次男 森進一に関するニュース

「数字をもっている」と評判の森昌子 ブーム再燃か?

NEWSポストセブン / 2017年05月28日07時00分

そして次男は在京テレビ局の社員ということで、本のサブタイトルどおり、3人共、メシが食える男に成長した。 ここまで来るのには決して順風満帆だったわけではなく、長男にしても、アイドル事務所に入所し、「森進一&森昌子の息子」として、“飛び級”のようなカタチで人気グループの一員になるも、脱退、退社。その頃のことを知っている人たちの中には「森昌子は子育てに失敗した」 [全文を読む]

ONE OK ROCKのTakaと森昌子の母子2ショット写真がなぜ胸を打つのか…荒れたジャニーズ時代、父・森進一との確執を乗り越え大人に

messy / 2016年05月11日00時00分

幼い頃から人一倍厳しいしつけを受け、家族での食事の時も父親が箸をつけた後に長男のTakaが、その後次男、三男がというルールがあったそうです。三兄弟が成人した現在でも、弟は兄に対して敬語を使っていると、昌子さんは過去のインタビューで明かしていました」(芸能ライター) そんなTakaは2001年にジャニーズ事務所に入所し、2003年には山下智久、錦戸亮、手越祐 [全文を読む]

岡田家以外もこんなに!「一家まるごと芸能人」ファミリー

日刊大衆 / 2017年08月16日11時05分

そして次男の松田翔太(31)も俳優として活躍中だ。龍平はクールでミステリアスな独特の存在感を放ち、翔太もイケメン俳優として大人気。さらに2012年から、長女のゆう姫(年齢非公表)もエレクトロニック・ミュージックユニット、Young Juvenile Youthのボーカルとして活動を開始。まさに生っ粋の芸能人一家である。 続いて俳優の柄本明(68)のファミリ [全文を読む]

吹石一恵ほか「実は二世だった」意外な芸能人ベスト5

日刊大衆 / 2017年01月02日11時00分

その血を受け継いだのか、吹石家の長男次男は、どちらもかつては高校球児であり、次男は社会人野球でもエースを務めて活躍した。今年8月に第一子の妊娠が報告された吹石だが、ママたちからは「子どもが男の子なら球児に、女の子なら芸能界に!」との声が上がった。 第4位は2015年、一児の母になった井上和香(36)。実家は渋谷区にある料亭で、板前の父と元女優の母を持つ。母 [全文を読む]

藤井フミヤの息子だけじゃない!テレビ局に蔓延する“コネ入社”の実態

アサジョ / 2016年04月25日09時58分

日本テレビに入社したみのもんたの次男は、刑事事件を起こしてみの自身の仕事に影響した過去があるのは有名な話。長男はTBSで勤務している。 元日本テレビアナウンサー・福留功男の娘も父親と同じ局に入社。郷ひろみとの間に生まれた二谷友里恵の長女は日本テレビ、次女はテレビ朝日だ。 元フジテレビのアナウンサー・高島彩の父親は、同局の長寿番組「くいしん坊!万才」で二代目 [全文を読む]

安倍晋三の甥も…TV業界の“コネ入社”列伝

デイリーニュースオンライン / 2015年08月08日08時00分

「他にも日テレには、窃盗容疑で逮捕されたことで一躍有名となったみのもんた(70)の次男・御法川雄斗(33)、櫻井翔(33)の妹・櫻井舞(29)などのコネ入社組がいると言われています。TBSにはみのもんたの長男・御法川隼斗(35)がいますし、俳優・渡瀬恒彦(71)の息子である渡瀬暁彦(35)なども。テレビ東京の森進一(67)・森昌子(56)の次男である森内 [全文を読む]

スパルタ子育て本を出版した森昌子の本当の「母親力」

NEWSポストセブン / 2017年02月15日16時00分

次男は大手企業勤務、三男もミュージシャンとして、それぞれ活躍している。 彼らの成功もスパルタ教育ゆえかと思いきや、関係者の間では“成功の秘訣はむしろ別のところにあるのでは”と見る向きもある。芸能レポーターの佐々木博之氏が明かす。 「長男のTakaは、母親がデビューしたのと同じ年齢である13歳で“歌手になりたい”と言い出します。芸能界の厳しさを知る森さんは、 [全文を読む]

“独身貴族”蔵サマが11年ぶりに「徹子の部屋」に

Smartザテレビジョン / 2015年06月28日11時00分

佐々木は、京都の造り酒店の次男に生まれ、家業を継ぐために大学の農学部に入ったものの、そこで出合った演劇に魅せられ、役者の道に進んだ経歴の持ち主。 今や人気俳優として大活躍の佐々木は、ドラマや映画に引っ張りだこで忙しい日々を送っているが、時間があれば旅行に出掛けるのが大好きなんだとか。 思い立って、突如上野発の夜行列車に乗ってみたこともあるという。そんな佐 [全文を読む]

フォーカス