君島十和子 現在に関するニュース

WEB独占連載中!君島十和子のWEB連載 「十和子道」が連載3ヶ月で160万PVを突破!

PR TIMES / 2016年02月02日09時11分

「奇跡の50歳」が自身の生き様を語る!株式会社集英社が運営する40~50代を対象にしたオンラインメディア「OurAge」( http://ourage.jp/ )にて連載中の元女優で現在は美容家である君島十和子さんの「十和子道」( http://ourage.jp/column/series/527/ )が、連載開始わずか3ヶ月で160万PVを突破しました [全文を読む]

頑強な女・君島十和子50歳の生き様 家事・育児・仕事・美貌

messy / 2017年01月06日16時00分

元モデルで女優、現在は美容家として活動する君島十和子(50)。アラフォーの人間にとっては、彼女もまた、神田うのや梅宮アンナと同様、一時期はワイドショーを賑わせた芸能人の一人として記憶の片隅にあることだろう。 皇室御用達ファッションブランドとして当時ブティックを展開し一世を風靡していた「KIMIJIMA」のデザイナーである故・君島一郎氏を父に持ち、ブライダル [全文を読む]

マツコ「確実に異常者よね」君島十和子の“命の危険を感じる”美容法とは!?

Smartザテレビジョン / 2017年04月21日08時00分

4月20日放送「アウト×デラックス」(フジテレビ系)に君島十和子が登場。「美のカリスマ」が、知られざるアウトな美容法を披露し、スタジオ全員を驚愕させた。 君島は、JJのモデルとして活躍後、女優として数々の映画やドラマに出演。50歳を迎えた現在は、数々の化粧品のプロデュースを手掛け、「美のカリスマ」として女性から圧倒的支持を受けている。 君島がスタジオに登場 [全文を読む]

これで本当に50歳!?君島十和子の美しさに「枯れる雰囲気がいっさいない!」

アサジョ / 2016年11月22日10時14分

元女優で現在は実業家の君島十和子さんが11月15日、「5時に夢中!」(TOKYO MX)に出演した。50歳になったというが体型は女優時代と変わらず、その姿からは肌、爪、髪とスキなく手入れしていることがうかがえた。 ネットでも「いくら何でもきれいすぎる」「美しいなぁ~」「こんなかわいい50歳いるんだ!」と美しさを称える声が続出。番組MCのふかわりょうも「枯れ [全文を読む]

君島十和子 「誰も祝福しなかった結婚」と「夫の初印象」

WEB女性自身 / 2016年08月26日06時00分

時々、私が代表取締役と勘違いされてしまう方もいるみたいですが、私はもっぱら 作り手 です」 表参道の人気化粧品ブランド「フェリーチェ・トワコ・コスメ(FTC)」本社の社長室で君島十和子さん(50)はこう言って、瑞々しい顔に柔らかな笑みを浮かべてみせた。 「美のカリスマ」と称され、多くの女性たちから羨望の眼差しを集める彼女。そして、そんな妻とふたりで、まった [全文を読む]

寒さ対策 森口博子は黒豆飲料、君島十和子はジュース+生姜

NEWSポストセブン / 2012年02月08日16時01分

また、「フェリーチェ・トワコ」のクリエイティブ ディレクターの君島十和子さん(45)はこう語ります。 「冷えて血流が悪くなると、内臓の働きや顔色も悪くなります。冷えはまさしく美容の敵。絶対に冷やしたくないので、自宅ではソックスとひざ掛けを常用し、毎朝飲むジュースにはしょうがをプラス。冬の外出時は厚手のウールタイツが必需品です。ブーツは多少大きめサイズを買 [全文を読む]

修造だけじゃない「親族がタカラジェンヌ」の芸能人

日刊大衆 / 2017年05月01日11時05分

また、元女優で実業家の君島十和子さん(50)の長女は、月組に所属する蘭世惠翔(らんぜけいと)。音楽学校卒業時に演劇部門の優秀賞を受賞した逸材で、昨年宝塚歌劇団に入団しました。熱烈な宝塚ファンだった母の影響なのか、蘭世は幼稚園の頃から「宝塚の人になる」と言っていたとか。まさに“有言実行”のタカラジェンヌですね。 “狭き門”として知られている宝塚音楽学校。タ [全文を読む]

松嶋菜々子 娘を年間400万円バレエ留学へ

NEWSポストセブン / 2016年07月22日07時00分

「現在、娘さんたちは都内の名門私立小学校に通ってますが、それに加えて黒木瞳さんや君島十和子さんもお子さんを通わせた都内の有名バレエスクールでレッスンの毎日なんです。加えて、留学に向けて月5万円ほどする英語塾にも在籍してるそうです」(前出・松嶋の知人) 教育熱心で知られる松嶋は、自身も母に厳しく躾けられてきた。 「松嶋さんのお母さんがかなり厳しく、言葉遣い [全文を読む]

フォーカス