ドラマ ジャニー喜多川に関するニュース

世界を変える日本人に選ばれた”ジャニーズJr.”のレジェンド|平本淳也のジャニーズ社会学

デイリーニュースオンライン / 2017年09月06日21時50分

かおるさんと言えば子役時代から活躍していて僕らが憧れたドラマ『3年B組金八先生』の名演にも代表されるように永遠と語り継がれる大女優だ。 かおるさんはとても元気でした。綺麗で明るくとても良い方です。おそらく皆が思っている”杉田かおる像”と実物は印象が違うと思う。かおるさんとは30年ぶりかな、生田や東宝の撮影所で会って以来と思うが、そんな話もしつつ僕は「大先輩 [全文を読む]

フジ新社長誕生でいよいよジャニーズがTVから消える? “月9消滅”の次は嵐番組の可能性も!

tocana / 2017年05月23日09時00分

「退任の原因は明らかにされていなかったが、視聴率が回復できなかったことに加え、自身の出身であるドラマ部門に対しての肩入れがひどく、多くの社員から恨みを買っていた。亀山さんの号令で大胆な社員の配置換えを行い、制作から営業や経理に回された社員もいる。そんな経緯もあり、東スポで報じられたように亀山氏のセックススキャンダルに関する怪文書が出る事態にまで発展した」( [全文を読む]

「亀と山P」結成に山下智久ファンは歓喜し、亀梨和也ファンは落胆しているワケ

アサジョ / 2017年02月22日10時14分

2月18日放送の「嵐にしやがれ」(日本テレビ系)の番組ラストで、4月から同枠で放送される亀梨和也主演の新ドラマ「ボク、運命の人です。」の詳細が発表された。 今作で亀梨と共演するヒロインは、女優・木村文乃。ドラマの内容はラブコメで山下智久も共演、しかもドラマ主題歌を亀梨と山下智久のスペシャルユニット「亀と山P」が歌うというサプライズまで発表されたのだった。 [全文を読む]

鈴木砂羽の土下座騒動を通して感じる演出家・ジャニー喜多川の偉大さ|平本淳也のジャニーズ社会学

デイリーニュースオンライン / 2017年09月20日21時16分

映画やドラマも含めて芝居の世界は演出家や監督、脚本といった制作と現場のトップをはじめ、多くのスタッフとキャストによって構成されるが、これが完全なピラミッドの場合は案外と上手くいっている。 要するに社会的な構成図に伴った上下左右の関係が理解できる組織は割と安泰的だ。しかし上が不安定だと下は言うことを聞かないしすぐにダレる。一部ではプロデューサーと演出を担った [全文を読む]

【ジャニーズの入り方】オーディション内容や応募方法の裏ワザ|平本淳也のジャニーズ社会学

デイリーニュースオンライン / 2017年07月26日20時30分

そこで歌ったり踊ったり、憧れの先輩たちのドラマや映画にご一緒させてもらえたり、こんな夢のような世界が本当にあったのか、と心の底から感じることになる。まさにジャニーズならではの環境であり、そして選ばれた人間だけの特権ともいえる処遇だ。そこで今回もリクエストが多い「ジャニーズの入り方」を書いてみよう。 ■ジャニーズに入る一番確実な方法とは? やっぱり夏休みとい [全文を読む]

SMAP分裂後の”東山紀之プッシュ”とジャニーズ事務所の新基軸|平本淳也のジャニーズ社会学

デイリーニュースオンライン / 2017年07月12日23時30分

天下のNHK大河ドラマで主演も経験しているのに、「好きな俳優ランキング」のようなもので上位入りしたこともないし、大ヒットした作品もない。それでも毎年、安定してドラマ主演作があり、忘れた頃に続編やスペシャルドラマに出演する。東山の他にこのようなポジションの俳優は見当たらない。 木村や剛、あるいは山下智久ら他のジャニーズタレントのように視聴率も演技も脚本の不出 [全文を読む]

嵐・二宮「ジャニーズなのに人気ない」と怒られた!?

