漫画 聖徳太子に関するニュース

“悪魔的魅力”を持つ男・利根川幸雄に学ぶ「社会人としてのサバイバル術」

週プレNEWS / 2016年01月30日06時00分

福本伸行氏の描く人気ギャンブル漫画『カイジ』のスピンオフ版『中間管理録 トネガワ』が巷(ちまた)で人気だ。 タイトルの“トネガワ”とは、カイジ本編に登場する大手金融業者・帝愛グループにおける最高幹部のひとり、利根川幸雄のこと。 かつてカイジの前に立ちはだかり、「金は命より重い…!」「勝ちもせず生きようとすることが、そもそも論外なのだ」「大人は質問に答えたり [全文を読む]

風俗でくも膜下出血、死にかけた漫画家の実話が映画化! こだわったものとは?

週プレNEWS / 2017年02月03日21時00分

』公開を直前にして主演の脳みそ夫と、そのモデルで漫画家の中川学に『週刊プレイボーイ』本誌で風俗ルポを連載する九界猛が迫る。 ―脳さんが主演に選ばれたのは、やっぱり風俗好きだから? 脳みそ夫(以下、脳) そうじゃないです! 行くお金もないですし…。制作会社の社長さんが「脳みそ夫しかない!」って言ってくれたらしく、ビックリしました。 ―中川さんは自分役を誰に演 [全文を読む]

絶頂の瞬間に悲劇が…恐怖と感動の実録漫画を実写化

Smartザテレビジョン / 2016年12月27日18時43分

同作品は、悲劇的な出来事を経験した実在の男を描く、中川学のノンフィクション漫画を実写化。 長年の二―ト生活を経て、父のコネで教育現場の職を得た中川学は、初めて人生の歯車が合い始めた高揚感と抑えきれない性欲から、風俗店「オフィスっ娘■倶楽部」へ繰り出す。 そこで出会った風俗嬢ゆのあから最高のサービスを受け、絶頂を迎えるはずだった瞬間に、くも膜下出血を発症し [全文を読む]

歴史を裏で支えた影の主役「忍者」。しかし「忍者」とは一体何者なのか―忍術・武器・食生活や掟まで「忍者」の実態を徹底解明!新刊書籍『もっと知りたい!忍者』(著者:日本忍者研究会)5月27日(金)発売!

DreamNews / 2016年06月01日18時00分

「立川文庫」「山田風太郎作品」等の英雄忍者から漫画・テレビの忍者まで登場します!手裏剣の正しい投げ方も図解で説明。全国忍者分布マップ付き。とにかくおもしろい!もっと知りたい!!この一冊で忍者が分かる本!◆商品情報◆書名:もっと知りたい!忍者著者:日本忍者研究会定価:740円+消費税ISBNコード:978-4-8379-6787-3発行所:株式会社三笠書房★ [全文を読む]

【無料で読める!!】「学研まんが人物日本史」シリーズの『勝海舟 江戸城明けわたし』(電子書籍版)を期間限定で無料配信!

PR TIMES / 2015年05月01日13時26分

■期間限定特別価格タイトル詳細 [画像: http://prtimes.jp/i/9949/166/resize/d9949-166-593942-0.jpg ] タイトル:学研まんが人物日本史『勝海舟 江戸城明けわたし』 著者:樋口清之(監修)/ ムロタニツネ象(漫画) 期間:2015年5月1日(金)~2015年5月14日(木) 販売価格(税抜):通常 [全文を読む]

フォーカス