北島三郎 島倉千代子に関するニュース

【DAM 音源カラオケベストシリーズ】16タイトルをMEG-CDで発売!

DreamNews / 2016年08月24日10時00分

発売商品■DAMカラオケベスト 演歌・歌謡曲 Vol.34 品番:DAM-EK034 収録曲:1.長崎の鐘/藤山一郎 2.懐しのブルース/高峰三枝子 3.喫茶店の片隅で/松島詩子 4.雨の夜汽車/奈良光枝¥5.君待てども/平野愛子 6.蘇州夜曲/渡辺はま子 7.みかんの花咲く丘/童謡 8.高原の旅愁/伊藤久男 9.古き花園/二葉あき子 10.小判鮫の歌/小 [全文を読む]

【船村徹作曲作品】シングル34タイトルをMEG-CDにて復刻!

DreamNews / 2014年09月10日14時00分

発売商品 島倉千代子■花嫁峠 収録曲:1. 花嫁峠 2. 山の分教場 MSCL-12455 価格¥1,000+税■哀愁のからまつ林 収録曲:1. 哀愁のからまつ林/島倉千代子 2. 青い落葉の街/神戸一郎 MSCL-12456 価格¥1,000+税■遠い人 収録曲:1. 遠い人 2. 紫いろの夢 MSCL-12457 価格¥1,000+税■愛のうず潮 収録 [全文を読む]

和田アキ子「ヒット曲ないのに紅白出場」に大ブーイング

デイリーニュースオンライン / 2015年11月16日08時00分

しかし、2013年の『第64回NHK紅白歌合戦』で歌手・北島三郎(79)が通算50回目の出場を最後に『紅白』を引退したあたりから、NHKと『紅白』担当記者の間で、和田の落選も時間の問題という話が出ていたものです」(芸能プロ関係者) 『週刊新潮』でも、北島に続いて森進一(67)が歌手生活50年の今年を最後に『紅白』を卒業するのではないかと指摘されており、白組 [全文を読む]

八代亜紀「ロックやポップ歌手は表現者、演歌歌手は代弁者」

NEWSポストセブン / 2013年12月31日16時00分

今年の紅白歌合戦では北島三郎が大トリを務めるが、1979年と1980年の2年連続で紅白の大トリを務めた“演歌の女王”八代亜紀(63才)が当時を振り返りながら、演歌の魅力を語ってくれた。 「『雨の慕情』は、1980年のレコード大賞もいただきました。授賞式では、8000人のお客さんの前で、“雨々ふれふれ♪”を振りつけしながら、みんなで大合唱したのを覚えてます」 [全文を読む]

あの伝説の歌番組がDVDで甦る テレビ東京開局50周年記念「演歌の花道」DVD-BOX 発売決定!

PR TIMES / 2013年10月23日15時37分

テレビ東京開局50周年記念「演歌の花道」DVD-BOX 2013年12月18日発売 価格:¥25,200(税込) ★収録内容 【第一巻 春…夏…】「襟裳岬」森進一、「無法松の一生~度胸千両~」村田英雄、ほか全20曲 【第二巻 秋…冬…】「津軽海峡・冬景色」石川さゆり、「雪椿」小林幸子、ほか全20曲 【第三巻 港まち…】「北の漁場」北島三郎、「舟唄」八代亜 [全文を読む]

演歌の名盤BEST100(3)山本譲二が明かす「みちのくひとり旅」秘話

アサ芸プラス / 2013年01月16日10時00分

俺がデビューして、初めてヒットした曲ですから喜びもひとしおだね」 ──振り返れば、師匠である北島三郎氏との出会いが大きかった? 「俺がオヤジに弟子入りしたのは26歳の時。24歳の時にデビューしてレコードも数枚出していたけどさっぱりだった。アポなしで新宿コマ劇場の楽屋裏まで会いに行って、10日間通ってやっと付き人にしてもらえた」 ──北島氏の付き人として下積 [全文を読む]

フォーカス