。これが名会見だと絶賛されました」(スポーツ紙記者) この会見で好感度が一気 [全文を読む]

ベッキーからラモスまで“ゲス不倫”総まとめ……年末芸能ニュース雑話

日刊サイゾー / 2016年12月31日13時00分

記者H 浮気されてることに、薄々、気付いてたのかもしれませんね。下鳥氏は、自身の不倫報道の数日前にブログを削除。安田は「お腹の子どものために、夫とやり直す」とコメントしています。デスクT ガーン! あのブログ、芸能人との華やかな交友関係を自慢してる感じ、好きだったのに~。■SMAPが1年ぶっ通しで葬式デスクT 今年は、5人横並びでの喪主の挨拶で始まり、極楽 [全文を読む]

愛人招待でも円満?藤原紀香&片岡愛之助の意外な”夫婦仲”

デイリーニュースオンライン / 2016年10月14日10時05分

また紀香は再婚の身のため、パートナーの浮気で離婚した、前回の結婚のような別れ方は二度としたくないはずです」(前出・関係者) 最近では中村芝翫(51/当時・中村橋之助)の不貞行為に対し、妻である三田寛子(50)の迅速なマスコミ対応が絶賛され話題を呼んだ。梨園の妻という立場を失いたくなければ、紀香も三田のようなソツのないスマートな対応が求められることにもなりそ [全文を読む]

竹内結子や近藤サト 梨園のしきたりが理解できなかったか

NEWSポストセブン / 2016年09月29日16時00分

夫の“遊び”に気づきながらも「浮気はダメだが浮体ならいい」と容認した。また坂田藤十郎の妻・扇千景も“開チン事件”(2002年、50歳年下の舞妓との不倫発覚)の際、ある雑誌の取材に「ああ、その方(不倫相手)なら私も贔屓にしております。あの中で一番美人で頭の良い子ですよ。まったく問題じゃありません」と余裕を見せた。 「梨園の妻にとって一番の優先順位は旦那の芸事 [全文を読む]

不倫は連帯責任!? 三田寛子の謝罪にみる「夫の不貞と妻の責任」モンダイ

BizLady / 2016年09月22日17時00分

至らない点? 妻に至らない点がある夫は、不倫してもいいの? と、腑に落ちない気分になった人もいるのでは?たまに聞かれる、「夫に浮気されるのは、妻にも問題があるから」という言い分、あなたはこのことについてどう思いますか?■本当に妻にも責任があるの? 夫の不倫で妻が思う、“至らない点”とは何か「奥さんは夫に裏切られた被害者で落ち度はないのに、どうして謝るの!? [全文を読む]

フォーカス