今後 ジャニー喜多川に関するニュース

SMAP騒動・飯島マネ退社で山下智久、キスマイはどうなる!? 音楽シーンに影響も……

日刊サイゾー / 2016年01月23日09時00分

ベストアルバム『YAMA-P』(ワーナーミュージック・ジャパン)は予定通り1月27日に発売されるようですが、今後どのようにポジションになるのか、多くのファンが心配するところでしょう。 また、SMAPと共演することも多かったKis-My-Ft2の今後も注目だという。 「Kis-My-Ft2は、中居がプロデュースした派生ユニット“舞祭組(ぶさいく)”のブレーク [全文を読む]

SMAP分裂後の”東山紀之プッシュ”とジャニーズ事務所の新基軸|平本淳也のジャニーズ社会学

デイリーニュースオンライン / 2017年07月12日23時30分

SMAP亡き後のジャニーズ巻き返しにキンキとタッキーは欠かせない存在であり、マッチや東山にはない現役感と華を持っているだけに、今後の最重要人物とも言える。 ジャニー喜多川の最高傑作は堂本光一と滝沢のふたりだ。観客を前にして歌って踊って演じて魅せられる最高の舞台座長を務められるのは光一とタッキーだけで、リアリストのジャニーさんは「目の前の感動」を最重要視する [全文を読む]

香取慎吾は芸能界引退、メディア露出は避ける…退所3名の今後の活動

messy / 2017年06月19日20時00分

別々の道を歩むことにはなりますが、今後とも稲垣吾郎、草ナギ剛、香取慎吾を、そして弊社所属タレントへご支援、ご声援の程よろしくお願い申し上げます」との事務所のコメントにて締められている。しかし、中には声援を送ることすらできなくなってしまうメンバーもいるそうだ。「退所後の3人は、かねてから噂されている通り、稲垣と草なぎは舞台やネットドラマなどの俳優業を中心に活 [全文を読む]

SMAP”育ての親”が芸能界復帰?ITに弱いジャニーズを反面教師に

デイリーニュースオンライン / 2016年06月26日11時07分

その後の動向について、「業界から身を引く」「IT企業に再就職する」などさまざまな説が出ているが、やはり彼女は今後も芸能界に携わっていくつもりのようだ。 「飯島氏は水面下で基盤を築いた後、男性タレントのプロデューサーとして再び活動を行うつもりのようです。ジャニーズはインターネット上に自社タレントの写真を載せることをNGとしていますが、彼女はこうした時代錯誤な [全文を読む]

若手ジャニーズの存続に危機?ファンも不安視する大問題

しらべぇ / 2016年04月26日08時00分

そういう人の間では、若手ジャニの今後を懸念する人もいると思いますね」■業界人が語る「ジャニー喜多川に匹敵する人物が今の事務所にいない」また、業界に詳しい50代男性は、次のようにジャニーズの現状を分析する。「今の若手に勢いがないのは、ジャニー喜多川さんだけが持っていたマジックが消え去ったからだと思いますよ。戦後の日本において、ジャニーさんほどエンターテイメン [全文を読む]

SMAP「9月解散」で、事務所離脱のメンバーはテレビ出演を禁止されるのか

messy / 2016年01月16日13時00分

現在のところ、CDデビュー25周年の節目となる今年9月、木村を除く4人のみが飯島マネージャーとともに事務所を離れ独立する可能性もあるが、飯島マネージャーが4人に対して、茨の道になるからジャニーズにとどまるよう諭し、中居らメンバーも迷い始めているとも記事にはあり、今後については解散か、分裂か、はたまた全員残留か、どう転ぶか分からない状況だ。 全員のジャニーズ [全文を読む]

Question?・淀川由浩が退所、ブログでジャニー喜多川へ異例の謝辞

サイゾーウーマン / 2013年03月09日09時00分

そんな精力的な活動でファンを喜ばせていたQuestion?だったが、昨年秋頃から、舞台出演の多い石垣・後藤以外の3人が公の場に登場する機会がなかったため、今後の活動を不安視する声が増えていたのだ。 そして今年の年明けに淀川がTwitterを開設。ジャニーズ所属のタレントは事務所に認められない限りブログやTwitterを作るのは禁止という“暗黙の了解”があ [全文を読む]

