井上真央 田中麗奈に関するニュース

井上真央も困惑!?「新・花燃ゆ」はNHK自身がドラマを否定した表れ?

アサ芸プラス / 2015年07月15日17時58分

「テンポがいい」「面白い」「視聴率が低いのは井上真央のせいではない」などの好意的な意見もあれば、「これまでと全然違う」「脚本が悪い」「大奥をやるならこの時代、この場所でなくても」など手厳しい声も。「たくさんのイケメン俳優が登場していた前半とうってかわって、新章は松坂慶子、田中麗奈、石橋杏奈ほか、乃木坂46の10人も登場するなど女性ばかり。内容も家族の絆から [全文を読む]

「花燃ゆ」大奥編! 田中麗奈は井上真央にデレデレ?

Smartザテレビジョン / 2015年06月11日16時18分

放送に先駆けて会見が行われ、主演の井上真央、銀姫役の田中麗奈、都美姫役の松坂慶子が登壇した。 「花燃ゆ」は吉田松陰の妹・文(井上)を主人公に、幕末の動乱や長州志士たちの攘夷・倒幕への戦いを描く。“大奥編”では、文は美和と名を変え、長州藩の政治の実態を自分の目で見極めるため、奥御殿で働き始める。 会見に出席した井上は「実は、私は大河のオファーを頂いた時から、 [全文を読む]

「花燃ゆ」田中麗奈の出演が決定!

Smartザテレビジョン / 2015年05月22日17時36分

井上真央主演の大河ドラマ「花燃ゆ」(NHK総合ほか)に田中麗奈が出演することが分かった。田中の出演は7月12日(日)放送の第28回から。 吉田松陰の妹・文(井上)を主人公に幕末の動乱を描く本作で、田中は長州藩最後の藩主・毛利元徳の正室・安子(銀姫)を演じる。安子は、息子の養育係となった美和(文)と共に、激動の長州藩を支えていくという役どころだ。 田中は「大 [全文を読む]

「花燃ゆ」田中麗奈 “次世代を感じる”銀姫役を語る

Smartザテレビジョン / 2015年08月09日06時00分

井上真央主演の大河ドラマ「花燃ゆ」(NHK総合ほか)で、最後の長州藩主となる毛利元徳(三浦貴大)の正室で、主人公・美和(井上)が仕える銀姫を演じる田中麗奈にインタビューを敢行。'12年の「平清盛」(NHK総合ほか)以来、2度目の大河ドラマ出演を果たした彼女に、革新的な銀姫のキャラクターや、共演者とのエピソードを語ってもらった。――演じられている銀姫の人物像 [全文を読む]

NHK『花燃ゆ』が史上最低レベルの大惨事! ホームドラマ化する大河に「歴史軽視」「少女漫画か」の声

日刊サイゾー / 2015年01月13日20時30分

NHK大河史上、最低レベルの視聴率16.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)でスタートした井上真央主演『花燃ゆ』が、11日放送の第2話で13.4%まで下落。予想だにしていなかった落ち込みぶりに、同局が頭を抱えている。 「大河史において、ここまで低い数字は記憶がありません。2012年に惨敗した『平清盛』でさえ、スタートから1カ月は17%台をキープして [全文を読む]

「可愛すぎる海女」を演じる朝ドラヒロイン・能年玲奈の背後にまたもドンの影?

メンズサイゾー / 2012年07月27日16時00分

ここ数年の朝ドラは、新人ではなく宮崎あおいや井上真央、堀北真希のような売れっ子女優がヒロインを務め高視聴率を上げてきた。『あまちゃん』に関しても、水面下では前田敦子や元ももいろクローバーの早見あかりの名がささやかれていたが、最終的にはオーディション応募者1953人の中から彼女が選ばれた。この抜擢に、「もしかして、またバーニングパワー?」という声も業界内で [全文を読む]

フォーカス