福田彩乃 ものまねに関するニュース

コロッケが分析「第3次ものまねブームとは」

アサ芸プラス / 2012年11月30日09時59分

芸の場合は、特にその傾向が強いと思う」 そして新たに台頭してきた福田彩乃、荒牧陽子たちの第3世代を見るにつれ、「ものまね王座」で、ブレイクしたかつての自分の姿と重なる部分も多い。 「コピー派は2、3回聞けば、どんなにうまくても飽きられてしまう。クリカンもコピー派だったけど『ドレミの歌』でいろんな人のものまねをやってくふうしていたでしょう。ものまねは奥がとて [全文を読む]

福田彩乃、ドリフトテクに驚きと称賛! 凛々しい表情も美しいとビジュアル人気上昇

メンズサイゾー / 2016年08月05日21時00分

4日に放送された『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)で、タレントの福田彩乃(27)が見事なドライビングテクニックを披露し、話題になっている。 この日、番組では芸能人の"ムダだけどすごい特技"を紹介する「ムダ・ベストテン2016」を放送。大久保佳代子(45)が暗算をしながら浅香唯(46)の名曲『セシル』を歌ったり、ワッキー(44)がランニン [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】堀北真希に“激似” 福田彩乃のものまね姿に「ドキッとした」

TechinsightJapan / 2017年03月05日12時30分

タレントの福田彩乃が、2月28日をもって芸能界から引退した堀北真希に向けてツイッターで「お仕事お疲れ様でした」と言葉を送った。それとともに投稿した画像が「えっう、うそやろ…このお人は…いったい…だ、誰やねん?」とフォロワーをざわつかせている。 3月1日、『福田彩乃(yanofukuda)ツイッター』にて「わたし、モノマネしました。byヒガンバナ」と公開され [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】長澤まさみの誕生日 福田彩乃がものまねで祝福「へへへ」

TechinsightJapan / 2016年06月04日17時10分

長澤まさみが誕生日を迎え、彼女のものまねネタでおなじみの福田彩乃がツイッターで祝福した。その表情を見てなだぎ武が「やめ!!」と制すが、彼女は「はて? 笑」と動じない。 6月3日の夜、『福田彩乃(yanofukuda)ツイッター』で「長澤まさみさん ハッピーバースデー」という祝福とともに「へへへへへ」とものまね画像が投稿された。なだぎ武は慌てたものの、多くの [全文を読む]

<とんねるずは一般人と絡んでも活きない芸人だ>「みなさんのおかげでした」2時間半SPでは封印された「一線越え」

メディアゴン / 2015年12月26日07時50分

・<古典的な誇張によるツッコミのモノマネ>福田彩乃・神奈月・山本高広・<実際にあったシチュエーション自体がズレている>ゆうぞう・ジャガーズ・<モノマネそれ自体がズレ>日村・(大地)・<単なるうまいモノマネ>原口あきまさ無論彼らは全員複数のモノマネをやっており、この分類も本来、人ごとではなくモノマネ一つ一つに適用すべきものである。上記は、あくまで全体的な傾向 [全文を読む]

上から目線の子育て論に勘違い芸人…くわばたりえと福田彩乃が嫌われる理由

デイリーニュースオンライン / 2015年09月20日12時00分

福田彩乃の勘違い…あくまで「芸人枠」の中で美人なだけ まずは、バイキング小峠との交際開始から破局に至るまで、終始その言動が「イタイ」と囁かれ続けた坂口杏里(24)だ。 「坂口さんはテレビに出したらダメだって…」 「目うつろだし大丈夫なのかな?」 「直視できないレベル」 つい先日も、他番組で「今までのほんわかキャラは嘘。本当はもっとサバサバキャラ」などと自 [全文を読む]

桐谷美玲主演『ヒロイン失格』に福田彩乃ら出演決定!

