キャラバン 日産自動車に関するニュース

走る、寝る、休む…すべて万能な1BOX型キャンピングカー6選

&GP / 2017年02月22日07時00分

トヨタハイエースや日産NV350キャラバンなどの1BOXタイプをベースに製作されますが、最近ではミニバンをベースに架装したバンコンもあります。スペースに限りがあるためソファとベッドを共用するのが一般的。ルーフが上がってテントになるポップアップルーフを取り付けたものもあります。なお、1BOXの運転席から後ろをカットし広大なリビングスペースを架装したものは、小 [全文を読む]

日本の職人へエールを!日産自動車が”日本の職人技”を結集したムービー『The Professional of Japan』を公開 -9月15日(木)より-

PR TIMES / 2016年09月15日16時58分

“薄さ0.008mm(8ミクロン)を削り出す、カンナ職人の妙技”、”左官職人のアクロバティックな連携プレー”に絶句!日産自動車「NV350 キャラバン」が日本を支える職人を応援!日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:カルロス ゴーン、以下:日産)は、9月15日(木)に、プロフェッショナル仕様のビジネスバン「NV350キャラバン」が支える“日本 [全文を読む]

日産キャラバンのアウトドア仕様2台を「ジャパンキャンピングカーショー 2016 」に出展

clicccar / 2016年02月10日19時43分

今回、展示される「NV350キャラバン トランスポーター」は、標準ボディ・標準ルーフのベース車に傷つきにくく重量物も安定して積載することが出来るロンリューム加工を施した床張りを荷室に採用し、キャンプやモータースポーツなどのあらゆるアウトドアシーンに最適な使い勝手を実現しています。車中泊に便利なベッドシステムも搭載しています。今回の展示では、ウィンタースポ [全文を読む]

「NV350キャラバン」「ライダー」マイナーチェンジ車のエクステリアを先行公開

Autoblog JP(オートブログ) / 2017年06月01日16時30分

日産自動車は、今夏にマイナーチェンジを予定している商用車、「NV350キャラバン」のエクステリアを先行公開し、オーテックジャパンもNV350キャラバン「ライダー」のエクステリアを先行公開した。 「NV350キャラバン」は、1973年に発売した初代「キャラバン」の5代目として、2012年に車名も新たにフルモデルチェンジしたモデル。 2016年の一部仕様向上は [全文を読む]

ハイエースを超える!? NV350キャラバンにリーフのリチウムイオン技術搭載のグランピングカー公開

clicccar / 2017年02月14日08時03分

2017年は「NV350キャラバン リチウムイオンバッテリー搭載グランピングカー」を初公開しました。 同モデルは、日産が一般ユーザーに直販するモデルではなく、キャンピングカービルダーに向けたベースモデルとしての提案であり、一般の来場者へのアピールはもちろん、自動車メーカー(インポーター含む)とビルダーの商談の場でもある同キャンピングカーショーを活用した出展 [全文を読む]

<開幕直前>最新!出展キャンピングカー情報「ジャパン キャンピングカーショー2017」まであと2日!

PR TIMES / 2017年01月31日12時41分

◆「ジャパン キャンピングカーショー2017」最新情報◆1.<初提案>日産、電化製品3~4日間は自在の「グランピングカー」をコンセプト展示2.<新提案>ホンダ、「でかけよう!Hondaと一緒に!」をテーマに車中泊体験など提案3.<新発表>オートバックスがキャンピングカーをカスタマイズ&販売展開開始を発表4.<新登場>キャンパー鹿児島、軽キャンの“防災&オフ [全文を読む]

日本最大!幕張メッセに300台の“キャンパー”がやってくる! 「ジャパン キャンピングカーショー2017」まであと10日!

PR TIMES / 2017年01月23日12時50分

■【最新】出展車トピックス[画像2: https://prtimes.jp/i/12407/10/resize/d12407-10-156452-1.jpg ]1.NV350キャラバンを「グランピングカー」に (日産自動車)EV技術で培ったノウハウをベースに開発された「リチウムイオンバッテリーシステム」を搭載。大容量バッテリーは、フル充電でエアコンや電子レ [全文を読む]

ユーザー不在の安全装備! 法規制されないと動かない自動車メーカー、そして、あまりにも中途半端な3点式シートベルトを義務化させた国交省【松下 宏コラム】【特集・コラム:生活・文化】

CORISM / 2012年06月30日12時12分

6月15日にキャラバンがフルモデルチェンジを受けてNV350キャラバンに変わりましたが、この新型車でもバンの後席中央には3点式ではなく2点式のシートベルトが装着されていました。 乗用車でも商用車でも、人間が座る席であるのは変わりません。義務化するなら乗用車も商用車も義務化しなければおかしいのは当然ですが、国土交通省はこのような間抜けな基準を作っています。 [全文を読む]

最新グランピングカー まるでリビングな車内を実現

NEWSポストセブン / 2017年02月04日07時00分

前出の日産が今年度中に発売を予定しているキャンピングカー「NV350」も、商用車として乗り回す人の多い「キャラバン」がベースになっている。だが、車内を覗いてみると、その充実ぶりに目を見張る。液晶テレビ、電子レンジ、冷蔵庫、IH調理器、そして、何と家庭のリビングで使われているような大型エアコンまで装備している。 しかも、同車がもっとも優れているのは、EV( [全文を読む]

フォーカス