live 井上陽水に関するニュース

SMTOWN、初の大阪公演も大盛況!

スポーツソウルメディアジャパン / 2015年07月27日14時53分

THE FACT|芸能チーム [全文を読む]

マキタスポーツ、ソロライブで鬼龍院翔(ゴールデンボンバー)と音楽談義!?

okmusic UP's / 2016年04月14日17時00分

音楽と笑いをまじえた大人のエンターテインメントLIVEとして、マキタスポーツが3ヶ月に一度のペースで開催している名物ライヴシリーズ「LIVE@マキタスポーツ」。4月10日(日)に青山CAYで行われた「LIVE@」では、絶大な人気を誇るビジュアル系エアーバンド“ゴールデンボンバー"のボーカル、鬼龍院翔がゲストに登場。この意外な組み合わせにマキタスポーツ、鬼龍 [全文を読む]

「J-WAVE LIVE 2000+13」スガシカオのステージに井上陽水がゲスト参加

okmusic UP's / 2013年07月26日10時54分

2013年8月16日(金)、17日(土)、18日(日)の3日間に渡り国立代々木競技場第一体育館で開催される音楽イベント「J-WAVE LIVE 2000+13」においてスガシカオのステージに、井上陽水がゲスト参加することが発表された。全国各地のフェス情報満載!『夏フェス特集2013』今年で14回目を迎えるFMラジオ局【J-WAVE】が主催する恒例音楽イベン [全文を読む]

PUSHIM、4年ぶりのカバーアルバムよりショートMV8本を制作

okmusic UP's / 2016年11月16日15時00分

M-1, 4, 5は日本語カバーオリジナル歌唱アーティスト・発売年■『YEAR END PREMIUM LIVE 2016』12月15日 (木) ブルーノート名古屋 1stステージ 開場17:30 / 開演18:30 2ndステージ 開場20:30 / 開演21:15 12月27日 (火) ビルボードライブ東京 1stステージ 開場17:30 / 開演1 [全文を読む]


元ちとせワンマン公演に秦 基博&山崎まさよしサプライズ登場

リッスンジャパン / 2012年11月16日19時00分

<「霜ふる月のハイヌミカゼ」概要>日時:2012年11月15日(木)■1st STAGE 開場18:00/開演19:00■2nd STAGE 開場20:45/開演21:30会場:六本木・Billboard Live TOKYO出演:元ちとせ GUEST:山崎まさよし、秦 基博BAND:Guitar佐橋佳幸、Guitar:石成正人、Percussion:AS [全文を読む]

井上陽水のベストパフォーマンスがここに! 『GOLDEN BEST』映像版が登場!!

okmusic UP's / 2017年09月13日16時30分

井上陽水のパフォーマンス映像のベスト盤『GOLDEN BEST VIEW ~SUPER LIVE SELECTION~』が10月4日にリリースされる。2019年にデビュー50周年を迎える井上陽水。近年は、全国ツアーを毎年のように精力的に行ない、全国津々浦々のファンから好評を得ている。約半世紀にわたる年月の中でも色褪せることない名曲の数々を、日本のトップミュ [全文を読む]

mysound独占!斉藤由貴のX’mas live 2016 at Billboard Live OSAKAライブ音源をハイレゾで独占配信開始!

PR TIMES / 2016年12月24日11時46分

[画像2: https://prtimes.jp/i/4566/1375/resize/d4566-1375-781056-1.jpg ][画像3: https://prtimes.jp/i/4566/1375/resize/d4566-1375-786434-2.jpg ]12月12日~12月19日、約1年ぶりに開催された単独ライブ「X’mas live [全文を読む]

OKAMOTO’Sのアドレス帳 Vol.10 吉澤嘉代子×ハマ・オカモト

NeoL / 2016年02月19日16時00分

http://www.okamotos.net 関連記事のまとめはこちら http://www.neol.jp/culture/ [全文を読む]

SPACE SHOWER MUSIC BEACH ACOUSTIC LIVEイベントレポート

PR TIMES / 2015年08月13日14時45分

2015年8月6日、鎌倉市材木座海水浴場のSPACE SHOWER BEACH HOUSEでスペースシャワーミュージックのアーティストが出演するアコースティックライブ『SPACE SHOWER MUSIC BEACH ACOUSTIC LIVE』が開催された。出演は戸渡陽太、SISTERJET、赤色のグリッターの3組(出演順)。2015年8月6日、鎌倉市材 [全文を読む]