Movie Walker / 2015年02月27日12時00分

第1弾のキャスト発表時には、女子中高生を中心に大きな反響を呼び、さらなる情報が待たれていた本作だが、今回、脇を固めるキャストとして福田彩乃、我妻三輪子、高橋メアリージュン、濱田マリ、竹内力が発表された。はとりや利太の幼馴染で、いつも冷静沈着。思い込みで暴走しがちなはとりのブレーキ役として活躍する中島杏子・通称「愚かなる中島」役を、数々のものまねレパートリー [全文を読む]

おかもとまり、過激すぎる“全裸グラビア“後悔も...セクシー路線の継続宣言でファン歓喜

メンズサイゾー / 2015年02月07日12時00分

さらにものまね芸人としても、福田彩乃(26)らの登場で居場所を喪失。起死回生のために「ものまねメイク」を発明し、メイクで女性有名人に顔を似せるという手法を編み出したが、それが浸透する前に同じくものまねメイクを得意とするタレント・ざわちん(22)がブレイク。「最初、アレっと思った」と"ネタを盗まれた"ことをにおわせながらも、現状では彼女の人気と実力を認めざ [全文を読む]

土屋アンナがバラエティに出まくる事情

アサ芸プラス / 2014年05月07日09時59分

4月22日、コロッケから福田彩乃、そして芸人や素人そっくりさんが出演するものまねの祭典『ものまねグランプリ』(日本テレビ)が放送された。見どころはいわゆる“ご本人登場”だ。この日も、土屋アンナのものまねでおなじみのみかんと共に、土屋本人も登場。そしてなぜか2人で遊園地を巡ることになったのだが……。 「土屋の今年の目標が『下品な言葉を使わないこと』だと言うこ [全文を読む]

ものまね芸人・福田彩乃は「私、スゴイでしょ」アピールが強すぎる!?

メンズサイゾー / 2013年08月01日21時00分

31日深夜に放送された『ナカイの窓』(日本テレビ系)にタレントの福田彩乃(24)が出演した。この日の放送は「真夜中の女子会SP」というもので、福田のほかに、いとうあさこ(43)・眞鍋かをり(33)・川村エミコ(33)・紅蘭(23)などの芸能界を代表する美女たち(?)がゲスト出演。プライベートや恋愛観について、女子たちの本音を披露した。 そんな番組の中で、“ [全文を読む]

「モノマネを利用したんだな」「事務所が大きいもんね~」ミラクルvs福田彩乃“ものまね女王対決”はヤラセ!?

メンズサイゾー / 2013年07月05日16時00分

4日に放送され『アウト×デラックス』(フジテレビ系)にミラクルひかる(33)と福田彩乃(24)が出演。以前にも同番組で火花を散らしたモノマネ女王2人による再対決が話題を集めている。 この日の放送でも、前回同様「アウト面会」という、苦手な相手と対峙するコーナーに登場した2人。顔を合わせた瞬間お互い苦笑いを浮かべながらも、先輩としての余裕からか、ミラクルが「こ [全文を読む]

アンガールズが“音楽の力”で紅白の名場面を再現!?

Smartザテレビジョン / 2017年05月15日06時00分

常連組にはコロッケ、青木隆治、福田彩乃らが、若手芸人からはゆりやんレトリィバァ、カミナリ、ミキら物まねスターの可能性を秘めた逸材たちが登場する。 アンガールズは、「ものまねコント職人部門」に出場し、ホリ、福田、チョコレートプラネットと激突する。 田中はモスラに扮(ふん)し、審査員席や観客席から飛び出す悲鳴を受けてスタジオで大暴れ。 山根は、X JAPAN [全文を読む]

フジ『みなさんのおかげでした』の新企画連発は“断末魔の叫び”!? 低迷続きで来年打ち切りか

日刊サイゾー / 2016年12月21日00時00分

また、直近の15日放送分では、少年隊のヒット曲「仮面舞踏会」に合わせて、バナナマン・日村勇紀、福田彩乃、山本高広などの芸人が、モノマネメドレーを披露する企画「仮面の舞踏会ものまねメドレー選手権」を放送。ネット上では、「久々に面白かった」「この企画なら見たい」といった声が目立つものの、視聴率は6.8%に留まった。 「裏番組の『ドクターX~外科医・大門未知子~ [全文を読む]

東野幸治も「共演NG」突きつけた福田彩乃、“芸人”なのにバラエティ全滅へ?