日刊大衆 / 2017年06月16日15時05分

1990年代後半、ジャニーズタレントの間で「俳優の登竜門」となっていたのが、ドラマ大賞の新人賞だった。その新人賞の枠は、毎回ジャニーズ所属のタレントが受賞していたといい、二宮は「僕、獲れなかったんですよ」と明かした。ずっとジャニーズが獲り続けていた新人賞を、二宮で途切れさせてしまったのだそうだ。その結果、初めてジャニー喜多川社長に怒られたという。 ジャニー [全文を読む]

タッキーの白塗り姿が妖艶!世間が知らない滝沢秀明の意外なキャリアとは?

dmenu映画 / 2017年06月11日07時00分

それでも、昨年のドラマ「せいせいするほど、愛してる」では、ストレス発散のため唐突にエアギターをかき鳴らす演技で強烈なインパクトを視聴者に与え、その健在ぶりをアピールしました。その狂いっぷりには心を揺さぶられた人も少なくなかったのではないでしょうか。 テレビへの露出が減っていたタッキーですが、同時に彼が「滝沢歌舞伎」に代表される舞台へと活躍の場を広げたことは [全文を読む]

フジテレビ、新社長は「英断」する?!

NewsCafe / 2017年05月30日13時15分

「BSフジ社長から異例の抜擢で新社長になる宮内正喜氏(73)は、芸能界とは全く無縁の存在で、これまでの芸能事務所との深い関係を一掃する可能性が出てきたんです」(女性誌記者) 今までとの違いは何? 「亀山氏は月9ドラマのキャスティングに大きな影響力を持っていました。過去の成功体験から、ドラマはジャニーズのイケメンタレントを中心に配役すれば、確実に視聴率を取 [全文を読む]

嵐のイメージを覆す大英断?相葉雅紀が”月9”主演に至った舞台ウラ

デイリーニュースオンライン / 2017年02月13日09時23分

昨年の『NHK紅白歌合戦』司会もその戦略の1つでしょう」 ■『月9』の救世主になって、ドラマの相葉を確立 相葉にせざるを得なかった理由もいくつか考えられる。昨年末、松本潤と葵つかさ(26)のスキャンダルはその象徴だろう。よって、ここで抜群の好感度を誇る相葉を前に押し出すことで、スキャンダルのイメージを中和させる効果も期待できそうだ。 「好成績を残せば、俳優 [全文を読む]

NEWSが4人になったのは派閥争いのせい!? 元側近が「生殺与奪権はメリーさんが握っている」と暴露

リテラ / 2016年12月09日20時30分

これはSMAPで喩えれば木村拓哉と中居正広が同時にいなくなるような一大事だったが、脱退のきっかけのひとつとなったのは、山下があるドラマのギャラを巡って、メリー副社長と揉めたことだったという。 山下は〈人気シリーズとなったあるドラマに主演〉した際、年下の共演女優よりもギャラが安かったことを知り、山下が事務所に不信感を抱いた、と本書には書かれている。山下主演の [全文を読む]

中居“新事務所”に3人集結? SMAP「解散後の5人」の行方

日刊大衆 / 2016年11月06日12時00分

「両者とも来年1月からドラマで主演を務めます。木村はTBS系の日曜劇場枠で『その男、医師・平幸太郎』(仮)に、草なぎは『嘘の戦争』(フジテレビ系)に出演することが決定しています」(女性誌デスク) だが、より明るい材料が多いのは草なぎだという。「解散が決まった前後の8月、“俺は解散強硬派じゃないのに”“木村くんを孤立させるつもりはなかった”と関係者に漏らして [全文を読む]

滝沢秀明、濃密ラブシーンで一皮剥けるか? 今夜初放送『せいせいするほど、愛してる』への期待

リアルサウンド / 2016年07月12日06時10分

滝沢秀明がTBSにて7年ぶりに主演を務めるドラマ『せいせいするほど、愛してる』が、いよいよ本日7月12日夜10時よりスタートする。ヒロイン役の武井咲とは初共演で、キスシーンがあることも大きな話題のひとつだ。滝沢が演じるのは、ティファニージャパンの副社長・三好海里。高級スーツをスマートに着こなしてグッと大人っぽさを増したその佇まいに、つい目を奪われてしまった [全文を読む]