<知ってる曲は良い曲だ>ポール・マッカートニーのカバー曲は絶対に原曲が崩れない理由

メディアゴン / 2015年01月30日01時26分

ダイアモンド⭐︎ユカイ氏「そっくりでしょ」 アンカーの女性「ええ、ビリー・ジョエルだったんですね」その通り、サビの最後で「live and let die ~」と声を伸ばすところで、ビリー・ジョエルのしわがれ声が出るところ以外は、ポールの別バージョンと言われても納得したかもしれないほどの出来になっていたからです。多くの曲が、アレンジがカヴァーなのに同じ風 [全文を読む]


【京都東急ホテル】2016 年清水良太郎クリスマスディナーショー

PR TIMES / 2016年10月01日15時09分

[表3: http://prtimes.jp/data/corp/5113/table/762_3.jpg ] 尾崎豊、福山雅治、堂本剛、市原隼人、TUBE、浜田省吾、徳永英明、コブクロ、GACKT、井上陽水、長渕剛、西城秀樹、郷ひろみ、秋川雅史、玉置浩二、武田鉄也、えなりかずき、和田アキ子、松山千春 他多数 企業プレスリリース詳細へPR TIMESトッ [全文を読む]

PUSHIM、昭和歌謡&ポップスがテーマのカバーアルバム第二弾を11月に発売

okmusic UP's / 2016年09月13日11時00分

2015年に自身のレーベル“Groovillage"を立ち上げたPUSHIMが、早くも新作となるカバーアルバム『THE ノスタルジックス』のリリースを発表した。【その他の画像】PUSHIM今作は2012年にリリースした『The Great Songs』に続く2作目のカバーアルバムとなる。彼女自身にとってカバー曲はアルバム『F』でスティービー・ワンダーの「A [全文を読む]

甲斐バンドが気高くもストイックな活動スタンスの末に辿り着いた名作『虜 –TORIKO-』

okmusic UP's / 2016年06月08日18時00分

ここに来て甲斐よしひろの動きが活発だ。「フォークをしっかりやる」というテーマのもと、昨年に引き続いてアコースティック編成でのツアーを決行。アコギ、ウッドベース、フィドルという編成で5月から6月にかけて東名阪を回り終えた。そして、ツアー大成功の余韻も冷めやらぬ中、今度は音源がリリースされる。甲斐バンドと甲斐よしひろのアルバムと映像作品がパッケージされた『TH [全文を読む]

Go!Go!GUITAR Presents『THE ALFEE 坂崎幸之助のギター音楽館 -すべてのギターに愛をこめて-』12月18日発売!

PR TIMES / 2015年12月14日14時47分

【Go!Go!GUITAR PresentsTHE ALFEE坂崎幸之助のギター音楽館 -すべてのギターに愛を込めて- 内容】◆Special対談きたやまおさむ×坂崎幸之助“Side by Side”◆My Guitar’s History PartI僕のギターが歩いてきた道◆My Guitar’s History PartII坂崎ギター写真館◆Photo [全文を読む]

Superfly、2016年1月より過去最大規模アリーナツアーを発表

okmusic UP's / 2015年05月27日17時00分

■アルバム『WHITE』2015年5月27日発売 【初回生産限定盤】(2CD) WPCL-12089/90/¥3,600+税 ※BOX仕様スペシャルパッケージ 【通常盤】(1CD) WPCL-12091/¥3,000+税 <収録曲> ■CD1 01. White Light ※「テイルズ オブ」シリーズ20周年記念タイトル「テイルズ オブ ゼスティリア」テ [全文を読む]

Superfly、ニューアルバム『WHITE』初回生産限定盤はカバーミニアルバム付き

okmusic UP's / 2015年04月17日11時00分

改めて名曲の素晴らしさを体感した楽曲です」 [全文を読む]

石月努が野村義男との2人きりによるアコースティックライヴを開催

okmusic UP's / 2014年08月22日16時00分

90年代ロックシーンにおいて、FANATIC◇CRISISとして人気を誇り、現在はソロアーティストとして活動を行っている石月努が、8月16日にduo music exchangeで、「石月努Acoustic Live 2014」を行った。【その他の画像】石月努野村義男を迎え、ふたりきりによるアコースティックライヴは、普段からよく飲んでいるというふたりの仲の [全文を読む]

フォーカス