田中美佐子 離婚に関するニュース

消えた江角マキコの後釜に据えられるのは、田中美佐子?

messy / 2016年03月30日14時00分

「先日、三代目J Soul BrothersのNAOTOさんやE-girlsのAmiさんが『バイキング』を降板するって報道がありましたが、代わりにヒロミさんや女優の田中美佐子さんがキャスティングされるそうです。ヒロミさんはメインMCの坂上忍さんとキャラが被るんですけど、坂上さんの“指名”のようです。それよりも驚きなのが、田中美佐子さんのキャスティングです。 [全文を読む]

離婚寸前? 狂犬・田中美佐子、バラエティ出演で格差婚の限界を心配する声

tocana / 2015年11月03日08時30分

女優の田中美佐子(55)がレギュラー番組『巷のリアルTV カミングアウト!』(フジテレビ系)に出演、MCの加藤を上回る狂犬ぶりを見せ話題を呼んだが、世間の声はというと、彼女の私生活を心配する人が多いようだ。 1981年に「想い出づくり」(TBS系)で女優デビューし、トップクラスの女優として数々のテレビドラマに主演してきた田中。一時期芸能界から遠ざかっていた [全文を読む]

田中美佐子、格差婚の限界

NewsCafe / 2015年08月11日16時00分

女優、田中美佐子(55)とTAKE2の深沢邦之(48)夫妻が、離婚秒読み段階に入ったようだ。 「2人が結婚したのは1995年。テレビドラマ全盛期で、女優として大活躍していた田中は、年収がなんと1億円を超えていました。一方の深沢は、月に10万円の収入しかなかったんです」(芸能ライター) 雲泥の差がありながら、どうやって出会った? 「同じ事務所に所属していたの [全文を読む]

宮沢りえ他、高齢出産の芸能人が増えている!?

日刊大衆 / 2016年12月28日10時00分

1995年にTake2の深沢邦之(50)と結婚した女優の田中美佐子(57)は、結婚7年目の2002年、43歳のときに女児を出産。不妊治療を続けた末にようやく実現させた初産だった。その後、育児優先のために女優業を休業したが、2005年に女優業に復帰。現在は女優としての美しさを保つ一方、子どもの運動会などのイベントには必ず参加するなど、母親としての務めもしっ [全文を読む]

東野幸治 8年同居の離婚した妻と再入籍「好きで仕方ない」

NEWSポストセブン / 2012年07月26日00時00分

※女性セブン2012年8月9日号 【関連ニュース】東MAX&安の披露宴 相方の妻・田中美佐子は確執あって欠席恋人と別れていた内村航平 休日は体育座りで「ピカル」鑑賞中野美奈子と同時に卒業した2人の女子アナ“気の毒”な最後戸田恵梨香の父親「松山ケンイチを紹介された」とポロリ告白ロリ顔Gカップアイドル レース極小ビキニに「恥ずかしい…」 [全文を読む]

フジ昼ドラが来年3月終幕!女優たちの伝説の名場面をフィードバック「“華の嵐”で魅せた高木美保の女優魂」

アサ芸プラス / 2015年11月14日09時57分

転機となったのが、86年に田中美佐子(55)主演で放送された「愛の嵐」に始まり、高木美保(53)を主演に迎えた、「華の嵐」(88年)、「夏の嵐」(89年)と続いた「嵐3部作」である。 中でも、最高視聴率が19%にも及んだ「華の嵐」は爆発的ブームとなった。 華族の娘として生まれ、「貴族としての誇り」と「身分違いの恋」に揺れる女の一生を描いた同作は女性の根強 [全文を読む]

「鮮烈デビュー型」と「イメチェン型」アイドルが脱ぐ2つの理由

WEB女性自身 / 2015年10月14日06時00分

この時期に『おくさまは18歳』の岡崎友紀( 81年)、日本アカデミー新人俳優賞受賞の田中美佐子( 83年)、コメットさんこと大場久美子( 84年)などがヌードに。 次のピークは黄金期を迎える 91〜 95年。王道のさとう珠緒( 93年)から、海外出身タレントのビビアン・スー( 95年)まで、続々と脱いだ。そのきっかけを作った出来事が、 91年のヘア解禁であ [全文を読む]

「不便な便利屋」ゲストキャストに鈴木福、内山理名ら

Smartザテレビジョン / 2015年02月21日07時00分

岡田将生主演で4月クールに放送されるドラマ24「不便な便利屋」(テレビ東京系)のゲストキャストに内山理名、小日向文世、佐藤めぐみ、鈴木福、竹井亮介、田中美佐子、時任三郎、柳沢慎吾、山下リオが決定した。 本作は、脚本家の竹山純(岡田)が主人公。竹山はある目的のために北海道・富良野へ向かうが、ひょんなことからおせっかいを絵に描いたような松井(鈴木浩介)、離婚歴 [全文を読む]

フォーカス