水森かおり 北島三郎に関するニュース

【エンタがビタミン♪】AKB48『365日の紙飛行機』が大正琴音楽大賞 “恋チュン”とは違う世界でスタンダードに

TechinsightJapan / 2017年02月09日14時40分

■大正琴音楽大賞(カギカッコは受賞した歌手または代表者) 平成18年 第1回 『風雪ながれ旅』(北島三郎) 平成19年 第2回 『千の風になって』(秋川雅史) 平成20年 第3回 『津軽の花』(原田悠里) 平成21年 第4回 『愛のままで…』(秋元順子) 平成22年 第5回 『安芸の宮島』(水森かおり) 平成23年 第6回 『百万本のバラ』(加藤登紀子) [全文を読む]

和田アキ子の「紅白落選」を呼んだ芸能界の”アッコ包囲網”

デイリーニュースオンライン / 2016年11月26日12時00分

<紅組>(出場回数) AI(2)/絢香(8)/E-girls(4)/いきものがかり(9)/石川さゆり(39)/市川由紀乃(初)/宇多田ヒカル(初)/AKB48(9)/大竹しのぶ(初)/欅坂46(初)/香西かおり(19)/坂本冬美(28)/椎名林檎(4)/島津亜矢(3)/高橋真梨子(4)/天童よしみ(21)/西野カナ(7)/乃木坂46(2)/PUFFY(初 [全文を読む]

紅白落選組を調査!ゴールデンボンバー5年目の『女々しくて』ならず

しらべぇ / 2016年11月24日16時30分

■第67回 NHK 紅白歌合戦 出場歌手(50音順・カッコ内は出場回数)紅組・AI(2)・絢香(8)・E-girls(4)・いきものがかり(9)・石川さゆり(39)・市川由紀乃(初)・宇多田ヒカル(初)・AKB48(9)・大竹しのぶ(初)・欅坂46(初)・香西かおり(19)・坂本冬美(28)・椎名林檎(4)・島津亜矢(3)・髙橋真梨子(4)・天童よしみ(2 [全文を読む]

氷川きよし、暴行&性的嫌がらせ疑惑で書類送検でも『紅白』出場の怪 業界内で疑問続出

Business Journal / 2014年12月01日22時00分

どのようないきさつで氷川の出演が決まったのか、業界内でも疑問に思う向きは多いです」 とはいえ、同事務所からは氷川だけでなく、水森かおりも今年の『紅白』出場を決めたが、テレビ局関係者は「NHKがそれだけ寛容になったということでしょうか。であれば、事務所独立騒動がきっかけで連続出場記録が途絶えた小林幸子の復活が、そろそろあっても良いと思うのですが」と分析する。 [全文を読む]

JOYSOUND「うたスキ紅白歌合戦」、本日からスタート!カラオケで傑作動画を投稿して、豪華賞品を手に入れよう!

PR TIMES / 2012年12月14日19時14分

《賞品》 傑作動画に選ばれた全員 1.みんなのスゴ動(特設ページ)、JOYSOUND CHANNEL(YouTube)、うたスキチャンネル(ニコニコ動画)、 JOYSOUND.TV(液晶テレビ向けカラオケサービス)で傑作動画を紹介! 2.動画の掲載期間(通常2ヶ月)を半年間延長! 3.JOYSOUNDのサービスで使える「JOYポ」を2,000ポイントプレ [全文を読む]

売れっ子アーティストが続々移籍で演歌系レコード会社から聞こえる悲鳴

日刊サイゾー / 2012年03月04日08時00分

同社は演歌に力を入れているレコード会社のひとつで、同社の演歌歌手のエースは水森かおりだが、昨年11月に発売したアルバム『歌謡紀行X』は2万枚程度しか売れなかった。同社からは吉川晃司もユニバーサルに移籍した」(同) ほかに業界内では演歌系と呼ばれているレコード会社は、氷川きよしらが所属する日本コロムビア、北島三郎らが所属する日本クラウン、川中美幸らが所属する [全文を読む]

フォーカス