井上陽水 浜田省吾に関するニュース

土方隆行&渡嘉敷祐一の名コンビがプロデビュー40周年を記念したスペシャル・ライブを開催

okmusic UP's / 2015年12月24日19時00分

同時にセッションミュージシャンもしくはアレンジャーとして、浅川マキ、吉田美奈子、松田聖子、浜田省吾、井上陽水、吉田拓郎、角松敏生、玉置浩二、徳永英明、河村隆一等、プロデューサーとしてもエレファントカシマシの「悲しみの果て」、スピッツの「空も飛べるはず」等、数え切れない程のヒット作品に参加している。最近では東京女子流など、いわゆるアイドル系のアーティストの作 [全文を読む]

レコード会社5社による『大人のJ-POPカレンダー』シリーズ第1弾3作品が12月7日に同時発売

okmusic UP's / 2016年12月04日16時00分

■アルバム『大人のJ-POPカレンダー(1月 新年)』2016年12月7日発売MHCL 2657~8/¥3,000+税<収録曲>■Disc1. 新年ハジマリの歌 1.春よ来い/はっぴいえんど 2. Rock'n' Roll お年玉(オリジナル78年度版)/大滝詠一 3 .お年玉/ユニコーン 4.青い山脈/藤山一郎・奈良光枝 5.いつでも夢を/橋幸夫・吉永小 [全文を読む]

【京都東急ホテル】2016 年清水良太郎クリスマスディナーショー

PR TIMES / 2016年10月01日15時09分

[表3: http://prtimes.jp/data/corp/5113/table/762_3.jpg ] 尾崎豊、福山雅治、堂本剛、市原隼人、TUBE、浜田省吾、徳永英明、コブクロ、GACKT、井上陽水、長渕剛、西城秀樹、郷ひろみ、秋川雅史、玉置浩二、武田鉄也、えなりかずき、和田アキ子、松山千春 他多数 企業プレスリリース詳細へPR TIMESトッ [全文を読む]

<更地ベスト~SAKURA~>大森カンパニーの舞台で体感「劇場が波打つ笑い」

メディアゴン / 2016年03月31日07時20分

ユーミン、中島みゆき、吉田拓郎、井上陽水、浜田省吾、五輪真弓、忌野清志郎、泉谷しげる、チューリップ、六文銭、矢沢永吉、宇崎竜童、甲斐バンド、長谷川きよし、雪村いづみ、ヨネヤマ・ママコ、淡谷のり子、美輪明宏、浅川マキ、坂本龍一、矢野顕子・・・。渋谷ジァン・ジァンはなくなってしまったが、このジァン・ジァンのような劇場でやらせてみたいと思うのが東京ヴォードヴィル [全文を読む]

『紅白』ネタは強制スルー! この時期になると和田アキ子周辺がピリピリしすぎて……

おたぽる / 2015年10月30日09時00分

本人に余計なプレッシャーをかけたくないのが理由というのですが……」(芸能関係者) 紅白の総合司会をめぐってタモリの名前が取り沙汰されたり、近藤真彦の大トリ説や井上陽水や浜田省吾の出場がウワサされるなど、この時期は紅白ネタが豊富。“芸能界のご意見番”にとっては格好のネタであるように思えるが……。 「いやいや、むしろ取り巻き連中はこの時期に流れるネガティブ報道 [全文を読む]

北島三郎にハマショー…乱れ飛ぶ「紅白司会人事」情報

デイリーニュースオンライン / 2015年10月15日12時30分

「これら“超大物”の人脈を武器に、タモリと同郷で仲が良い井上陽水(67)や、今年9月に『SONGS』に初登場した浜田省吾(62)などを呼ぶ狙いもあるそうです」(前出記者) 対する紅組の司会はどうかというと、 「大河ドラマ『花燃ゆ』の井上真央(28)、前期朝ドラ『まれ』のヒロイン・土屋太鳳(20)はともに視聴率が奮わなかったため、可能性は低い。仲間由紀恵( [全文を読む]

「恋しさと切なさと…」夏の終わり、男が結婚したくなる理由3つ【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2015年08月23日10時15分

