報道 ジャニー喜多川に関するニュース

タッキー&翼がブチ切れ、独立!? ジャニーズに怒り心頭の理由とは?

tocana / 2016年11月06日09時00分

しかし、「少年愛疑惑」が週刊誌で報道されるなど、長らくジャニーズ事務所の爆弾でもあった。そのジャニー喜多川氏も高齢化したことで、ついに姪であるジュリーに社長の座を受け渡すと言われているのだが……。「ジャニーさんは死ぬまで社長をやる気だったそうですが、高齢化などを理由に半ば強引に引退を迫られている状況だといわれています。普段滅多に怒らないジャニーさんも、メリ [全文を読む]

ジャニーズも見誤った?京本政樹の息子・大我の”女性トラブル”の背景

デイリーニュースオンライン / 2017年02月26日19時10分

ジャニーズJr.の6人組で結成された「SixTONES」のメンバーであり、俳優・京本政樹(58)の長男でもある京本大我(22)の女性に対する強姦疑惑が報道された。写真週刊誌『FLASH』(光文社)が報じた内容によれば、京本大我は昨年12月に派遣型性感マッサージ店を利用した際、女性に対してサービスには含まれていない本番行為を強要。ジャニーズ事務所側の弁護士は [全文を読む]

「SMAPと1時間半面談」報道に“矛盾”? ジャニー氏、A.B.C-Z公演で同時刻に目撃談

サイゾーウーマン / 2016年08月19日09時00分

ジャニーズ事務所がSMAPの解散を発表して以降、スポーツ紙や週刊誌などが連日にわたり報道合戦を繰り広げている。一部スポーツ紙などによれば、解散の決定打となったのは稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人がジャニー喜多川社長に「休むなら解散したい」と申し出たこととされている。しかし現在、ファンはこうした報道に対し、ある“矛盾”を指摘している。 報道によると、ジャニ [全文を読む]

”SMAP解散”で広がる波紋…芸能人の多くが「ジャニーズタブー」に沈黙

デイリーニュースオンライン / 2016年01月13日16時00分

■TOKIOやV6の面々はテレビ出演で「沈黙」 そんななか、今回『日刊スポーツ』は飯島氏のジャニーズ事務所退社に伴い、SMAP・中居正広(43)、稲垣吾郎(42)、草なぎ剛(41)、香取慎吾(38)がジャニーズ事務所から独立し、木村拓哉(43)だけが事務所に残ると報道。記事によれば5人は話し合いを重ね、中居ら4人は飯島氏についていくことを決意し、一方の木 [全文を読む]

嵐・大野智「もう一切会わない」同棲愛報道否定で広がる動揺

デイリーニュースオンライン / 2015年09月21日08時00分

9月18日発売の週刊誌「フライデー」(講談社)に、嵐のリーダー・大野智(34)が10歳年下の一般女性との「同棲愛」が報道された。お相手は、夏目鈴という芸名で女優をしていた女性ではないかと、ネット上でまたたく間に憶測が流れている。 嵐はシルバーウィークの9月19日から23日の間、21日を除く計4日間、ひとめぼれスタジアム宮城(宮城スタジアム)でコンサートを予 [全文を読む]

SMAP解散では済まない! メリー&ジュリーが仕組んだ恐すぎる「ジャニー社長潰し」のウルトラC

tocana / 2016年09月01日09時00分

【その他の画像はコチラ→http://tocana.jp/2016/09/post_10811.html】「報道の多くは、SMAPを一緒に大きくした元マネージャー飯島三智氏のことばかりクローズアップしますが、飯島氏よりもSMAPのことを第一に考え、ともに歩んできたのがジャニー喜多川社長です。光GENJIの人気が一段落し、次のスターを作り出そうとしていた時、 [全文を読む]

まさかの新メンバーも?解散騒動で浮上した”新生SMAP”計画

デイリーニュースオンライン / 2016年06月29日07時06分

と同時に、メンバーに対しては、御用メディアによるネガティブな報道がなされることも少なくない。 特に中居正広(43)に対する風当たりは強い。今年4月に起きた熊本地震に際し、中居が何度も現地へお忍びで赴き、炊き出し支援に参加していたにも関わらず好意的に報じられることはなかった。 その一方で、木村拓哉(43)が石原プロモーションの炊き出し支援に参加した様子は、大 [全文を読む]

