夏木マリ 子どもに関するニュース

【エンタがビタミン♪】夏木マリ “年齢は記号”思考でジャニーズとも意気投合「伊野尾慧くん可愛い」

TechinsightJapan / 2016年04月11日13時20分

夏木マリがユニクロのCMで「年齢は記号よ」と言ったのは2006年のことだ。まもなく64歳になる彼女だがそのポリシーは貫かれており、Hey!Say!JUMPの伊野尾慧とも「ジャニーズのインテリジェンス」と評して意気投合。彼から「僕とお付き合いするのは?」と問われるとパッと明るい笑顔になった。 TBS系の金曜ドラマ『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』 [全文を読む]

「安定したらブスになる」 夏木マリさんが若い女性に語る、自分らしい人生の見つけ方

ウートピ / 2014年06月21日12時00分

>>【前編はコチラ】夏木マリさんが途上国の子どもと女性を支援する本当の理由 http://wotopi.jp/archives/6120自分で動いてみて、自分らしさを見つけていく――本業にとどまらず、様々な活動に情熱的に取り組み続けている夏木さん。活き活きと前向きに年齢を重ねていく秘訣があれば、ぜひ教えてください。夏木マリさん(以下、夏木):毎日、確実に歳 [全文を読む]

夏木マリさんが途上国の子どもと女性を支援する本当の理由

ウートピ / 2014年06月20日20時00分

夏木マリさんはこの日、今年で5回目になる支援ライブを行います。その母体となっているのは、夏木さんがパートナーである斉藤ノヴさんと共に取り組んでいる「One of Love」というプロジェクト。なぜお二人は自分たちの手で組織を立ち上げ、貧困国の子どもや女性たちを支援し始めるに至ったのか。ウートピ読者世代女性への貴重なメッセージも含めて、夏木さんにお話を伺って [全文を読む]

新星・屋比久知奈の歌に夏木マリが感涙!

Movie Walker / 2017年02月09日12時31分

『モアナと伝説の海』(3月10日公開)のジョン・マスカー監督とロン・クレメンツ監督が来日し、日本語吹替版の声優を務めた屋比久知奈と夏木マリと共に2月9日に東京ミッドタウンホールで開催された来日記念イベントに参加。本作でデビューした屋比久は監督たちの前で劇中の主題歌「どこまでも~How Far I’ll Go~」を熱唱した。監督2人は歌声を絶賛し、夏木も思わ [全文を読む]

「憧れは夏木マリさんです」―新人声優・中村桜

ダ・ヴィンチニュース / 2013年08月20日17時40分

――憧れの声優さんは? 夏木マリさんです。 女優の括りにはなると思うのですが、憧れの人です。 舞台をされたり、声優をされたりと、全てが素晴らしいです。 表現者ですよね。 マルチな才能を持っている部分にすごく憧れています。 ――今後どんな役を演じてみたい? 今は自分のイメージに近い役柄をいただくことが多いです。 お姉さん系のおっとりしたような……。 今後は [全文を読む]

「子どものころから100回見た作品も」TOKIO松岡の時代劇愛

WEB女性自身 / 2014年12月21日07時00分

目黒祐樹さんの艶っぽさと夏木マリさんの血の池から出てくる艶美。眉毛がなくて、あんなにきれいな人いないから」 ペリー「時代劇は敵役の人が、本気でかかってこないとつまらないですよね」 松岡「『大忠臣蔵』の大石主税役が時代劇デビューだったから、敵役の吉良上野介ができたら、この仕事を1回リタイアしてもいいと考えるくらい、思い入れがあります」 [全文を読む]

フォーカス