中国銀行 中国工商銀行に関するニュース

中国国有銀行が2万人リストラ=「窓口処理がさらに遅くなる」「本当に無駄飯を食べている人はリストラの対象にはならない」―中国ネット

Record China / 2017年04月11日06時20分

先週発表された中国の4大銀行収益分析報告書によると、2016年末までに、中国工商銀行、中国建設銀行、中国農業銀行、中国銀行の行員、合わせて1万7824人の人員削減が行われた。これは2011年以来、初めてのことだ。 モバイル決済の普及やインターネットバンキングの普及で銀行の伝統的な業務が減ったことが要因として挙げられるという。中国銀行協会によると、中国工商 [全文を読む]

世界有力企業2000社ランキング トヨタが10位に

Forbes JAPAN / 2016年05月26日08時51分

また6位にも中国銀行が入った。4位には昨年の5位から一つ順位を上げて、米国のバークシャー・ハサウェイがランクイン。続いてJPモルガンが5位につけた。昨年12位だったアップルは8位に上昇し、上位10社圏内に帰り咲いた。iPhone の売上減速が伝えられる中でティム・クック率いるアップルは昨年2,330億ドル(約26兆円)の売上と530億ドル(約5.9兆円)の [全文を読む]

利益率で見る世界有力企業2000社ランキング、トップは米中が独占

Forbes JAPAN / 2016年06月14日17時00分

利益率を表したインフォグラフィックスはこちら1. 中国工商銀行(1)売上高:1,711億ドル、利益:442億ドル、利益率:25.8%2. ウェルズ・ファーゴ(7)売上高:914億ドル、利益:227億ドル、利益率:24.8%3. 中国建設銀行(2)売上高:1,468億ドル、利益:364億ドル、利益率:24.8%4. JPモルガン・チェース(5)売上高:999 [全文を読む]

中国銀行大手がトップ3を独占、「世界有力企業ランキング」

Forbes JAPAN / 2016年05月26日16時15分

中国銀行は前回から順位を2つ下げて、6位となった。また、リストに入った中国企業の総数も前回より減少し、ちょうど200社となった(2015年は香港と併せて232社)。ただし、それでもアジア各国の中で日本に次いで最も多く名前が挙がったのは、中国企業だった。今回のリストに入った日本企業は219社。また、韓国とインドの企業はそれぞれ、67社、56社だった。【リスト [全文を読む]

世界の有力企業2000社リスト、トヨタが10位で日本首位

Forbes JAPAN / 2017年05月25日15時20分

(数字は左から、売上高、利益、資産、時価総額、単位は億ドル)1位:中国工商銀行/中国/銀行(1514億ドル、420億ドル、3兆4732億ドル、2298億ドル)2位:中国建設銀行/中国/銀行(1342億ドル、350億ドル、3兆166億ドル、2005億ドル)3位:バークシャー・ハサウェイ/米国/コングロマリット(2229億ドル、241億ドル、6209億ドル、4 [全文を読む]

中・東欧で多様化した協力モデルを模索する中国企業、華儀風能はセルビア風力エネルギー市場に進出

Record China / 2016年06月21日18時30分

中国銀行はハンガリーとポーランドに支店を開設し、チェコにも拠点建設を計画している。中国工商銀行はワルシャワ支店を開設した。中国人民銀行はハンガリー(100億元)、アルバニア(20億元)とそれぞれ通貨スワップ協定を結んでいる。中国進出口銀行が発起した中国−中・東欧投資協力基金の一期(5億ドル)はすでに設立され、まもなく二期(10億ドル)が設立される見込みだ。 [全文を読む]

阿斗と揶揄される習近平 民衆の怒りそらすため尖閣上陸画策

NEWSポストセブン / 2012年11月27日07時00分

金融危機は特に深刻で、国内融資の82%を占める4大銀行(中国工商銀行、中国建設銀行、中国銀行、中国農業銀行)の主な融資先である国有企業のうち、半数以上が赤字とされる。中でも不動産の売れ残りが約60兆円あり、潜在的な不良債権総額は最大約250兆円に達するという。日本のバブル崩壊時の不良債権が約100兆円であったから、驚くべき金額だ。 そこに反日デモが追い討 [全文を読む]

フォーカス