日刊サイゾー / 2016年11月21日23時30分

彼女もイジメられているか無視されているかの、どちらかじゃないですかね(苦笑)」(芸能事務所関係者) 11月1日から新橋演舞場で上演されている傑作喜劇『三婆(さんばば)』に出演中の福田彩乃。3年ぶりの舞台が、大ベテランたちとの共演になる。 「ここ最近はNHKの朝ドラ『まれ』に出演したり、同じくNHKの話題作となった『トットてれび』に出演したりと女優業の仕事の [全文を読む]

ものまね芸人・みかんが壮絶な営業体験を告白

Smartザテレビジョン / 2016年09月02日15時30分

9月4日(日)放送のフジテレビ系「ボクらの時代」(毎週日曜朝7:00-7:30)に、女性芸人の柳原可奈子、福田彩乃、みかんが登場。「ネタが面白くなくても、かわいく映っていればOK!?」、「ボケと恋愛はつながっている!?」など女性ならではの視点でトークを展開していく。 柳原は芸人になる原点となった小学生時代の体験を語ると、専門学校時代に行われた驚きの授業や悲 [全文を読む]

福田彩乃、好感度がよくないワケ

NewsCafe / 2015年03月08日17時00分

先月26日発売の「女性セブン」で、シンガーソングライター・三浦祐太朗(30)との熱愛疑惑が報道されたものまねタレントで女優、福田彩乃(26)。 「三浦といえば、父親は名優の三浦友和(63)、母親は伝説の歌手、山口百恵(56)の元に育った芸能界のサラブレッド。そんな男にものまねタレントとの交際が持ち上がったせいか、ネット上では福田の悪口ばかり書き込まれていま [全文を読む]

福田彩乃は「芸人のくせに女優ぶってる!?」山口百恵の息子との熱愛報道を跳ね除ける“嫌われっぷり”

日刊サイゾー / 2015年02月27日00時00分

ものまねタレントで女優の福田彩乃(26)の好感度が、下がる一方だ。 26日発売の「女性セブン」(小学館)は、福田と、シンガーソングライター・三浦祐太朗(30)の熱愛疑惑を報道。ラジオで共演する2人が、普段から買い物や食事に行っていると伝えている。 三浦は、両親に三浦友和と山口百恵を持つ、芸能界のサラブレット。ゆえに話題性は十分だが、なぜかネット上の多くの人 [全文を読む]

三浦祐太朗と福田彩乃に熱愛説 深夜のラーメン店でキャッチ

NEWSポストセブン / 2015年02月26日07時00分

2月中旬、この店に関係者数名とともにやってきたのは、吉高由里子、ローラ、長澤まさみ、YOUらのものまねで大人気の福田彩乃(26才)だ。この夜は、福田がメインMCを務めるラジオ『wktkサンデー』(NHKラジオ)の打ち上げで来ていたようだ。 「福田さんは常連みたいで、連れてきた関係者に興奮ぎみに、そのラーメンのおいしさを力説していましたよ(笑い)。そんな彼女 [全文を読む]

福田彩乃、行定勲監督による爽快復讐エンターテインメントドラマで新境地を開拓

Entame Plex / 2014年09月01日12時34分

「悪人」「横道世之介」などで知られる吉田修一の小説を、行定勲監督が連続ドラマ化した「平成猿蟹合戦図」に、ものまねタレントの福田彩乃が出演することが発表された。 今回、福田は息子とともに上京するホステス:真島美月を演じ、新境地を開拓。普段とはまた違った一面を見せている。 撮影について福田は「私が演じる美月が、“モノマネホステス”!?という驚きから始まりました [全文を読む]

低迷「安堂ロイド」で大ブレイクした福田彩乃の評判

アサ芸プラス / 2013年12月16日09時59分

もう出ないのかな残念」など、ネット上で好評だったのが、高視聴率を得た初回にゲスト出演した福田彩乃だ。視聴者ウケのよかった彼女の演技に関係者も絶賛かと思いきや、そうでもないという。 「彼女はあくまで“ものまね芸人”。にも関わらずドラマに出始めた昨年辺りから、『日焼けするからバラエティ番組のロケはNG』と注文したり、共演者の芸人と距離を置いたりして、『あいつ、 [全文を読む]

フォーカス