「ジャニーさんに感謝」嵐・二宮和也の日本アカデミー賞スピーチが波紋

デイリーニュースオンライン / 2016年03月07日11時40分

二宮は壇上で、SMAP解散報道で毎日のように名前が出ていたジャニーズ幹部であるジャニー喜多川氏、メリー喜多川氏、藤島ジュリー景子氏の名前を出す奇妙なスピーチを展開した。 ■ジャニーズ勢が2年連続で最優秀主演男優賞 発表された瞬間、一般来場者も多く詰めかけた会場に歓声が沸き起こった。『母と暮らせば』で主演をつとめた二宮が、第89回キネマ旬報ベスト・テンでも主 [全文を読む]

「日本一の男」→「セコい裏切り者」に! ジャニーズの“古い慣習”に乗る道を選んだキムタクに失望の声

日刊サイゾー / 2016年01月20日19時00分

近年の芸能ニュースの中でも間違いなく最大級の大事件に違いない、アイドルグループ・SMAPの解散・分裂報道。ここ20年のテレビはSMAPを中心に回っていたといっても大げさではなく、もし本当に解散となれば、テレビ界と芸能界にとって空前絶後の損失となるだろう。 18日放送の『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)では、騒動に関してメンバー5人が生放送に出演。全員が [全文を読む]

「SMAPはジャニーズでやるから心配ない。飯島は許さない」メリー副社長が勝利宣言

Business Journal / 2016年01月17日18時00分

一連の報道を総合すると、当初は木村拓哉だけがジャニーズ事務所に残り、中居正広、稲垣吾郎、草なぎ剛(編注:「なぎ」は正式名は漢字)、香取慎吾は独立する可能性が濃厚とされていたが、木村がメンバー全員に直接電話をかけるなどして、解散回避に向けて動いているとも一部で報道されている。 世間一般の人々の間では、ジャニーズ事務所を取り仕切るメリー喜多川副社長よりも、ジ [全文を読む]

SMAP解散“阻止”運動が発生…ファンのCD大量買いもジャニーズ事務所は黙殺か

デイリーニュースオンライン / 2016年01月14日16時00分

報道によれば、SMAPの育ての親と言われる女性チーフマネジャー・飯島三智氏がジャニーズを退社するに伴い、SMAP・中居正広(43)、稲垣吾郎(42)、草なぎ剛(41)、香取慎吾(38)も独立し、木村拓哉(43)だけが同事務所に残留。このまま木村拓哉以外のメンバーがジャニーズから出た場合、事務所社長・ジャニー喜多川氏が命名した「SMAP」というグループ名は [全文を読む]

「本当に嬉しい」ジャニーズJr.田中斗希のバイセクシャル報道で“腐女子”の妄想が加速中!

日刊サイゾー / 2014年06月20日16時00分

「フライデー」の続報では、「週刊女性」の報道に落ち込んでいた田中を励ますために、六本木のバーで開かれた“斗希クン慰めパーティー”の模様を掲載。同パーティーには、田中のほかに、主催者と知り合いのジャニーズ好きの女性ら30人ほどが集められていたという。 ここでテンションが上がった田中は、参加した女性に対し、3カ月間の謹慎処分中であることを告白。さらに、男6・ [全文を読む]

ジャニーズ事務所 稲垣、草なぎ、香取の9月契約終了を発表

WEB女性自身 / 2017年06月19日04時00分

ジャニーズ事務所は報道関係各位へ向けたFAXで「専属マネージメント契約終了のご報告」と題する文書を送付。 「この度、弊社は稲垣吾郎、草なぎ(※)剛、香取慎吾の3名より申し入れを受け、2017年9月8日契約期間満了に伴い、3名とのマネージメント業務委託契約を終了することとなりました」と、かねてより退社報道のあった3名との契約終了を正式に発表した。 またFA [全文を読む]

「死亡情報」一蹴したジャニー喜多川氏に今度は「引退」が囁かれる禁断理由!

