司会者 報道ステーションに関するニュース

降板・交代劇が相次ぐ今春の改編 番組の「顔」が代わることで変わることとは?

日刊サイゾー / 2016年02月09日22時00分

以降、さみだれ式にというか雪崩のようにというか、さまざまな名物番組で司会者、パーソナリティ、MCの降板・交代劇が相次いでいる。ざっと振り返ってみよう。◎『報道ステーション』古舘伊知郎→富川悠太(テレビ朝日アナウンサー)◎『ニュース23』(TBS系)膳場貴子・岸井成格→星浩(朝日新聞社特別編集委員)◎『クローズアップ現代』(NHK)国谷裕子→7名の女性アナウ [全文を読む]

古舘伊知郎もびっくり!? 殺人、暴行、麻薬、DV… 世界のヤバすぎる名物司会者4人!

tocana / 2015年12月25日09時00分

しかし世界を見わたせば、報道姿勢の問題など軽く吹っ飛ぶほどの“トンでもない”問題行動にまみれた名物司会者たちが数多く存在する。そこで今回は、報道姿勢云々以前の問題、そもそも人間としてヤバすぎる世界の番組キャスターを4名、編集部で厳選して紹介しよう。【その他の画像はコチラ→http://tocana.jp/2015/12/post_8405.html】1. [全文を読む]

プロレス、F1、夜のヒットスタジオ…古舘伊知郎が“マイク一筋40年”のアナウンサー人生をプレーバック!

ザテレビジョン / 2017年09月20日08時00分

'84年のフリー転身後は司会者としてあらゆるジャンルのバラエティー番組に出演し、'04年には「報道ステーション」(テレビ朝日系)で報道キャスターも務めた。そして'16年春、12年間務めた「報道ステーション」を離れ、古巣であるバラエティー番組の世界に帰ってきた古舘。今やテレビ界随一のしゃべり手と称される彼のテレビ人生は、この国が“戦後”を脱し高度経済成長期へ [全文を読む]

盤石の大物司会者 黒柳徹子、草野仁、小倉智昭、久本雅美

NEWSポストセブン / 2016年06月03日07時00分

昨今、長く“番組の顔”を務めた大物司会者が相次いでマイクを置いている。最近では『笑点』(日本テレビ系)の桂歌丸、『報道ステーション』(テレビ朝日系)の古舘伊知郎、『笑っていいとも!』(フジテレビ系)のタモリなどである。その一方で、その座を盤石なものとしている大物司会者もいる。 筆頭に挙げられるのが『徹子の部屋』(テレ朝系)の黒柳徹子(82)である。本人は2 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】ショーンK氏 学歴詐称記事のタイミングは『文春』の良心か?

TechinsightJapan / 2016年03月17日19時45分

4月4日にスタートする夜の報道&スポーツ番組『ユアタイム~あなたの時間~』(フジテレビ系)で、司会者として出演することになっていたショーン・マクアードル川上氏。後に降板が決定したが、川上氏の経歴・学歴詐称疑惑を扱った『週刊文春』について、新番組が始まってから記事を出した方がインパクトがあったのではないかとの指摘がある。 3月16日放送の日本テレビ系『情報 [全文を読む]

英大手紙「ガーディアン」「エコノミスト」が“安倍の圧力でTV司会者降板“と報道!「日本の国際的評価を打ち砕いた」

リテラ / 2016年02月24日09時00分

最近、イギリスの複数新聞が、立て続けに"安倍政権の圧力により3人のテレビ司会者が番組を去ることになった"と報じたのだ。 まずは英大手一般紙「ガーディアン」。2月17日付で、「政治的圧力のなか日本のTVアンカーたちが降板する」(Japanese TV anchors lose their jobs amid claims of political press [全文を読む]