「視聴率がとれないジャニーズ」を変えた飯島マネージャーが考えていたSMAPの将来

メディアゴン / 2016年01月20日12時48分

たのきんと同世代の女性アイドルたちを毎回ゲスト出演させてからませ、番組内ドラマを配すると言う意欲的な構成。ジャニーズ系番組があたる方向を暗示する番組だった。当然ながら SMAPの番組も当初は低迷した。1988年(昭和63年)デビューのSMAPが番組出演者としてブレークスルーをするきっかけをつかむのは1992年開始の「夢がMORIMORI」(フジテレビ)であ [全文を読む]

関ジャニ・安田では物足りなかった!?国仲涼子が向井理を選んだワケ

アサジョ / 2015年08月02日10時00分

昨年6月、向井理演じる”人の相性を見抜く天才にして超変人”な主人公の活躍ぶりを描いて好評を博したスペシャルドラマ「磁石男」が、この秋、続編である「磁石男2015」と題して放送されることが決定した。 今作では、前作に続き相武紗季の出演に加え、りょう、松岡茉優、桐山漣、倍賞美津子らの出演も発表され、その仕上がりに期待が高まっている。 向井といえば昨年末、女優の [全文を読む]

国仲涼子が関ジャニ・安田と別れて向井理との結婚を選んだ理由

アサ芸プラス / 2015年01月19日09時59分

二人の出会いは一昨年に放送されたドラマ「ハングリー!」(フジテレビ系)での共演だった。 「撮影の休憩時間など、二人で仲良く話している姿が目撃されています。食事の好みが合うらしく、レストランの話題などで盛り上がっていました」(ドラマ制作スタッフ) その後、二人の「家具店巡り」デートが発覚して以降は半同棲生活が続き、今回の結婚発表に至ったというわけだ。しかし、 [全文を読む]

仕事激減で「干される」の声も! 赤西&メイサ、電撃婚の大きすぎる代償

メンズサイゾー / 2012年02月13日21時45分

そしてこのペナルティの1つではないかとして東スポが報じているのが、赤西主演で内定していたドラマの話である。記事によれば、以前に反町隆史が主演を務め人気を博したドラマ『GTO』(フジテレビ系)の続編の話が赤西主演で進んでいたものの、これをかねてより犬猿の仲だとウワサされているKAT-TUNの亀梨和也に譲り渡すという話が浮上しているというのである。 一方、黒 [全文を読む]

A.B.C-Zが明かす国分太一と中居正広とのショッキングなエピソードとは?5人の裏側に密着

モデルプレス / 2017年10月16日20時42分

さらにA.B.C-Zが、2年前のジャニー喜多川氏の誕生日会で起きた国分と中居正広とのショッキングなエピソードを激白するほか、真矢と現在ドラマで共演中の塚田僚一からも真矢に関する裏話が飛び出す。 ジャニーズ事務所のメンバーはこれまでも様々なオリジナル舞台装置や過激な舞台演出にチャレンジしてきた。番組では、堂本光一をはじめ、滝沢秀明、ジャニーズJr.の華麗な [全文を読む]

武術「カリ・シラット」を習得しても綾瀬はるかのマシュマロボディは健在

アサ芸プラス / 2017年08月20日17時59分

岡田准一主演の連ドラ「SP」(07年11月~08年1月・フジテレビ系)、14年4月期放送の小栗旬主演ドラマ「BORDER」(テレビ朝日系)、今年4月期放送のドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」(フジテレビ系)の原案・脚本を手がけた金城一紀が、初めて女性を主役に据えた作品として注目を集めている。 綾瀬が演じるのは、スリルのある裏稼業で暗躍していた過去 [全文を読む]

KinKi Kids「出演時間1秒」の“下積み”時代

日刊大衆 / 2017年06月27日15時05分

KinKi Kidsは今年CDデビュー20周年にあたり、スタジアムライブやドラマ、音楽番組の復活など、ファンを喜ばせる特別な企画が続く。堂本剛と堂本光一に血縁関係はないが、姓は同じ“堂本”で生まれも同じ1979年、そして同じ91年にジャニーズに入所している。 スケートボーイズから「SMAP」が生まれた91年、ジャニーズ初の関西発デュオとして、ジャニー喜多川 [全文を読む]

フォーカス