画像 松坂慶子に関するニュース

渥美清さん、8月4日で没後20年。秘蔵写真満載のムック『寅さんの向こうに』が発売!

PR TIMES / 2016年07月29日19時10分

[画像1: http://prtimes.jp/i/4702/105/resize/d4702-105-537649-2.jpg ] 「男はつらいよ」シリーズは、1968年のテレビドラマからスタートし、翌年映画化。「男はつらいよ・寅次郎紅(くれない)の花」(96年)までの全48作は、世界に類のない長寿シリーズとしてギネスブックにも登録されています。 本書 [全文を読む]

フォー・セインツ with 松坂慶子、デュエットソングが映画「ベトナムの風に吹かれて」主題歌に決定

okmusic UP's / 2015年10月14日14時30分

【その他の画像】フォー・セインツフォー・セインツは、激動の60年代を駆け抜けた“カレッジ・ポップス”の旗手。1968年、「小さな日記」「希望」という後世に残る大ヒット曲を生み出し、今も多くの人々に支持され続けている。 1968年のデビュー以来、途切れることなく時代の歌を書き続けているフォー・セインツのリーダー上原徹はまさに現役のシンガーソングライターだが、 [全文を読む]

「男はつらいよ」のマドンナと言えば……? 寅さんのような男性に魅力を感じる人は○%いた。

PR TIMES / 2017年08月28日18時32分

[画像1: https://prtimes.jp/i/25771/100/resize/d25771-100-442600-0.jpg ]ドラマや映画、舞台……素敵な作品であればある程、終了しても長年に渡り多くのファンに愛され、語り継がれるのかと思います。その中の1作品でもあると思われるのが「男はつらいよ」です。今日は、そんな「男はつらいよ」について、見て [全文を読む]

2018年の大河ドラマ「西郷どん」放送前にひとあし早く予習『 西郷どんのひみつ 』~西郷隆盛波乱の生涯を多数のエピソードで読み解く~

PR TIMES / 2017年04月01日14時12分

[画像1: https://prtimes.jp/i/11710/458/resize/d11710-458-677587-0.jpg ] 3月31日、ぴあ株式会社より、『西郷どんのひみつ』(ぴあMOOK)が発売となりました。 平成30年の大河ドラマとして、鈴木亮平が演じる西郷隆盛。“西郷どん”という愛称でよく知られた人物です。本書では、彼の波乱の生涯を全 [全文を読む]

松坂慶子&フォー・セインツ、NHK「歌謡コンサート」生出演でデュエットソング「たまには仲間で」披露

okmusic UP's / 2015年11月11日14時00分

【その他の画像】フォー・セインツ「たまには仲間で」は代表作に「小さな日記」「希望」といったヒット曲を持つ“カレッジ・ポップスの旗手”フォー・セインツのヴォーカルである上原徹と松坂慶子のデュエットソング。 当初、上原徹のソロでのレコーディングが予定されていたが、映画『ベトナムの風に吹かれて』のプロデューサーが「松坂慶子の歌声と映画の役どころにもピッタリ合う! [全文を読む]

秦 基博、 2016年第1弾シングルは初の連ドラ主題歌

okmusic UP's / 2016年01月21日12時00分

【その他の画像】秦 基博ドラマの原作は、高梨みつばによる漫画「スミカスミレ」(集英社「Cokohana」で連載中)。彼氏いない歴65年の主人公(松坂慶子)が、ある日突然、中身は65歳のまま、見た目20歳の女子大生(桐谷美玲)に若返り、“誰にも言えない秘密"を抱えながらも、究極の初恋に、青春に、人生のやり直しに挑む、前代未聞の45歳若返りラブストーリーとな [全文を読む]

「人間を信じすぎるな」――山田太一18年ぶりのドラマシナリオ本『ナイフの行方』が書籍化!

PR TIMES / 2015年06月11日12時39分

「人間は変わらない」、「みんなが人間を信じすぎている」などのセリフが胸に突き刺さる山田太一の傑作ドラマ『ナイフの行方』(NHK/2014年12月放送)のシナリオを完全収録した書籍が発売決定! [画像1: http://prtimes.jp/i/7006/1561/resize/d7006-1561-522261-1.jpg ] 2014年12月22~23 [全文を読む]

桐谷美玲に視聴率は稼げない!? 『スミカスミレ』低調スタートを救うのはアノEXILE俳優か

サイゾーウーマン / 2016年02月13日12時45分

(森田英雄) ※画像は『スミカスミレ 45歳若返った女』(テレビ朝日系)公式サイトより [全文を読む]

フォーカス