「ジャニーズ後継者戦線に異変あり!」次期社長候補に急浮上したあの敏腕女性チーフマネジャー

日刊サイゾー / 2012年10月07日08時00分

今後も、I女史に若手グループを任せることが多くなるのでは」(テレビ関係者) そんな空気をジュリー氏も重々承知のようで、すでに公共の電波を使っての激しい"代理戦争"が繰り広げられているというのだ。「I女史がフジテレビの『27時間テレビ』にSMAPをブッキングすれば、ジュリー氏は日本テレビの『24時間テレビ』に嵐をブッキング。ジュリー氏が手がけるNEWSが出演 [全文を読む]

ジャニーさんの寵愛終了!? "電撃デキ婚"赤西の今後に懸念の声

日刊サイゾー / 2012年02月14日08時00分

すでに多くの女性ファンが離れているという話もあり、彼の今後の活動は厳しいものになるのでは」(同) そもそも、初めはジャニーズのオーディションに落ち、帰ろうとしていたところをジャニー喜多川に拾われたという赤西。"ジャニーさん"のお気に入りであったため好き放題やってこられた面は否定できず、恩をあだで返すような"デキ婚"をしてしまっては、これまで通りの寵愛を受け [全文を読む]

これからジャニーズJr.の大リストラが始まる!? 「歌って踊れるだけは不要…」事務所が打ち出した重大な“方針転換”とは?

tocana / 2017年10月16日09時00分

これまでジャニーズには、『勉強はできないけどやんちゃでカッコイイ』男子が多かったのですが、現在は中学校での成績や、今後大学に進学する意志があるのか確認されることもあるとか。もはやカッコイイだけではダメで、頭が良くないとジャニーズには受からない時代になりそうです」(芸能関係者談) こういった高学歴がもてはやされる中で、困っているのがジュニアだという。 「こ [全文を読む]

世界を変える日本人に選ばれた”ジャニーズJr.”のレジェンド|平本淳也のジャニーズ社会学

デイリーニュースオンライン / 2017年09月06日21時50分

ジャニーズ事務所としては、今後のジャニーズの印象を大きく左右するであろう看板ふたりをより際立てたいという気持ちが強い。 例えば「タッキー&翼」の滝沢ではなく、”滝沢秀明”という歌手で役者という個の確立である。今井にしても同様で、それぞれの役どころや方向性を広げていくということと、滝沢に特別な思い入れがあるジャニー喜多川さんの意識が強く働いている。 またそれ [全文を読む]

ジャニーズはなぜ不倫や淫行騒動と無縁?ジャニー喜多川の決意|平本淳也のジャニーズ社会学

デイリーニュースオンライン / 2017年08月02日21時10分

SMAPを守れなかった教訓が今後のジャニーズにどう生きていくのか、見ものである。 著者プロフィール ジャニーズ出身の作家 平本淳也(ひらもと・じゅんや) ジャニーズ出身の作家で実業家。著書34冊のベストセラーを誇る売れっ子の物書きとして、テレビや雑誌など多くのメディアに記事やコメント提供。実業家としてはコンサルティング会社や芸能プロダクション、レコード会社 [全文を読む]

稲垣吾郎&草なぎ剛&香取慎吾に浮上するトリプル主演映画計画

WEB女性自身 / 2017年07月01日06時00分

とはいえ9月以後はAさんが フリー の3人を背後からプロデュースして支え、仕事の窓口もAさんが受け持つことになりそうです」(前出・広告代理店関係者) 気になる3人の今後については、草なぎがナレーターを務める『ブラタモリ』(NHK)から、退所後も草なぎの出演は継続されることが発表されている。そして、こんな話も――。 「じつは今月に入ってから、Aさんがある映画 [全文を読む]

元SMAP香取ら3人が独立決定でジャニーズが最後に見せた”父性愛”

