坂本龍一 大貫妙子に関するニュース

大貫妙子とバンドネオン奏者・小松亮太、15年の親交を経てアルバム『tint』を制作

okmusic UP's / 2015年03月05日19時00分

大貫妙子が関わるニューアルバムとしては、2010年11月発売の大貫妙子&坂本龍一『UTAU』以来、実に4年半ぶりの作品。気鋭のアーティスト小松亮太とのコラボレーションの妙にも期待が高まる。5月20日(水)ソニー・ミュージックレーベルズより発売される『tint』(ティント)。アルバムタイトルは、色彩の配合や濃淡のことで、大貫妙子と小松亮太の二つの個性の重なり [全文を読む]

大貫妙子の40周年記念トリビュートに坂本龍一、ユーミンらが参加!

okmusic UP's / 2013年09月17日18時00分

奥田民生、岡村靖幸+坂本龍一、KIRINJI、Salyu×小林武史、寺尾紗穂、ハナレグミ、THE BEATNIKS(高橋幸宏+鈴木慶一)、松任谷由実、宮沢和史、やくしまるえつこなど、超豪華なアーティストたちの参加が決定している。 また、ディスク2には、過去にさまざまなアーティストによってカバーされた大貫妙子の名曲が収録される予定となっている。時代を越えて愛 [全文を読む]

大貫妙子、40周年記念ライヴの豪華ゲストが決定&トリビュートアルバム収録曲発表!

okmusic UP's / 2013年12月09日17時00分

■アルバム『大貫妙子トリビュート・アルバム -Tribute to Taeko Onuki-』2013年12月18日発売 RZCM-59438~9/¥3,990(税込) ※仕様:2CD <収録曲> ■Disc 1 ※新録音 01. 「都会」岡村靖幸+坂本龍一 02. 「LABYRINTH」THE BEATNIKS(高橋幸宏+鈴木慶一) 03. 「ピーターラ [全文を読む]

「commmons10健康音楽」初日、1500人の観客を魅了

okmusic UP's / 2016年04月10日14時00分

【その他の画像】坂本龍一シャトー広場でのYEBISUマルシェは「食」。オーガニック・フーズを中心とした40店舗が出展。センター広場は「健康」。U-zhaanらが生演奏するヨガのワークショップを開催。「知」では、J-WAVE「RADIO SAKAMOTO」の公開収録等が行われ坂本龍一と舞踊家・俳優の田中泯のトークセッションが行われた。 ザ・ガーデンルームでは [全文を読む]

大貫妙子トリビュートアルバム収録楽曲発表&40周年記念ライヴ開催決定!

okmusic UP's / 2013年11月10日16時00分

【その他の画像】大貫妙子岡村節が炸裂するダンサブルなアレンジ、坂本龍一のシンセソロも聴きどころの岡村靖幸+坂本龍一による「都会」。奥田民生はすべての楽器を自ら演奏し「突然の贈りもの」をカバー。 絶妙なバンドアレンジと圧倒的なヴォーカルを聴かせるSalyu×小林武史の「What to do 'cause love you」。 自らの奏でるヴォイス・リズムが印 [全文を読む]

『WORLD HAPPINESS 2013』謎のバンド・The おそ松くんズの全貌を発表 坂本龍一、小山田圭吾、奥田民生ら13人の大所帯

okmusic UP's / 2013年07月12日12時31分

そんな中、今回発表されたThe おそ松くんズのメンバーは、坂本龍一、小山田圭吾、鈴木茂、小坂忠、小原礼、Dr. kyOn、佐橋佳幸、高橋幸宏、奥田民生、矢野顕子、鈴木慶一、大貫妙子、ゴンドウトモヒコの13人の大所帯であることをアナウンス。さらに、アンドモアとなってるので、今後もメンバーが増える可能性もありそうだ。 The おそ松くんズのメンバーの殆どが今年 [全文を読む]

坂本龍一をホストにcommmons主催の音楽イベント『commmons10』開催決定

okmusic UP's / 2016年01月28日20時00分

坂本龍一を中心にアーティストのゆるやかな連携を標榜しスタートしたプロジェクト・commmonsが設立10周年を迎え、4月9日と10日の2日間、東京・恵比寿ガーデンプレイスで10周年記念イベントが開催される事が決まった。 【その他の画像】坂本龍一イベントのテーマは「健康音楽」。中喉頭ガンからの復帰を果たした坂本龍一にとっても、また今の世の中にとっても大きな関 [全文を読む]

吉永小百合&坂本龍一の朗読会が放送決定!

Smartザテレビジョン / 2017年01月28日07時00分

NHK BSプレミアムでは、2月19日(日)夜10時50分より「吉永小百合×坂本龍一 朗読会」の放送が決定。 '16年12月に大阪・フェスティバルホールで行われた、吉永の朗読会を、坂本龍一や村治佳織、大貫妙子ら音楽家たちが彩った朗読コンサートだ。 吉永は30年間、広島・長崎の“原爆詩”の朗読会を続けており、'11年3月11日の東日本大震災以降は、原発事故の [全文を読む]

坂本龍一ら「commmons」主催の音楽イベント”健康音楽”とは?

dwango.jp news / 2016年01月28日13時05分

坂本龍一を中心とし、アーティストのゆるやかな連携を標榜しスタートしたプロジェクト「commmons (コモンズ)」が、設立10周年を迎え4月9日と10日の2日間、東京・恵比寿ガーデンプレイスで10周年記念イベントが開催される事が決まった。 イベントのテーマは「健康音楽」。中喉頭ガンからの復帰を果たした坂本龍一にとっても、また今の世の中にとっても大きな関心事 [全文を読む]

