写真集 松坂慶子に関するニュース

1990年代 なぜ大物女優たちは次々に脱いだのか

NEWSポストセブン / 2016年06月19日16時00分

1991年10月13日、当時18歳で人気絶頂のアイドルだった宮沢りえが、写真集『Santa Fe』で脱いだ影響で、若くて売れている時に脱ごうという雰囲気もできた。 1993年には杉本彩が24歳、1994年には武田久美子が25歳、1995年には高岡早紀が22歳でヘアを露わにし、さらなる飛躍のきっかけとした。女優として伸び悩んでいた川島なお美は32歳の時に出版 [全文を読む]

最新バカ売れ美女写真集の中身を一挙公開!(2)新進女優の片山萌美に注目

アサ芸プラス / 2017年03月06日17時57分

「最近はドラマ『相棒』に出演するなど女優として注目度が上がってきていますが、写真集では程よく垂れたバストが堪能できます」 今年1月に発売された2nd写真集「Rashin」(講談社)では、Gカップ92センチを誇るツインタワーをそびえ立たせている。 全裸姿にタンクトップを羽織ると、Gカップの頂が突き出てしまう。しかし、真横から撮ったカットには、まるでつきたての [全文を読む]

女優が封印した「生涯ただ1度の濡れ場」を厳選発掘(1)ついに見せた女優編・安達祐実は子役から大人の女性へ

アサ芸プラス / 2016年06月18日17時57分

「同時期にヘアヌード写真集も出したが、なぜか坊主頭にしていたため、あまり楽しめなかった。ところが映画は、石井隆監督のハードなエロスにマッチしていて、色気も十分」(前出・秋本氏) 井上は恋人とのファックシーンで激しくよがる。正常位、対面座位と形を変えながら抜群のボディを見せつけ、成熟した女のよがり声を聞かせるのである。 最後に、6月25日に「初めての全裸ファ [全文を読む]

闇に葬り去られた「発禁本・発禁マンガ」(5)細木数子、松坂慶子、倉木麻衣が訴訟

アサ芸プラス / 2016年05月04日09時58分

○「MIHO」吉岡美穂 現在はIZAM夫人で3児の母となったが、00年に発売したファースト写真集は艶っぽさ満載。ブレイク後に版元が再発しようとしたが、移籍した事務所が差し止め請求。○「細木数子の黒い真実」野崎輝 細木が多くのレギュラーを抱えていた06年、待ってましたとばかりに「極道との深いつながり」や「六星占術の盗用」を暴かれ、名誉毀損で訴えた。○「屁タレ [全文を読む]

松坂慶子 主演映画&歌手復帰は夫のあるひと言がきっかけ?

アサ芸プラス / 2015年07月26日17時57分

さらには新たな大胆写真集の出版説まで聞こえ始めている。 還暦を過ぎた松坂慶子が再ブレイクする日は近そうだ。 [全文を読む]

常盤貴子、むっちり化を指摘されるも「健康的で好感がもてる」とむしろ好評価!?

メンズサイゾー / 2014年09月10日10時00分

また、一時は女優としての存在感が薄れてきたためにヘアヌード写真集出版のウワサも浮上しました。もともとDカップといわれるバストには定評があっただけに、さらに肉付きのよくなったボディは大いに需要がありそうですが...」(同) 来年は『まれ』の出演に加え、『向日葵の丘 1983年夏』、『望郷の鐘 満蒙開拓団の落日』と2本の映画が公開予定の常盤。ヘアヌードの現実味 [全文を読む]

フォーカス