デイリーニュースオンライン / 2017年06月19日19時10分

「別々の道を歩むことにはなりますが、今後とも稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾を、そして弊社所属タレントへご支援、ご声援の程よろしくお願い申し上げます」こう締めくくられているのだ。 「これは、事務所として“3人が去った後も圧力はかけない”というメッセージとみられ、ここにもジャニー社長の意向が反映されているのでしょう。普段は御用達のスポーツ紙の取材だけしか取り合わ [全文を読む]

元SMAP香取ら3人ジャニーズ退所へ 中居の残留に「再結成」願う声も

しらべぇ / 2017年06月19日10時00分

退所する3人の今後については詳細が固まり次第、それぞれから発表されるようだ。この件に関し、同事務所のジャニー喜多川社長も異例のコメントを発表。以下、一部を抜粋すると……「昨年12月31日にSMAPの解散が決まり、私は5人がグループであっても個々であっても縁があったから今日に至ったと思い、今までと変わらず接してきました。この度3名が自分達の決意で異なる道を歩 [全文を読む]

新たな活動拠点は海外?SMAP”中居派4人”の離別カウントダウン

デイリーニュースオンライン / 2017年01月20日09時00分

「(ジャニー氏は)メンバーの今後について問われると『それぞれの気持ちに任せます』と語り、『ただ、出て行くということを前提に話はしていないと思いますよ』と付け加えるのが精一杯だった。翌日、各紙の見出しは〈移籍容認〉と〈独立なし〉の二つに割れていたが、ニュアンスとしては前者の方が近い。もはやジャニー氏も事務所も、無理をしてでも彼らに留まってほしいとは考えてい [全文を読む]

ジャニー喜多川でも引き止め不可能?中居正広が先陣切って”独立”へ

デイリーニュースオンライン / 2017年01月16日19時00分

SMAPメンバーの今後に関して「独立ない」と断定的な書き方をしているが、実際のところはというと……。 「解散後のSMAPメンバーらは現在ソロ活動を展開中ですが、一部では木村拓哉(44)以外の4人が独立するのではないか? と見られていることに対し、ジャニー社長は『(メンバーは)出ていくことを前提で話していないと思う。そんなやぼっちいタレントじゃない』と発言。 [全文を読む]

スマスマ最終回で中居くん号泣...飯島マネ復権で切り離される5人の運命

デイリーニュースオンライン / 2016年12月09日19時21分

今年限りで解散するSMAPの今後の動向に、きな臭さが消えない。12月8日発売の『週刊新潮』(新潮社)は、木村拓哉(44)を除く解散を主張したメンバー4人が、ジャニーズ事務所を退社した飯島三智氏(58)のもとに結集するとの当初からささやかれている見方に立った記事を掲載。解散後もゴタゴタは続くとの見解を示した。 ジャニーズに詳しい芸能関係者も、 「香取慎吾(3 [全文を読む]

嵐のために、ジャニー喜多川が解雇へ? 少年愛報道が原因か? オリンピック利権めぐる大バトル

tocana / 2016年07月03日09時00分

アジアツアーを成功させている現状、今後は世界にも打って出たいジャニーズが、豊富な資金と人気、人脈を駆使して開会式に食い込もうとしているようです」(同) しかし、そんな中で、SMAP降ろしとジャニー喜多川退任のお家騒動が起こりそうだという。 「ジャニー喜多川社長は、過去に少年愛報道がある。ジャニーズとしても文春との闘いを蒸し返したくないし、少年愛に厳しい諸外 [全文を読む]

中居正広、9月にもジャニーズ退社か…SMAP解散騒動再燃も 事務所への不信深刻

Business Journal / 2016年01月30日06時00分

過去には森且行の脱退や、稲垣吾郎と草なぎ剛(編注:「なぎ」の正式表記は漢字)の逮捕など、多くの危機を乗り越えるたびにそれを糧にファンとの結束を固めてきたSMAPだけに、結果として今回の騒動も「メンバーの強い絆で大きな危機を乗り越えた」という“新たなSMAP伝説”として、今後のさらなる飛躍を後押ししそうだ。 しかし、そんな楽観シナリオに異を唱えるのは大手芸 [全文を読む]

フォーカス