古舘は150万円……人気司会者たちの「ギャラ定価」銭闘

WEB女性自身 / 2016年01月10日06時00分

古舘そのものギャラはそれほど高くないものの、 「年間10億円ともいわれる、古舘プロジェクトに入っていた制作費がどうなるか注目だね」(テレビ制作会社幹部) 司会者のギャラは、民放各局のライツ部門が話し合って 定価 となるものを決めている。 「タレントや時間帯、ジャンルによって決まります。時間帯なら、ゴールデンタイム(19〜22時)で1時間100万円クラスのタ [全文を読む]

古舘伊知郎が『報道ステーション』以外に出演しない理由とは

NEWSポストセブン / 2013年04月10日16時00分

その後、フリーに転身し、『夜のヒットスタジオ』(フジテレビ系)、『おしゃれカンケイ』(日本テレビ系)、『クイズ日本人の質問』(NHK)など数々の番組を担当し、司会者としての地位を確固たるものにした。 2004年、古舘に転機が訪れた。久米宏がキャスターを務め、「ニュース番組の常識を変えた」といわれる『ニュースステーション』(テレビ朝日系)が終了。久米の後釜と [全文を読む]

小池知事、首班指名は「山口那津男さんがいい」 公明党に揺さぶり強める理由は

J-CASTニュース / 2017年09月26日13時55分

国政では公明党と「なかなか微妙な関係」になると司会者が指摘すると、小池氏は 「いやでも、都民の皆様方に対して、共に歩んでいるところでありますので...。この件についても連携していけると思っています」 と、国政レベルでも公明党との連携に前向きな姿勢を示した。 一方の公明党側は慎重だ。都議会公明党の東村邦浩幹事長は記者団に対して「裏切られたという思いでいっぱい [全文を読む]

ウルトラ右翼に手玉に取られた?首相夫妻、財務省、国交省、大阪府

メディアゴン / 2017年03月07日07時30分

2回目の、直前に名誉校長を依頼されたという問題の講演ですが、演壇にはすでに「安倍晋三首相夫人・安倍昭恵氏」、演題は「瑞穂の國記念小學院を語る」とデカデカと書き出されており、司会者も名誉校長に就任された安倍晋三首相夫人・安倍昭恵さんと何のためらいもなく紹介しています。断りたければ、あとで秘書にでも断らせれば何の問題もない話で、断り切れず嫌々受けたかの発言はお [全文を読む]

第15回「2016テレビの記憶」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月28日18時39分

そして翌週22日は「歌丸ラスト大喜利スペシャル」と題して、番組最後に新司会者・春風亭昇太師匠を発表。なんと視聴率は驚異の27.1%。さらに翌週の29日放送では新メンバーに林家三平師匠、『24時間テレビ』のチャリティーマラソンランナーに林家たい平師匠を発表し、視聴率は同番組の今世紀最高28.1%を記録する――。この間、芸能ニュースは毎週のように『笑点』の話題 [全文を読む]

古舘&宮根&加藤が「ボクらの時代」でそろい踏み!

Smartザテレビジョン / 2016年11月04日05時00分

さらに、司会者として活躍する自身とプライベートの自身のギャップに耐えられないという悩みも打ち明ける。 そして、ことし4月にフジテレビを退社した加藤はその真相に言及。古舘と宮根は、加藤の“カトパン”と呼ばれることへの正直な思いや、'14年に「めざましテレビ」(毎週月~金曜朝5:25-8:00)の生放送中に倒れてしまったことなどについて切り込んでいく。 加藤は [全文を読む]

「報ステ」を降板した古舘伊知郎の引き取り手に名乗り出たNHKの本気度

アサ芸プラス / 2016年08月10日09時58分

「報道ステーション」(テレビ朝日系)を離れてからの約4カ月はテレビやラジオのバラエティ番組にゲスト出演はするものの、司会者としての次の行く先はとんと聞こえてこない。 しかし“古舘節”は錆びることなく、この日も冒頭から番組MCの有働由美子アナと井ノ原快彦に向かって「有働さんが変なことを言ったらイノッチがフォローする。普通、アナウンサーとタレントの立場は逆でし [全文を読む]

