君島十和子 憂樹に関するニュース

君島十和子 長女を宝塚に合格させた執念の「美メソッド」

NEWSポストセブン / 2014年04月03日16時00分

(宝塚歌劇団100周年という)記念の年に入れたことがめちゃめちゃ嬉しい」 明るい未来に目をキラキラと輝かせ、初々しく決意を語ったのは君島十和子(47才)の長女・憂樹さん(ゆうき・16才)だ。 3月29日、兵庫県宝塚市の宝塚音楽学校では第102期生の合格発表が行われ、憂樹さんは見事合格、歓喜の涙を流した。彼女は昨年も受験したが残念ながら不合格に。リベンジを誓 [全文を読む]

君島十和子 長女の宝塚受験のため訪ねた「義父の親友」

WEB女性自身 / 2014年04月09日07時00分

「君島さんご一家は東京の自宅に戻ってから、一郎さんの遺影に向かって、孫・憂樹さんの宝塚音楽学校合格を報告したそうです」 そう語るのは、君島誉幸(49)・十和子(47)夫妻の古くからの知人。3月29日、兵庫県宝塚市の宝塚音楽学校への夫妻の長女・憂樹さんの合格が発表された。 憂樹さんは4歳からは名門バレエスクールへ、そして中学入学後は宝塚音楽学校受験のためのス [全文を読む]

君島十和子 宝塚音楽学校に通う娘に幸運引き寄せる芸名つける

NEWSポストセブン / 2015年12月16日07時00分

「宝塚は心の美容液」と熱心な宝塚ファンを公言してきた君島十和子(49才)は『運命のフォーチュン Amulet3』(小学館)の著者・イヴルルド遙華さんとの対談で、こんな事実を明かした。 《宝塚音楽学校に通う娘の芸名を決めた時に画数のアドバイスをしていただいて…》 娘の憂樹さん(17才)は昨年、26.6倍という狭き門を突破して晴れて宝塚音楽学校に入学した。 [全文を読む]

君島十和子の長女 宝塚芸名はスーパーウルトラ大吉運

NEWSポストセブン / 2016年03月13日16時00分

“辣腕マネジャーさんみたい”って評判になりましたが、それだけ娘さんに対する期待が大きいんでしょうね」(宝塚関係者) 君島十和子(49才)の長女・憂樹さん(18才)が3月1日に宝塚音楽学校を卒業し、演劇部門優秀賞や皆勤賞で表彰された。 愛娘の晴れ姿を夫とともに最前列で見守った君島。幼少の頃から宝塚の登竜門といわれる都内の名門バレエ団に通わせるなど、苦労して超 [全文を読む]

宝塚入りした君島十和子の愛娘 険しすぎるトップスターへの道と、立ちはだかる「宝塚のジンクス」!!

tocana / 2014年04月05日09時00分

3月29日、倍率26倍以上ともいわれる宝塚歌劇団の養成学校・宝塚音楽学校に元女優の君島十和子さんの娘、憂樹さんが二度目の挑戦で合格した。 「週刊文春」(文藝春秋/4月10日号)によると、十和子さんの宝塚好きは業界内で有名らしく、月2~3回は観劇。娘をタカラジェンヌに育てることが夢だったのだという。自身の夢に一歩近づいた十和子さんだが、「トップスターの母」に [全文を読む]

【ウラ芸能】十和子VS黒木瞳、バトルの行方

NewsCafe / 2014年04月12日15時00分

デスク「4月に入って受験シーズンも終わったけど、芸能界で最難関といえば…」記者「東の東大、西の宝塚と言われる宝塚音楽学校にタレント、君島十和子(47)の長女、憂樹さん(16)が2度めの挑戦で合格しました」デスク「君島の、1996年になくなった義父・君島一郎氏(享年66)は宝塚通のデザイナーだったな…」記者「もともと十和子も宝塚好きですが、娘の合格で『黒木瞳 [全文を読む]

フォーカス