独自のスタイルを見出したシンガー、大貫妙子の傑作『ROMANTIQUE』

okmusic UP's / 2015年10月28日18時00分

坂本龍一をパートナーに制作された1980年代以降の作品をはじめ、CD/デジタル時代を迎えてリリースされてきた諸作はサウンドのクオリティーも非常に高く、洗練されており、新旧という感覚さえ惑わせられた。最初は他人の推薦を優先して、人気曲が多く含まれる『Cliché』('82)を選ぶことに決め、繰り返し聴き返したのだが、結局、現在に通じる大貫妙子の透徹としたヴォ [全文を読む]

夏フェス「ワールドハピネス2014」開催決定 最速早割りチケットも発売

okmusic UP's / 2014年02月04日15時51分

【その他の画像】坂本龍一今年も例年通りの東京・夢の島公園陸上競技場で8月10日(日)に開催される「ワールドハピネス」。今回、出演アーティストは明らかにされていないが、3月上旬頃から順次参加アーティストを発表する予定となっている。 昨年2013年のイベントでは、過去最大規模のアーティスト18組が参加。「The おそ松くんズ」ではスネークマンショーの咲坂守(小 [全文を読む]

『WORLD HAPPINESS 2013』タイムテーブルを発表 トリはThe おそ松くんズ

okmusic UP's / 2013年07月26日12時18分

<WORLD HAPPINESS 2013公演概要>日時:2013年8月11日(日) 開場11:00/開演12:30(終演予定20:00) 会場:東京:夢の島公園陸上競技場 出演時間/出演アーティスト 12:30 大橋トリオ 12:55 Controversial Spark (incl.鈴木慶一)(※) 13:15 高橋幸宏 13:45 MIDNIGHT [全文を読む]

坂本龍一が総合監修した日本の童謡・唱歌の体験イベント 「にほんのうた」キャラバン上映会を小学校で授業として実施 今回、マルコメがオフィシャルスポンサーとして協賛

PR TIMES / 2012年07月17日17時01分

坂本龍一が総合監修した日本の童謡・唱歌の体験イベント「にほんのうた」キャラバン上映会を小学校で授業として実施今回、マルコメがオフィシャルスポンサーとして協賛~ 久松小学校(東京都中央区)で同校創立140周年記念他として ~坂本龍一氏が総合監修した日本の童謡・唱歌(にほんのうた)を小学生が体験するイベント「にほんのうた」キャラバンの上映会を東京都中央区にある [全文を読む]

至高の名ギタリスト、大村憲司のすべて。レア・トラックス収録のCD付き書籍『大村憲司のギターが聴こえる』、2月1日発売

PR TIMES / 2017年01月13日14時32分

井上陽水、大貫妙子、加藤和彦、坂本龍一、高橋幸宏、細野晴臣、矢野顕子など数多くのアーティストから信頼され、レコードにライブに数々の名演を残しました。死後、ソロ・アルバムの再発、ベスト・ライヴ・トラックス・シリーズ全7タイトルの発売などリリースも相次ぎ、日本が生んだ世界的名手としてその名前はますますクローズアップされています。本書は、大村の功績と魅力を伝える [全文を読む]

“パイドパイパーハウス”の店主として、70~80年代の音楽シーンを見つめてきた長門芳郎が、書籍第二弾としてディスクガイド『パイドパイパー・クラシックス(仮)』を今春発売!

PR TIMES / 2017年01月12日18時26分

細野晴臣や山下達郎、大貫妙子、矢野顕子、坂本龍一、ムーンライダーズ、ピチカート・ファイヴ、南佳孝、佐野元春らのミュージシャンを始め、音楽評論家や雑誌編集者、若きクリエイターが多く出入りしていたことで、当時の音楽シーンを牽引してきました。昨年、渋谷店内に『PIED PIPER HOUSE in TOWER RECORDS SHIBUYA』として復活を遂げて以 [全文を読む]

8.30国会デモに有名人が続々参加...そしてあの作家も俳優も安保法制反対の声を上げていた

リテラ / 2015年09月02日09時00分

スピーチを行ったミュージシャンの坂本龍一に、映画監督の高畑勲、園子温。さらに高橋源一郎、室井佑月、平野啓一郎、いとうせいこうといった作家たちも抗議に加わった。また、参加できなかった人たちも、俳人の俵万智は〈この夏の宿題として黒白のバルーンあがる国会の前〉とTwitterに投稿し、大貫妙子は国会前に思いを寄せてジョニ・ミッチェルの「The Circle Ga [全文を読む]

岡田有希子が遺してくれた音源 ハイレゾで甦る

dwango.jp news / 2015年07月10日19時04分

他にも尾崎亜美、坂本龍一、大貫妙子、EPO、財津和夫、小室哲哉、杉真理、かしぶち哲郎、松田聖子ほか豪華メンバーが作詞、作曲で参加。2nd、3rdアルバムのアレンジは全曲、松任谷正隆が担当していて、アルバム以外にもシングルのアレンジも4枚を担当、B面曲も含めると計7曲を手掛けている。レコーディングにも超一流のスタジオミュージシャン等が参加しており、その音楽性 [全文を読む]

フォーカス