アサ芸プラス / 2017年06月10日09時58分

しかし、大手広告代理店から『ジャニーさんの少年へのハラスメント報道が問題になるかもしれない』と相談を受けているんです。かつて週刊文春が報じたジャニー喜多川社長の少年ハラスメント報道は、日本では大手メディアが黙殺したため大きな話題となりませんでしたが、問題の根は深い。特に、児童虐待に厳しい欧米各国向けにジャニーズ事務所が身辺調査をされると非常にまずい。その当 [全文を読む]

SMAP解散でジャニタレの結婚ラッシュがくる!? 藤島ジュリー景子の“国を巻き込んだ”ジャニーズ帝国改革への道

tocana / 2016年09月18日09時00分

報道では、木村の妻である工藤静香が結婚時にメリー喜多川に直談判をし、心意気を買われ家族ぐるみの付き合いとなった、その結果、今回の独立・解散騒動でも木村だけは別格に扱われたと言われているが、実は裏で手を引いたのが工藤と年も近い藤島ジュリー景子。彼女は自分の家族と、木村・工藤の家族と仲良くハワイ旅行などを楽しんでいるともいわれています。最終的に木村の結婚をメリ [全文を読む]

堂本剛に7億円部屋を贈呈?知られざるジャニー喜多川の人物像

デイリーニュースオンライン / 2016年08月25日08時05分

中でもお気に入りの堂本剛(37)に譲ったとされるタワーマンションの最上階は、推定7億円とも報道された。堂本剛はジャニー喜多川氏のスペシャルお気に入り、略して「スペオキ」とも知られる。 まだまだ並外れたエピソードをを持つジャニー喜多川氏だが、その力を持ってしてもSMAPの間に芽生えた亀裂を修復することはできなかった。今年1月のSMAP解散報道に際しては火消し [全文を読む]

「SMAP存続よりも大事」業界全体が裏で動いたジャニーズ最優先事項とは?

tocana / 2016年01月22日09時00分

解散報道当初こそ、ジャニーズ事務所とSMAP育ての親・I女史を支援していた勢力が激しい情報合戦を繰り広げていたが、数日後には手を取り合い「SMAP存続」を一緒に訴えていたのだから、奇妙な話だ。 スポーツ紙記者は、「前日まで『解散』や『分裂危機』と打っていたスポーツ紙が2日後には『中居、後悔メール』だの『キムタクが仲介』だの雪解けムードをアオりまくっていた [全文を読む]

飯島マネ今月退職決定!でも恩知らずはメリー副社長のほうだ!SMAPだけでなくジャニーズが今あるのも飯島のおかげ

リテラ / 2016年01月17日17時00分

芸能マスコミによるSMAP 解散報道は予想通りのシナリオで進んでいる。SMAP育ての親・飯島三智マネージャーを「クーデターの首謀者」と一斉に糾弾し、彼女と行動を共にしようとした中居正広ら4人のメンバーについても「今は後悔しているようだ」「土下座して詫びるしかない」などと、悪者扱い。そして、残留を決めた木村拓哉を「スジが通った行動」と賞賛しまくる──。 こう [全文を読む]

2016年にSMAPがジャニーズから独立!? 「賛同してるのは中居クンのみ」

デイリーニュースオンライン / 2015年11月08日16時00分

この文春報道から9か月後、東京スポーツでは、9月9日発売のSMAPのシングル「Otherside/愛が止まるまでは」に絡め、I女史の独立説を報道。 「Otherside」には「向こう側」「反対側」という意味があり、 「時にRiskyもSafe Dive乗っていたWave Thrill感じてOK 切り開いて! Our way Go」 といった意味深な歌詞が [全文を読む]

“共演者キラー” 向井理&“関ジャニ∞と結婚間近” 国仲涼子、うわさの夫婦の恋愛遍歴

サイゾーウーマン / 2014年11月22日13時00分

2人は2012年1~3月放送のドラマ『ハングリー!』(フジテレビ系)で共演したことをきっかけに交際に発展し、同年12月には「女性セブン」(小学館)が2人のデートを報道。その後も真剣交際を続け、ついに結婚に踏み切ったようだ。 10年12月の「フライデー」(講談社)では、11年9月公開の初主演映画『僕たちは世界を変えることができない。』で共演した椿木琴乃との“ [全文を読む]

フォーカス