大橋巨泉の遺言「安倍晋三に一泡吹かせて下さい」がテレビの追悼特集でことごとくカットに! その政権批判を改めて聞け

リテラ / 2016年07月21日07時30分

以前より体調の悪化を心配されていたタレント・司会者の大橋巨泉氏が、今月12日に急性呼吸不全で亡くなっていたことが明らかになった。82歳だった。 本サイトでも以前、紹介したように、巨泉氏は「週刊現代」(講談社)7月9日号掲載の連載コラム「今週の遺言」最終回で、すでに病が身体を蝕んでいることを綴っていた。だが、それでも巨泉氏は〈このままでは死んでも死にきれない [全文を読む]

『報ステ』党首討論で安倍首相が醜態! 終了1分遅れに逆ギレ、「改憲隠し」追及には唖然とする詭弁を連発

リテラ / 2016年06月22日12時00分

びっしりなんですから、日程が」と司会者に詰め寄ったといい、朝日新聞も同様に〈首相は声を荒らげてさらに激しく抗議を続けた〉と報じている。しかも、収録が終わったのは当初の終了時刻である6時を約1分過ぎただけだった。 人の話も聞かずさんざん喋り倒して、たった1分遅れただけで激昂し、司会者に抗議するって......。喋って長引かせたのはお前だろう、というより、その [全文を読む]

視聴率低迷でも安泰の安藤優子 コメント能力の低さが露呈

NEWSポストセブン / 2016年06月02日07時00分

『笑点』(日本テレビ系)の桂歌丸、『報道ステーション』(テレビ朝日系)の古舘伊知郎、『笑っていいとも!』(フジテレビ系)のタモリ……と、昨今、長く“番組の顔”を務めた大物司会者が相次いでマイクを置いている。一方で視聴率は低空飛行を続けながら、局内から「降板」の声が聞こえてこないのが『直撃LIVEグッディ!』(フジ系)の安藤優子(57)だ。 理由は「同局の日 [全文を読む]

古舘伊知郎、しゃべる気満々シークレットライブ「微妙な果実~トーキングフルーツ」緊急開催決定!

PR TIMES / 2016年05月20日11時26分

1996年には民放のアナウンサー出身としては史上初めてNHK『紅白歌合戦』司会者となった。2004年には『報道ステーション』の初代メインキャスターとなり、今年3月末、12年間の幕を下ろした。そんな彼の復帰第一弾は、1988年に開始した、人の哀しみ=BLUESをマイク一本で語る一人舞台「トーキングブルース」ならぬ、「トーキングフルーツ」。いよいよ、古舘伊知郎 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】吉田拓郎の『報ステ』出演に東国原氏が感慨「元気で良かった!!」

TechinsightJapan / 2016年02月12日19時55分

民放番組では『マークII』をギターで弾き語ったが、ハーフコーラス(1コーラスとサビ)だと知らずにフルコーラスのつもりで歌っていたら進行がわからなくなり、司会者から「バカ野郎!」と叱られて「もう、泣こうかなと思った」。そんな経験からテレビ局に嫌な印象を持ったそうだ。また、作詞家の安井かずみさん(1994年3月17日没)から「芸能界はもっとチャーミングな世界な [全文を読む]

古舘伊知郎「報ステ」降板報道で気になる後任に「アイツはやめて」の大合唱

アサ芸プラス / 2015年12月26日17時59分

しかし、宮根は10月に放送された番組で、尊敬する司会者に古舘を挙げ、後任のオファーが来たらという質問には否定も肯定もしませんでした。少しはその気があるのかもしれません」(週刊誌記者) テレビ朝日の決断やいかに!? [全文を読む]

みのもんた「解散総選挙で政治家を選び直そう」

アサ芸プラス / 2014年12月06日09時56分

1週間で最も生番組に出演する司会者のギネス記録保持者でもある。 [全文を読む]

フォーカス