『夏の終り』(オフコース)、『夏の終り』(浜田省吾)、『夏の終わりのハーモニー』(井上陽水・安全地帯)、『ひまわり』(福山雅治)、『夏の終わり』(森山直太朗)…なぜか、パッと頭に浮かぶのは男性の曲ばかり。 もちろん夏の歌には、女性ボーカルの素敵な楽曲もたくさんありますが、今この時季にマッチするのは、行く夏を惜しむ男性たちの歌ではないでしょうか。 ある未婚 [全文を読む]

女性ロックバンド「SHOW-YA」が歌う、沢田研二『勝手にしやがれ』がカッコよすぎる【動画】

AOLニュース / 2015年05月19日18時00分

また、本アルバムは各時代を代表する"男性ソロアーティスト"のマスターピースを収録したもので、沢田研二のほか、「悲しみは雪のように」 (作詞・作曲:浜田省吾)、「青空、ひとりきり」 (作詞・作曲:井上陽水)なども収録されている。 ■参照リンク SHOW-YA 公式サイト [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】SHOW-YAが『勝手にしやがれ』をカバー。沢田研二の名曲が重厚ロックに。

TechinsightJapan / 2015年05月16日19時25分

カバーアルバム第2弾『Glamorous Show II』では井上陽水『青空、ひとりきり』、忌野清志郎+坂本龍一『い・け・な・いルージュマジック』、福山雅治『Gang★』、浜田省吾『悲しみは雪のように』などにも挑戦している。 ※画像は『twitter.com/KeikoTerada』のスクリーンショット (TechinsightJapan編集部 真紀和泉 [全文を読む]

“淳子超え”で、路線変更した百恵の「青い果実」

アサ芸プラス / 2013年01月11日10時00分

百恵のデビュー曲は失敗だ! 「あの子だったら自分がプロデュースしてみたい」 73年8月27日、ホリプロの音楽ディレクターだった川瀬泰雄は、担当していた井上陽水とともに日比谷野音の客席にいた。森昌子、石川さゆり、そして山口百恵(53)の「ホリプロ三人娘」と名づけられた合同イベントに、ふらりと寄ってみたのだ。 川瀬は陽水のほかにモップス、後に浜田省吾を担当す [全文を読む]

あなたのハートを射止めたドラマ主題歌は? 90年代&00年代の連ドラの名曲ばかりを集めたCD「クライマックス・ラヴストーリー」2枚同時発売!

PR TIMES / 2012年08月09日10時25分

クライマックス・ラヴストーリー ~第1章~ MHCL2120~1(CD2枚組)全32曲収録 クライマックス・ラヴストーリー ~第2章~MHCL2122~3(CD2枚組)全30曲収録2012年8月22日(水) 2タイトル同時リリース初回限定スリーブ仕様 各 定価¥3,150(税抜価格¥3,000)クライマックス・ラヴストーリー特別サイトhttp://www. [全文を読む]

今週末、6月17日「父の日」を記念して、MUSIC ON! TVでは、働くお父さん応援ソングをオンエア!

PR TIMES / 2012年06月12日16時04分

/ RSP BIG PAPA / Soul Camp こころ(イメージVer.) / 小田和正 夢の跡 / OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND ありがとう / 井上陽水 奥田民生 ガッツだぜ!! / ウルフルズ ※番組内容及び放送日時は予告なく変更されることがありますのでご了承ください。 以 上 MUSIC ON! TV(エム [全文を読む]

あなたにとって、かけがえのない歌はありますか?『ワン・アンド・オンリー』 1月18日発売

PR TIMES / 2012年01月05日11時07分

『ワン・アンド・オンリー』 2012年1月18日発売 MHCL 2011 全16曲収録 歌詞・解説付 定価¥2,520(税抜価格¥2,400) <収録曲> 1.浜田省吾/片想い 2.オフコース/言葉にできない 3.尾崎 豊/I LOVE YOU 4.佐野元春/グッドバイからはじめよう 5.RCサクセション/スローバラード 6.チューリップ/青春の影 7. [全文を読む]

フォーカス